ACマスターカード必読解説2017最新版

最新記事: 更新
  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket

ACマスターカードのココが『お得』!

ACマスターカード

 

ACマスターカードは三菱UFJフィナンシャルグループであるアコムが発行するクレジットカードです。

 

3秒事前チェック&最短1時間発行が可能なため、お急ぎの方やどうしてもカードが欲しいという方も、申し込んだその日に利用できます。

 

また、カードデザインはアコム発行とは分からないスタイリッシュなデザインを採用。

 

利用明細書も自宅等に郵送されないため、利用者に配慮した優しい仕上がりとなっています。

 

ACマスターカード券面デザイン

 

ACマスターカード3秒事前チェックはこちらから

 

 

ACマスターカードの年会費

ACマスターカードは年会費永久無料で利用できます。

 

パート・主婦・アルバイト等(専業主婦は除く)で収入の少ない方や審査に不安を抱える方が、実績&信頼を積む1枚としても高く評価され、急な旅行や出張等でカードが必要な方にも迅速に対応可能です。

 

国際ブランド「MasterCard」が使えることで、日本国内だけでなく世界各国で利用できることもメリットと言えるでしょう。

 

 

ACマスターカードのポイント

ACマスターカードはポイント優待のないカードとなりますが、キャッシングにおいて優れた仕上がりを見せるクレジットカードです。

 

一般的なクレジットカードキャッシングの平均金利10.0%~18.0%よりも低金利に設定された「3.0%~18.0%」にて借り入れでき、最高800万円の大口融資に対応。

 

カード発行から30日間は無利息にてキャッシングできるため、利息を掛けずに借り入れも可能です。

 

また、カード利用時に「1回払い」と指定しても、お支払いの際にはリボ払いで精算できます

 

スマートな会計ができることも、このカードの魅力と言えるでしょう。

 

ACマスターカード

 

支払い方法も多彩に用意されており、自分に合った返済が可能ですよ。

 

ACマスターカードの支払い方法
  • コンビニエンスストアATM
  • ショッピングセンターATM
  • インターネットバンキング
  • 口座引き落とし
  • アコムATM
  • アコム店頭窓口

 

 

ACマスターカードの補償とサービス

ACマスターカードには旅行傷害保険やショッピング保険は付帯していませんが、紛失・盗難補償が付帯しています。

 

これはクレジットカードを落としてしまったり、盗難被害に遭い不正利用された場合に損害を補償し、犯罪であるスキミングやフィッシング詐欺から利用者を守ってくれる保険です。

 

また、このカードは海外においてのトラブル時に日本人スタッフが対応してくれる「ショッピングデスク」を利用できます。

 

これもカード紛失・盗難の受付や現地日本大使館の案内など、海外での不安を解消してくれる心強い特典となるでしょう。

 

 

ACマスターカードの即日発行レポート&作り方

最短1時間発行

 

2016年1月2日(土曜日)にACマスターカードを実際に発行してみました。

 

本来であればお正月1月1日の元旦・元日に発行したかったのですが、アコムさんに問い合わせたところ12月31日と1月1日は残念ながらお休みとのことでしたので、2日の10時00分に申し込みをスタート。

 

お台場からおよそ5km離れた新橋のATM(むじんくん)に向かい、カードを手にしたのは11時33分。

 

移動時間のロスが少なければ、本当に1時間弱で手にできました

 

気になる審査や発行までの手順を申し込みから詳しく解説しますので、是非併せてチェックしてくださいね。

 

ACマスターカード即日発行レポート

 

10時ジャストにスマホにて申し込み手続きを開始。

 

まずはアコムさんの公式ページにある「カード発行3秒診断」で審査に通るかどうかの簡単なチェックを行います。

 

アコム公式ページ

 

画面左下の赤色「3秒診断」ボタンをクリック。

 

融資可能

 

ちなみに私は30歳・独身・他社借入0件で入力しました。

 

すると・・・。

 

融資可能

 

無事にOKを頂きました!簡単で分かりやすいですね。

 

この後いろいろ試してみたのですが、年齢は20歳~69歳まで。借入件数が4件以上ある場合には借入額に関係なく3秒診断では判断がつきませんでした(借入件数が1件でも借入額801万円以上の場合は同結果)。

