国際ブランド・ディスカバー

皆さんはお店で会計をする時に、上記の「DISCOVER」というステッカーを見たことはありますか?

僕はそのステッカーを見て「周りにそんなクレジットカード持ってる人いないし、なんか怪しい・・・」と正直思っていましたが、DISCOVERはれっきとしたクレジットカードの国際ブランド

実はダイナースクラブやJCBのカードを持っている人なら、ディスカバーの加盟店でも決済できるみたいなんです。

そこで今回の記事では、「ディスカバー(Discover)」ってどんな国際ブランド?日本でも決済できる?などの疑問について解説していきたいと思います。

続きを読む

EASYモバイルSuica

モバイルSuicaはJR東日本が提供する、交通系IC「Suica」をスマホで使えるサービスです。

改札機にスマホをタッチするだけで電車に乗車でき、いつどこにいてもスマホの操作だけでチャージができます。

しかし、そんな便利なモバイルSuicaですが、1,030円(税込)の年会費が発生してしまうのが弱点なんです・・・。

そこで今回は、モバイルSuicaの一部機能を無料で使えるようにした「EASYモバイルSuica」を紹介します。

モバイルSuicaの簡易版として、しっかりと役目を果たしてくれるのか?その実態を調べてみました。

続きを読む

銀聯のロゴ

中国発の銀聯カード(UnionPay)は、近年の中国人観光客の増加に合わせて急速に加盟店を増やしています。

皆さんも街中で「銀聯カード(UnionPay)」の名前を聞いたり、ロゴを見かけることも増えたのではないでしょうか?

銀聯カードは今や国際ブランドとして世界中に浸透しつつあります。

今回はそんな銀聯カードをタイプ別に紹介します。

どんな銀聯カードがあるの?どこで発行できるの?などの疑問にお答えしますので、カード選びで迷っている方や銀聯カードに興味がある方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む

モバイルSuica

皆さんは「Suica(スイカ)」のモバイル版「モバイルSuica」を知っていますか?

Suicaは日本で最も利用者が多い交通系ICカードですが、チャージするときに券売機に並ばなきゃいけないのが面倒ですよね。

モバイルSuicaならその必要はありません!

そこで今回は、モバイルSuicaを使ったことがない人のために、モバイルSuicaでできることやメリット・デメリット、Suicaカードとの違いについてまとめてみました。

続きを読む

中国人一家

皆さんは最近、どこかお店に寄った時に「UnionPay(ユニオンペイ)」もしくは「銀聯」というワードを耳にしたことはありませんか?

おそらくですが、「なんか聞いたことある」という方は多いのではないでしょうか?

実はこれ、中国発の国際ブランドなんです。VISAやJCBをイメージしてもらえれば分かりやすいと思います。

「聯」という漢字は連合の「連」という意味で、銀聯(ぎんれん)と読みます。

今回の記事では、そんな銀聯カード(UnionPay)について解説していきます。

銀聯カードは飛ぶ鳥を落とす勢いで世界中に広がっているので、中国やアジア圏に行く機会がある方も、そうでない方も必見です。

続きを読む