高速情報協同組合ETCカード必読解説2016最新版

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

高速情報協同組合ETCカードのココが『お得』!

高速情報協同組合が発行する法人向けETCカード。クレジットカードとしての機能は付いておらず、ETCカードとしてのみ利用できるため、社員に安心して何枚でも渡すことができます。

 

ETCカード割引も利用でき、現金で高速道路を利用するよりも最大30%の節約が可能です。

 

 

高速情報協同組合ETCカードの年会費

高速情報協同組合ETCカードは発行手数料500円(税抜)と年会費500円(税抜)が必要になりますので、初年度においては1,000円(税抜)、2年目以降は500円(税抜) が必要です。また、このカードは解約時に返金される出資金として10,000円、請求書作成手数料として毎月の走行金額の5%が別途必要となります。

 

クレジットカードに付帯しているETCカードと比較すると、割高な料金設定となっていますので、新規クレジットカード発行が容易な環境にある法人や個人事業主の方は、法人クレジットカードに付帯するETCカードを利用するほうが賢明でしょう。

 

 

高速情報協同組合ETCカードのポイント

高速情報協同組合ETCカードにはクレジットカード機能が付いていないため、ポイント優待はありません。

 

 

高速情報協同組合ETCカードの補償とサービス

高速情報協同組合ETCカードには特徴的な補償は付帯しておりませんが、クレジットカード機能が付いていないため、紛失や盗難時に被害を最小限に抑えられるというメリットがあります。

 

社員の多い会社にとってはクレジットカードを配布するよりも安心感を得ることが可能です。

 

 

高速情報協同組合ETCカードのまとめ

高速情報協同組合ETCカードは設立したての会社やETCカードだけを持ちたい会社が経費の管理を一元化できるカードです。

 

現金で高速道路を利用するよりも、最大30%の経費節減を図ることができますので、経費の見直しとして検討価値のある1枚となります。

 

 

公式サイトでもっと見る

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

高速情報協同組合ETCカードの基本情報

カード名 高速情報協同組合ETCカード
申込資格 法人もしくは個人事業主の方
発行期間 -
入会金 無料 支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 税抜500円+税 2回払い -
2年目以降 税抜500円+税 ボーナス払い -
年会費(追加) 初年度 税抜500円+税 分割払い -
2年目以降 税抜500円+税 リボ払い -
解約金 - その他 -
締め日 月末 支払日 翌々月5日

高速情報協同組合ETCカードの付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 - ショッピング保険 -
国内 - 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 税抜500円+税
備考 発行手数料:税抜500円+税

電子マネー

電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ - プライオリティパス -

発行会社

会社名 高速情報協同組合
所在地 福岡県北九州市小倉北区神幸町9-1
設立日 1993年3月

 

公式サイトでもっと見る

楽天カード特集