SPGアメックス必読解説2016最新版

最新記事: 更新
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

SPGアメックスのココが『お得』!

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

 

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(通称SPGアメックス)は、世界100ヶ国に1,200以上のホテルを展開する「スターウッド」発行のクレジットカードです。

 

スターウッドは11のホテルブランドを運営しており、その名前は誰でも聞いたことがあるような有名ホテルばかりです。

 

スターウッドが運営する11のホテルブランド
  • シェラトン(Sheraton)
  • ウェスティン(WESTIN)
  • セントレジス(ST REGIS)
  • ラグジュアリーコレクション(The Luxury Collection)
  • Wホテル(W Hotels)
  • ルメリディアン(Le MERIDIEN)
  • デザインホテル(Design Hotels)
  • トリビュートポートフォリオ(TRIBUTE PORTFOLIO)
  • エレメント(Element)
  • アロフトホテル(Aloft Hotels)
  • フォーポイント(Four Points Hotels by Sheraton)

 

SPGアメックスは、これらのホテルの上級会員資格「ゴールドプリファードレベル(ゴールド会員)」を取得できます。

 

スターウッドの会員資格は3段階に分類されており、「プリファードレベル」→「ゴールドプリファードレベル」→「プラチナプリファードレベル」の順に高くなります。

 

通常であれば、プリファードレベルからゴールドプリファードレベルへは、1年に10回の滞在もしくは25泊以上の実績が必要ですが、カードホルダーは無条件でゴールド会員特典を入手可能。

 

ゴールド会員になると、直営ホテルの宿泊特典を利用できます。

 

ゴールドプリファードレベルの主な宿泊特典
  • チェックアウト時間を16:00まで延長(レイト・チェックアウト)
  • グレードの高い部屋(エンハンスドルーム)へのアップグレード
  • ウェルカムギフトとして「宿泊部屋での無料インターネット」「ドリンク1杯サービス」「ボーナス スターポイント」の中から一つをプレゼント

 

アップグレード特典はスイートルームへのアップグレードや、アロフトホテル&エレメントでは利用できませんが、他のグレードの部屋やホテルでは、空きさえあれば積極的に案内してくれます。

 

チェックイン時の思いもよらないアップグレードは、テンションの上がる瞬間ですね。

 

もちろん、まだまだこのカードの特典はたくさんありますので、順を追って説明していきます。

 

 

SPGアメックスの年会費

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは年会費31,000円(税抜)が必要です。

 

31,000円の年会費はプラチナカードかそれ以上に相当する価格設定となるため、決してお値打ちではありません。

 

しかし、このカードは2年以上使い続けると、カード継続ボーナスとして2名分のホテル無料宿泊特典と、プラチナ会員資格の取得用クレジットとして、「2滞在分+5泊分」の実績がプレゼントされます。

 

SPGホテル

 

プラチナ会員へは年間25回以上の滞在もしくは50泊以上の実績が必要なため、プレゼントを貰ってもハードルは高いままですが、無料宿泊特典は大変お得。

 

対象のホテルも最上クラスのカテゴリー7を除いた1~6のスタンダードルームであれば、祝日や年末年始、ゴールデンウィーク等の長期連休でも利用できます。

 

無料宿泊特典は海外・国内どちらのホテルでも対象ですが、参考として国内のホテルとカテゴリーランクを下記にまとめてみました。

 

スターウッドが運営する国内のホテルとカテゴリー
  • 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都:カテゴリー7
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル:カテゴリー6
  • ウェスティンホテル東京:カテゴリー6
  • ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町:カテゴリー6
  • セントレジスホテル大阪:カテゴリー6
  • ウェスティン ルスツリゾート:カテゴリー5
  • シェラトン都ホテル東京:カテゴリー4
  • 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ:カテゴリー4
  • シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート:カテゴリー4
  • シェラトンホテル広島:カテゴリー4
  • ウェスティン都ホテル京都:カテゴリー4
  • ウェスティンホテル大阪:カテゴリー4
  • ウェスティンホテル仙台:カテゴリー4
  • ウェスティンナゴヤキャッスル:カテゴリー3
  • ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス:カテゴリー3
  • シェラトン都ホテル大阪:カテゴリー3
  • 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ:カテゴリー3
  • シェラトン北海道キロロリゾート:カテゴリー3
  • キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道:カテゴリー3

 

日本国内でカテゴリー7に認定されているのは「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」のたった1つだけ。

 

カテゴリー6ともなれば繁忙期の宿泊で1泊2名10万円にもなる高級ホテルです。

 

1年目はこの特典は利用できないため、どうしても31,000円(税抜)が必要となりますが、2年目以降は簡単に年会費の元が取れます。

 

この特典を考慮することで、SPGアメックスは『お得』なクレカとして活躍してくれるでしょう。

 

SPGホテル

 

また、この無料宿泊特典は有効期限も適用日から翌年の同月末日とたっぷりです。

 

最大13ヶ月間の猶予があるため、計画的に利用できますよ。

 

 

SPGアメックスの国際ブランド比較

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの国際ブランドはAMEX一択となります。

 

アメリカン・エキスプレスはT&F(トラベル&エンターテイメント)に優れた特典も多く、海外へ出掛ける方から人気があります。

 

海外旅行の出発・帰国時に、指定場所と空港間を提携タクシー会社の定額料金で送迎してくれる「エアポート送迎サービス」や(成田・中部・関西)、スーツケース1個を無料配送してくれる「手荷物無料宅配サービス」は人気特典の一つです(成田・羽田・中部・関西)。

 

帰国時の疲れた体を休められる、おすすめ特典と言えるでしょう。

 

