アトムカード必読解説2016最新版

最新記事: 更新
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

アトムカードのココが『お得』!

アトムカード

 

アトムカードは毎月のカード利用額から0.3%を自動的に寄付できる社会貢献型クレジットカードです

 

寄付金は発行会社であるセディナが行うため、利用者の負担ゼロで社会貢献できます。

 

また、寄付先も「子供達の夢をかなえる活動」や「子供達を救う活動」に合致する団体等から毎年選定されます。

 

過去に実施された主な寄付先
  • 全国児童養護施設協議会:児童養護施設出所者の自立支援
  • 阪神・淡路大震災遺児支援団体:わかば奨学金基金、浜風の家、神戸レインボーハウ
  • 交通遺児育成基金:交通遺児の生活援助
  • 新潟中越地震・大雪被害の児童関連施設
  • 三宅村教育委員会:島内小中学校の復興支援
  • あしなが育英会:遺児母子家庭等の支援

 

更に、このカードはセディナカードクラシックと同様に、OMC Plus(利用明細等が確認できる会員専用インターネットサービス)特典として大手スーパー・コンビニ優待が充実しています。

 

効率良くお得を積み重ねれば、家計の節約に大きく貢献してくれますよ。

 

 

アトムカードの年会費

アトムカードは1,000円(税抜)の年会費が必要ですが、初年度は年会費無料で利用できます。

 

ポイント優待や補償も備わった低年会費クレジットカードとして、おすすめの仕上がりです。

 

ETCカードも年会費無料で利用できますが、新規発行手数料が1,000円(税抜)必要

 

高速道路を使わない方は発行を控えましょう。

 

 

アトムカードの国際ブランド比較

アトムカードで選択できる国際ブランドは、MasterCardです。

 

MasterCardは国内外に多くの加盟店を持っており、近所のスーパーから海外旅行先まで不自由なく利用できます。

 

大きなこだわりがない場合は、MasterCardを選べば問題ないでしょう。

 

 

アトムカードのポイント

アトムカードは、セディナ「わくわくポイント」が200円(税込)利用するごとに1ポイント、海外では3倍のポイントが貯まります(還元率1.5%)。

 

また、特定の店舗ごとにポイント優待サービスを用意しており、スーパーマーケット等の日常的に使えるお店で『お得』を簡単に手にできます。

 

主なコンビニ・スーパーでのポイントサービス
  • セブンイレブン・イトーヨーカードー:毎日ポイント3倍
  • イオン・ダイエー:毎日ポイント3倍
  • マルエツ等:毎月2回ずつ5%OFF・ポイント2倍

 

会員限定サイト「セディナポイントモール」では、サイト経由のお買い物でポイントを最大20倍にできます。

 

セディナポイントモール

 

主なセディナポイントモール提携企業
  • Amazon.co.jp:ポイント2倍
  • 楽天市場:ポイント2倍
  • Yahoo!ショッピング:ポイント2倍

 

更に、前年の利用総額に応じてポイントアップする「トクトク!ステージ」のポイントは、最大でポイントが1.3倍になります。

 

トクトク!ステージ
  • 50万円以上100万円未満:翌年のポイント1.2倍(還元率0.60%)
  • 100万円以上200万円未満:翌年のポイント1.3倍(還元率0.65%)
  • 200万円以上:翌年のポイント1.6倍(還元率0.8%)

 

ステージアップを目指すことで、より多くのポイントを貯められますね。

 

 

セディナゴールドカードの補償とサービス

アトムカードには、最高1,000万円の海外・国内旅行傷害保険および、年間最高50万円のショッピング保険が付帯しています。

 

この海外旅行傷害保険は旅費等をカードで支払わなくても自動的に保険適用となり、ショッピング保険は購入日から180日間の補償期間付きです。

 

180日間という補償期間は、一般的なクレジットカードと比較して2倍の設定となるため、充実の補償内容と言えるでしょう。

 

また、インターネットショッピングをするときは、本人認証サービスによってカードの不正利用を防げます。

 

店舗でもネットでも安心です。

 

他にも、利用額1万円を一口として「ウキウキトラベル賞」に応募すると、抽選で毎月150名に海外旅行や国内宿泊が当たる特典を用意しています

 