 

さて、ここからが申し込みフォームの入力です。

 

スマホの申し込みフォームのため、画像がすごく縦長に・・・(笑)。

 

画像をいくつかに分割して説明しますね。

 

まずは「お客さま情報の入力」。

 

ここでは申し込む方のお名前やメールアドレス、電話番号等を入力してください。

 

特にメールアドレスや電話番号は審査結果の通知に使われますので、間違いのないよう正しく入力しましょう。

 

お客さま情報入力

 

次は「ご自宅情報」です。

 

こちらも審査を行う上で重要な情報となりますので、落ち着いて正しく入力しましょう。

 

ご自宅情報入力

 

ご自宅情報の入力完了後、「次の入力項目へ」ボタンを押すと「お勤め先情報」の入力フォームに移動します。

 

ここではお勤めしている会社の事業内容や保険証の種類を入力してください。

 

会社の情報は分からない項目があるかもしれませんが、分かる範囲で必ず入力しましょう。

 

収入や入社年月日など自分自身に関わる項目は、偽りなく正直な回答をすることが審査通過への一番の近道です。

 

年収を過大に申告したり、入社年月を本来よりも過去に設定しないことが大切です。

 

お勤め先情報入力

 

次は「その他の情報」と「アンケート」です。

 

ここでは1つ審査に通りやすくなるコツがあります。

 

それは「希望限度額を必要な分よりも高く設定しない」ということです。

 

入会前は利用実績もなく信用を得ていない状態となりますので、まずは必要最低限の希望限度額から始めることをおすすめします(10万円から設定可能)

 

また、口座登録はこの段階では特に必要ありません。

 

ここでの登録も可能ですが、即日発行を希望の方はそのまま次に進みましょう。

 

その他の情報入力

 

さて、これだけで入力は完了です。

 

入力内容の確認を済ませ、「お申し込み完了」ボタンを押すと・・・。

 

お申し込み完了

 

ばっちり申し込みが完了しました!

 

この時点で10時17分。スマホでも簡単に申し込めますね。

 

申し込みが完了するとメールが・・・。

 

お申し込み完了のお知らせ

 

ちゃんと受理されていますね・・・っと、審査が進んでいる間に新橋の「むじんくん」に向かいます!

 

準備をして事務所を出たのは10時26分。

 

ACマスターカード最速発行を目指しているので大忙しです(汗)。

 

事務所出発

 

最寄り駅である、ゆりかもめ「船の科学館駅」に向かう途中。

 

お正月の朝は清々しくて気持ち良かったです。

 

お台場

 

向かってる途中で審査合格の通知メールが届きました。

 

簡易審査と言えど、申し込みから審査通過までわずか14分!

 

驚異的なスピードですね。

 

ちなみにこのメールに記載されている「本人確認資料の提出」はむじんくんでもできますので、即日発行を希望の方は手続きせずにそのまま向かいましょう

 

審査通過メール

 

「船の科学館駅」に到着。

 

10時42分「新橋駅」にレッツゴーです!

 

船の科学館駅

 

10時59分「新橋駅」到着です。

 

事前にアコムホームページで場所を調べておきました。

 

新橋駅前むじんくんコーナー

 

新橋駅前で有名な「SL広場」の奥に・・・。

 

ありました!

 

事前に場所を調べておくとやっぱりスムーズですね。

 

新橋駅前むじんくんコーナー

 

11時05分「アコム」に到着。

 

無人契約機コーナーに入ると、残りの手続きを行う契約機があります。

 

さあ、ここまで来ればクレカ発行まであと少しです!

 

無人契約機

 

ここでは書類のスキャンと5つほどの簡単な質問に答えました。

 

書類は基本的に免許証だけでOK

 

免許証記載の住所と現住所が違う場合には、健康保険証や公共料金の支払い書類等で現住所の確認が必要となります。

 

保険証の過去住所に二重線を引き、手書きで現住所を記入し直せば大丈夫でしたよ。

 

また、質問内容も使用目的や住居、家族構成など簡単なもの。

 

あっという間に終わりました。

 

審査終了時刻

 

そして11時33分・・・無事ACマスターカード発行完了!パチパチ。

 

むじんくんに到着してから28分で受け取れました。

 

ACマスターカード発行完了

 

ちなみに写真奥に見えるのが免許証等の書類をスキャンする装置です。

 

「無事発行されたからには使ってみなくては・・・」ということで早速ローソンでお買い物。

 

ショッピング利用

 

うん。ばっちり!

