三井住友VISAクラシック学生用必読解説2017最新版

最新記事: 更新
  • 1
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

三井住友VISAクラシック学生用のココが『お得』!

三井住友VISAクラシックカード(学生用)

 

三井住友VISAクラシックカード(学生用)は、サービスの豊富さで人気の高い三井住友VISAカードの特典を年会費優遇で贅沢に利用できるクレジットカードです。

 

厳密に言えば「三井住友VISAクラシックカード(学生用)」というカードがあるわけではなく、クラシックカード、クラシックカードA、アミティエカードを学生特典として『お得』に利用できる総称としてこの名前が用いられています。

 

※クラシックカードAも三井住友VISAクラシックカードの比較ページにて解説しています。併せてご覧ください。

 

三井住友VISAクラシックカード(学生用)として発行できるカードの主な特徴
  • クラシックカード:三井住友を代表する万能クレジットカード
  • クラシックカードA:クラシックカードに更なる旅行傷害保険を充実させた1枚
  • アミティエカード:女性に向けた特典満載の女性専用クレジットカード

 

 

三井住友VISAクラシック学生用の年会費

三井住友VISAクラシックカード(学生用)は下記のように三井住友カードが発行するラインナップを年会費優遇にて利用できます。

 

三井住友VISAクラシックカード(学生用)の年会費優遇
  • クラシックカード:通常年会費1,250円(税抜)→在学中無料
  • クラシックカードA:通常年会費1,500円(税抜)→卒業予定年まで250円(税抜)
  • アミティエカード:通常年会費1,250円(税抜)→在学中無料

 

出費を抑えたい学生生活でも負担なく持つことができますね。

 

 

三井住友VISAクラシック学生用の国際ブランド比較

VISA

 

三井住友VISAクラシックカード(学生用)の国際ブランド比較はVISAとMasterCardがあります。どのカードを選択しても2つの国際ブランドを選べますが、特にこだわりが無い限りは、三井住友カードがメインブランドとして発行しているVISAがおすすめです。

 

また、VISAとMasterCardどちらでも電子マネー「iD」「WAON」「PiTapa」を利用でき、WAONであればイオンにて毎月20日・30日5%OFF、5日・15日・25日は2倍のWAONポイントを受け取れます(発行手数料300円(税抜))。

 

電子マネー

 

中国渡航に強い「銀聯カード(UnionPay)」も発行可能なため、留学にも活躍してくれますよ。

 

 

三井住友VISAクラシック学生用のポイント

ポイント

 

三井住友VISAクラシックカード(学生用)は三井住友カードの「ワールドプレゼントポイント」がご利用1,000円につき1ポイント貯まり(還元率0.5%)、会員限定サイトである「ポイントUPモール」経由のお買い物で最大20倍のポイントが貯まります。

 

過去においてはネットショップのみの対応だったポイントUPモールも、現在では有名百貨店等のリアル店舗でも特典を受け取れるようになりました。ショッピングの際は積極的に活用しましょう。

 

※「ポイントアップモール」については三井住友VISAクラシックカードにて提携店舗の紹介や利用方法を解説しています。併せてご覧ください。

 

また、前年利用額に応じてポイントボーナスがプレゼントされるため、留学等で利用額が多くなる場合にも更なる『お得』を手にできます。

 

ポイントボーナス
  • 利用額300万円以上:50万円で150ポイント/以降10万円ごとに30ポイント
  • 利用額100万円以上300万円未満:50万円で75ポイント/以降10万円ごとに15ポイント
  • 利用額50万円以上100万円未満:50万円で50ポイント/以降10万円ごとに10ポイント

 

なお、ポイントボーナス時の還元率は以下の通りです。

 

ポイントボーナス(還元率)
  • 利用額300万円以上:0.65%
  • 利用額100万円以上300万円未満:0.575%
  • 利用額50万円以上100万円未満:0.55%

 

ケータイ・PHSポイント2倍

 

女性であればアミティエカードを選ぶことで、携帯電話&PHS料金に対して2倍のポイントも獲得できますよ。

 

 

三井住友VISAクラシック学生用の補償とサービス

三井住友VISAクラシックカード(学生用)はどのカードを選ぶかによって保険の内容が異なります。クラシックカードであれば最高2,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)となりますが、クラシックカードA・アミティエカードであれば最高2,500万円の海外・国内旅行傷害保険を自動付帯で利用できます。