「安心+お得」を両方手にできる仕上がりと言えるでしょう。

 

 

アトムカードおすすめの使い方

アトムカードは毎日のお買い物で使用して、「寄付とお得をコツコツ積み重ねる」のがおすすめの使い方です。

 

セブンイレブン・イトーヨーカドー・イオン・ダイエーは毎日ポイント3倍ですが、マルエツは5%OFFになる毎月第2・4日曜日に利用しましょう

 

特にマルエツの5%OFFはポイント3倍と比較してもかなりお得です。

 

ぜひ利用してみてくださいね。

 

また、貯めたポイントは以下の団体に寄付できます。

 

寄付先
  • 公益財団法人日本ユニセフ協会
  • 日本赤十字社
  • 公益財団法人緑の地球防衛基金
  • WWFジャパン
  • 公益財団法人日本盲導犬協会
  • 公益社団法人日本ユネスコ協会連盟
  • 公益財団法人日母おぎゃー献金基金
  • 赤い羽根共同募金
  • 一般財団法人地球・人間環境フォーラム(GEF)
  • 公益財団法人国際湖沼環境委員会(ILEC)
  • 特定非営利活動法人エコデザイン市民社会フォーラム

 

アトムカードの選定先以外に共感できる団体があれば、ポイントの使い道として選択肢を増やせます。

 

 

アトムカードのデメリット

アトムカードは、低年会費ながらもポイント優待や補償・サービスが充実しているため、「お得」が勝るクレジットカードです。

 

しかし、優待のないお店で使う時には注意が必要です。

 

セブンイレブン・イトーヨーカドー・イオン・ダイエー・マルエツ等の優待店では、効率よくお得を手にできますが、それ以外のスーパーやコンビニでは一般的な還元率0.5%しか貯まりません。

 

毎日のお買い物先を優待店に絞り、コツコツと「お得」を積み重ねましょう。

 

また、マルエツの5%OFFデーは「第2・第4日曜日」、わくわくポイント2倍デーも「毎月1日、第1日曜日」に開催日が限定されています

 

併せて注意しましょう。

 

 

アトムカードのライバル比較

アトムカードは、手塚プロダクションとセディナが「子供達の夢を形にする取り組み」をサポートするために、特別に用意した社会貢献型のクレジットカード。

 

したがってライバルとなる1枚はありません。

 

他の社会貢献型クレジットカードとしては、日本盲導犬協会カードやBarbieカード「ピンクリボン」デザイン等があり、どちらも利用者の負担なく社会貢献できるカードとして支持されています。

 

盲導犬協会カードの寄付内容
  • 入会で1,000円寄付
  • カード利用の0.5%を寄付
  • 年会費の中から500円を寄付(入会2年目以降)

 

Barbieカード(「ピンクリボン」デザイン)の寄付内容
  • 毎年10月(乳がん啓発月間)にカード利用額の0.3%を寄付

 

 

アトムカードのまとめ

アトムカードは「子供達の夢をかなえる活動」や「子供達を救う活動」を、身近なお買い物を通じて支援できるクレジットカードとなります。

 

家計の節約と社会貢献を両立してくれるアトムカードがあれば、毎日のお買い物を今までよりもっと、充実させられるはずです。

 

 

公式サイトでもっと見る

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

アトムカードの基本情報

カード名 アトムカード
申込資格 高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方
発行期間 約2週間
入会金 無料 支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 無料 2回払い
2年目以降 税抜1,000円+税 ボーナス払い
年会費(家族) 初年度 無料 分割払い
2年目以降 税抜300円+税 リボ払い
解約金 無料 その他 -
締め日 月末 支払日 翌月27日

アトムカードの付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 最高1,000万円 ショッピング保険 最高50万円
国内 最高1,000万円 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 無料
備考 新規発行手数料 税抜1,000円+税

電子マネー

電子マネー QUICPay/プラスEX

空港サービス

空港ラウンジ - プライオリティパス -

発行会社

会社名 株式会社セディナ
所在地 愛知県名古屋市中区丸の内三丁目23番20号
設立日 2009年4月

 

公式サイトでもっと見る

楽天カード特集