セディナカード必読解説2016最新版

最新記事: 更新
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

セディナカードのココが『お得』!

セディナカード

 

セディナカードはセブンイレブンやイトーヨーカドーにおいて、生活に密着した『お得』を提供してくれるクレジットカードです。

 

食料品や衣料品等、生活に欠かせないお買い物で節約を叶える仕上がりは、現金では獲得できないクレジットカードだけの特権として人気を集めています。

 

日常生活の中でコツコツと節約したい方におすすめです。

 

 

セディナカードの年会費

セディナカードは年会費永年無料にて利用できるため、セブンイレブンやイトーヨーカドーに行くときだけの「お得専用カード」としても人気です。

 

少額決済でもこのカードを使うことで簡単にお得を手にできますよ。

 

 

セディナカードの国際ブランド比較

国際ブランド比較

 

セディナカードは主要国際ブランドのVISA・MasterCard・JCBの中からお好きなものを選択できます。

 

どれを選んでも大差はないため、「海外でも利用したいから世界に通用するVISAにしょう」「国内ブランドの極め細やかなサービスを受けたいからJCBにしよう」など、自分の目的に合わせて選択してくださいね。

 

 

セディナカードのポイント

セディナカードはセディナの「わくわくポイント」がご利用200円につき1ポイント貯まり(還元率0.5%)、ETCや海外ショッピングの利用で1.5倍のポイント(還元率0.75%)が貯まります。

 

セブンイレブンやイトーヨーカドーの利用でも毎日ポイント3倍、入会してから3ヵ月間(入会月含め最大4ヵ月)も同様に3倍貯まりますので、カードを持ったその日からスタートダッシュが可能です。

 

セブンイレブン&イトーヨーカドー優待

 

また、会員限定サイトである「セディナポイントモール」を経由してお買い物をすると最大20倍、利用総額に応じて翌年のポイントが増加する「トクトク!ステージ」において最大1.3倍のポイントが貯まるため、利用額が多い方もプラスアルファの『お得』を獲得できます。

 

主なセディナポイントモール提携企業
  • Amazon.co.jp:ポイント2倍
  • 楽天市場:ポイント2倍
  • Yahoo!ショッピング:ポイント2倍
トクトク!ステージ
  • 50万円以上100万円未満:翌年のポイント1.1倍(還元率0.55%)
  • 100万円以上200万円未満:翌年のポイント1.2倍(還元率0.60%)
  • 200万円以上:翌年のポイント1.3倍(還元率0.65%)

※ポイント優待においては「ダイエー&イオンでポイント3倍」「マルエツ5%OFF」を追加特典として利用できるセディナカード Jiyu!da!がおすすめです。併せてご覧ください。

 

 

セディナカードの補償とサービス

セディナカードには旅行傷害保険は付帯していませんが、最高50万円のショッピング保険が付帯しています。

 

このショッピング保険の補償期間は他のクレジットカードと比較しても2倍の180日に設定されているため、より安心してお買い物を楽しむことが可能です。

 

年会費無料ながらもお買い物を手厚く補償してくれるこのカードは、利用者の心強い味方となるでしょう。

 

また、毎月のカード利用額1万円(税込み)を一口として、抽選で海外旅行や国内旅行が当たる「ウキウキトラベル賞」も利用できるため、旅行の楽しみが広がる仕上がりとなっています。

 

 

セディナカードおすすめの使い方

セディナカードは日常のお買い物をセブンイレブンかイトーヨーカドーに限定することが一番おすすめの使い方です。

 

多彩なポイント優待がこのカードの強みとなりますので、ポイントを効率良く獲得しない場合は、持つ意味が薄れてしまいます。

 

特に入会後3ヵ月間はポイント3倍のチャンスとなるため、まとめ買いや公共料金の支払いも全てこのカードで済ませましょう。

 

節約で浮いたお金で少し贅沢をするのも一つの楽しみですね。

 

 

セディナカードのデメリット

セディナカードは海外利用でポイントを1.5倍獲得できますが、旅行傷害保険が付帯していないため注意が必要です。

 

そのため、心配な方は別の旅行傷害保険付きのカードを併用するか、自分で別途保険に加入しておくと良いでしょう。

 

また、ETCカードの新規発行には1,000円(税抜)が必要となるため、ETCを利用しない方は併せて注意しましょう。

 

 

セディナカードのライバル比較

セディナカードと同じく、年会費無料でスーパーマーケットをお得に利用できるライバル比較にはセゾンカードインターナショナルが挙げられます。

 

セブンイレブンやイトーヨーカドーよりも西友・リヴィン・サニーをよく利用される方には、毎月5日・20日にお買い物が5%OFFになるセゾンカードインターナショナルがおすすめです。

 

こちらは本カードのように毎日いつでもポイント3倍(還元率1.5%)というわけではなく日にち指定があるため注意が必要ですが、5.0%の還元率は節約に大きく役立つでしょう。

 

また、セゾンカードインターナショナルはポイントに有効期限がありませんので、じっくり貯めたい派の人にもぴったりと言えるでしょう(セディナカードはポイント有効期限2年)。

 

 

セディナカードのまとめ

セディナカードは入会後3ヵ月間ポイント3倍特典や、セブンイレブン&イトーヨーカドーのポイント3倍特典など、生活に密着したお得を還元してくれるクレジットカードとなります。

 

生活必需品の購入時に活用することで、目に見えた『お得』を実感でき、いつものお買い物が更に楽しくなるこのカードは、節約を検討するセブンイレブン&イトーヨーカドーユーザーにおすすめです。

 

 

公式サイトでもっと見る

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

セディナカードの基本情報

カード名 セディナカード
申込資格 高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方
発行期間 約3週間
入会金 無料 支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 無料 2回払い
2年目以降 無料 ボーナス払い
年会費(家族) 初年度 無料 分割払い
2年目以降 無料 リボ払い
解約金 無料 その他 -
締め日 月末 支払日 翌月27日

セディナカードの付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 - ショッピング保険 最高50万円
国内 - 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 無料
備考 新規発行手数料 税抜1,000円+税

電子マネー

電子マネー QUICPay/プラスEX

空港サービス

空港ラウンジ - プライオリティパス -

発行会社

会社名 株式会社セディナ
所在地 愛知県名古屋市中区丸の内三丁目23番20号
設立日 2009年4月

 

公式サイトでもっと見る

楽天カード特集