 

年会費を考慮しても女性の方であればアミティエカードが一番『お得』な仕上がりと言えるでしょう。

 

ショッピング保険に関しては全て年間最高100万円までの補償となりますので、特に比較する必要はありません。

 

また、学生専用カードの特典としては自転車搭乗中の事故や、他人を死傷させた場合及び他人の財物に損害を与えた場合の損害賠償責任を補償する「ライフ&スポーツ賠償付自転車保険」に任意加入できます。

 

この保険も活発に行動する学生の方には心強い味方となるでしょう。

 

 

三井住友VISAクラシック学生用おすすめの使い方

三井住友VISAクラシックカード(学生用)のおすすめの使い方は、電子マネーWAONの「イオングループ店舗5%OFF」とポイントUPモールを活用し、アミティエカードであれば「携帯電話&PHSポイント2倍」も併せて手にしよう!です。

 

WAONチャージ時にはワールドプレゼントポイントが貯まらないため、イベント時以外はカード決済とWAON決済の還元率はどちらも0.5%となりますが、毎月5日・15日・25日のイオン系列店舗においてはWAONポイントが2倍貯まるため、WAON決済が『お得』になります。

 

お客様感謝デー

 

また、毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」においては、イオン系列店舗でのWAON利用で「5%割引+WAONポイント0.5%」にてお買い物できるため、カード決済では手にできない大きなお得も獲得可能です。

 

生活圏内にイオングループがある方は「毎月5日・15日・25日はポイント2倍、20日・30日は5%OFFでWAONの日」と覚えておきましょう。

 

 

三井住友VISAクラシック学生用のデメリット

三井住友VISAクラシックカード(学生用)のデメリットは年会費優遇されるため特にありませんが、ETCカードが年会費500円(税抜)必要なことと、国内ショッピング保険の適用条件がリボ払いと分割払い(3回以上)に限られることには注意が必要です。

 

ETCカードは年1回以上の利用で無料となりますが、使わない場合には追加年会費が発生してしまうため、必要な場合だけ申し込むようにしましょう。

 

 

三井住友VISAクラシック学生用のライバル比較

三井住友VISAクラシックカード(学生用)のライバル比較としては、同じ三井住友カード発行の三井住友VISAデビュープラスカードが挙げられます。

 

デビュープラスカードは年会費無料の25歳以下限定クレジットカードとして、ポイント2倍等の優れた特典を還元しているため、ポイント面ではデビュープラスカードに軍配が上がりますが、留学等には旅行傷害保険のないデビュープラスカードよりも三井住友VISAクラシックカード(学生用)が向いています。

 

ご自身のライフスタイルを考慮して比較検討してくださいね。

 

 

三井住友VISAクラシック学生用のまとめ

三井住友VISAクラシックカード(学生用)は三井住友VISAカードの上質なサービスを年会費無料で持つことができる『お得』学生専用クレジットカードとなります。

 

このカードがあれば旅行やお買い物、スポーツにいたるまで幅広い分野をカバーでき、学生生活を更に充実したものに変えてくれるはずです。

 

 

公式サイトでもっと見る

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

三井住友VISAクラシックカード(学生用)の基本情報

カード名 三井住友VISAクラシックカード(学生用)
申込資格 高校生を除く満18歳以上の方※未成年の方は親権者の同意が必要
発行期間 最短1週間
入会金 無料 支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 無料 2回払い
2年目以降 無料 ボーナス払い
年会費(家族) 初年度 無料 分割払い
2年目以降 無料 リボ払い
解約金 無料 その他 -
締め日 15日または月末 支払日 翌月10日または26日

三井住友VISAクラシックカード(学生用)の付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 最高2,000万円~
最高2,500万円
ショッピング保険 最高100万円(年間)
国内 - 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 初年度無料
備考 2年目以降 税抜500円+税(1年間に1回以上ETC利用の請求があれば無料)

電子マネー

電子マネー iD/WAON/PiTaPa

空港サービス

空港ラウンジ - プライオリティパス -

発行会社

会社名 三井住友カード株式会社
所在地 大阪市中央区今橋4-5-15
設立日 1967年12月

楽天カード特集