AMEXはその他にも、特典対象の国内線航空券購入において、羽田・伊丹空港のレストランで使える1,000円相当分のクーポンが貰えたり(エアポート・ミール)、世界100ヵ国以上の地域で8,000以上のプログラムを割引価格で利用できる「アメリカン・エキスプレス・セレクト」を利用できます。

 

優越感に浸れる特典からお得な特典まで、T&Fに優れたAMEXならではのサービスですね。

 

 

SPGアメックスのポイント

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは「スターポイント」がご利用100円につき1ポイント貯まり(還元率1.0%)、スターウッド直営ホテルの宿泊で1米ドルにつき3ポイントの追加ポイントを獲得できます。

 

1米ドルを100円と換算すると、100円につきトータル4ポイント貯まる計算になるため、還元率4.0%の高還元カードとしてホテルを利用可能。

 

ホテル内にあるレストランも15%OFFになります(国内に限る)。

 

また、入会後3ヶ月間に10万円以上のカード利用があれば、10,000ポイントがプレゼントされるなど、ホテル宿泊で『お得』なクレカとして特典も盛り沢山です。

 

SPGホテル

 

貯めたポイントは2,000ポイントから交換可能で、ホテル宿泊にはもちろん、350社以上の航空会社のマイルに移行できます(SPGフライト)。

 

そのほとんどが移行比率1:1に設定されており、20,000ポイントをまとめてマイルに交換することで、毎回5,000ポイントの追加ボーナスも獲得可能です。

 

ホテル利用においては、ポイントと現金の組み合わせでも宿泊できるため、柔軟なポイント利用ができます。

 

年1回以上のカード利用があれば、実質無期限ポイントとしても保有できますよ。

 

 

SPGアメックスの補償とサービス

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは最高1億円の海外旅行傷害保険と最高5,000万円の国内旅行傷害保険、最高500万円のショッピング保険が付帯しています。

 

海外旅行傷害保険は5,000万円までであれば、旅費等をカードで支払わなくても自動的に保険が適用されます

 

持っているだけで「安心」も併せて携帯できますね。

 

また、このカードは国内28ヶ所、海外2ヶ所の空港ラウンジ利用や、海外旅路のレストラン予約&トラブル対応に日本語でサポートしてくれる「オーバーシーズ・アシスト」を利用可能。

 

「24時間365日、通話無料」で相談にのってくれる心強いサービスです。

 

その他にも、航空便の遅延により臨時に出費した宿泊料金や、食事代を補償してくれる「航空便遅延費用補償」を利用できます。

 

トラブルにも柔軟に対応できる仕上がりと言えるでしょう。

 

 

SPGアメックスおすすめの使い方

SPGホテル

 

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは高額な年会費の元を取るために、直営ホテルのアップグレード特典やレイトチェックアウト、継続ボーナスとしての「無料宿泊特典」を活用することが必要です。

 

無料宿泊特典はカードを使い続けるだけで2年目から使え、アップグレードやレイトチェックアウトも電話予約やスターウッド会員サイトからのオンライン予約で、簡単に入手できます。

 

一般的には「じゃらん」や「楽天トラベル」などの宿泊予約サイトを利用したほうが、宿泊料金が安く済むことが多いです。

 

しかし、スターウッドでは「ベストギャランティ」制度を設けているため、他に安い予約レートを見つけた場合に、現在価格から20%OFFもしくは2,000ポイントをプレゼントしてくれます。

 

このカードにしかない高級ホテル優待をどんどん活用しましょう。

 

 

SPGアメックスのデメリット

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードのデメリットは高い年会費にあります。

 

サービスとしては申し分のない仕上がりですが、あまり利用しない方にとっては、年会費の負担だけが残ってしまいます。

 

また、2年目の継続ボーナスとしてもらえる「無料宿泊特典」には食事が付かないため、ホテル内で食事をする場合には、別途料金が必要です

 

ホテル内のレストランは料金が高めに設定されているため、こちらにも注意しましょう。

 

 

SPGアメックスのライバル比較

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは、他にここまでホテル優待に特化したクレジットカードがないため、ライバルとしての比較対象はありません。

 

スターウッド運営のホテルを利用予定の方は、メインカードの有力候補となるでしょう。

 

ホテルを利用せずに、アメリカン・エキスプレスのサービスを利用したい方は、アメリカン・エキスプレス・カードアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードがおすすめです。

 

 

SPGアメックスのまとめ

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは「優雅な旅を約束する1枚」として、通常であれば毎年宿泊実績を満たさなければならないゴールド会員資格を、無条件で手にできるクレジットカードです。

 

カード名にある「プリファードゲスト」→「特別な客」を意味する会員だけに与えられた特典は、クレジットカードが持つお得として最上級の優雅な時間を提供してくれるでしょう。

 

 

公式サイトでもっと見る

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報

カード名 スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
申込資格 20歳以上の安定した収入がある方で、日本国内に定住所をお持ちの方
発行期間 約2週間
入会金 無料 支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 税抜31,000円+税 2回払い -
2年目以降 税抜31,000円+税 ボーナス払い
年会費(家族) 初年度 税抜15,500円+税 分割払い
2年目以降 税抜15,500円+税 リボ払い -
解約金 無料 その他 -
締め日 20日 支払日 翌月10日

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 最高1億円 ショッピング保険 最高500万円
国内 最高5,000万円 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 初年度無料
備考 2年目以降 税抜500円+税(年1回以上利用で無料)

電子マネー

電子マネー チャージ:楽天Edy/SMART ICOCA/モバイルSuica

空港サービス

空港ラウンジ プライオリティパス -

発行会社

会社名 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
所在地 東京都杉並区荻窪4-30-16
設立日 1954年11月

 

公式サイトでもっと見る

楽天カード特集