 

発行から5分でもう使えました。

 

30日間無利息ということでキャッシングも利用してみましたが、こちらも問題なく借り入れ完了。

 

キャッシング利用

 

会社に戻ってからアコム担当者の方から在籍確認がありました。

 

戻るのが遅くなることを伝えると時間に融通を利かせてくれましたし、「アコム」という会社名は名乗らず、個人名で「○○さんいらっしゃいますか?」と聞くだけの簡単なものでした。

 

会社が休日ということもあり、私が電話に対応しましたが、問題なく在籍確認完了です。

 

本人の対応でも大丈夫なんですね。

 

その他にも要望があれば、無人発行機のオペレーターの方が相談にのってくれますので、一度お話ししてみてはいかがでしょうか。

 

直近数カ月の収入証明書があれば、在籍確認&電話連絡なしでも発行できるみたいですよ。

 

振り返ってみると10時に申し込みをスタートし、クレジットカード発行まで移動時間を含めて1時間33分でした。

 

「ACマスターカード過去最速発行」の目標が達成できたかは分かりませんが、まずまずのタイムではないでしょうか。

 

移動時間が無ければ1時間弱で発行できていたことになりますので、本当に最短1時間発行が可能な即日クレジットカードと言えますね。

 

追記:1月28日にキャッシングしていた10万円を返済してきました。

 

借り入れしたのが1月2日のため、無利息期間30日以内の返済でした。

 

キャッシング返済

 

左が融資時、右が返済時の利用明細です。

 

「その他残高」欄に200円残っていますが、これはカード発行時の手数料200円です。

 

この手数料は返済する必要が無く、そのまま解約もできるため、「残高」欄はちゃんと0円になっていますね。

 

26日間融資を受けていましたが、ばっちり利息無しで返済できました。

 

 

ACマスターカードはクレジットカード審査に甘いのか?

ACマスターカードは一般的に「審査が甘い」「審査に通りやすい」「ブラックでも通る」と言われますが、実際にはどうなのでしょうか?

 

実際に発行してみて感じるのは、審査に甘いことは決してないということです。

 

申し込みフォームの入力内容を見ても年収や住居等、しっかりした判断基準で審査を行っている印象です。

 

「審査に甘い」と言われる原因は、発行スピードが尋常ではないほど速いことが「早い=甘い」になってしまったのではないかと予測されます。

 

しかし、アコムは独自の審査基準を設けているため、他のクレジットカード審査に落ちてしまった方でも、「発行のチャンスが残されている」のもまた事実です。

 

ACマスターカードは勤続0ヶ月でも申し込めますので、審査に不安を持つ方も実績&信頼を積める1枚として検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

ACマスターカードのデメリット

ACマスターカードのデメリットはポイント優待が無いことと、他のクレジットカードと比較してキャッシングを利用しやすい環境が整い過ぎていることです。

 

キャッシングそのものは30日無利息&低金利で利用できるためメリットもありますが、無計画に利用し過ぎると「利息に追われてしまう」ということにもなりかねません。

 

キャッシング利用の際は必ず返済のメドを立て、計画的に利用しましょう。

 

 

ACマスターカードのまとめ

ACマスターカードは最短1時間発行と低金利なキャッシングで、すぐに欲しい方だけでなく、クレジットカード利用実績&信頼を積みたい方の第一歩目としても大変人気があります。

 

早急にクレカが必要な方や審査が通らなかった方でも、あきらめる前に試す価値の高いこの1枚は、困った人の救世主となるクレジットカードです。

 

 

公式サイトでもっと見る

  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket

ACマスターカードの基本情報

カード名 ACマスターカード
申込資格 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する当社基準を満たす方
発行期間 最短1時間
入会金 無料 支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 無料 2回払い -
2年目以降 無料 ボーナス払い -
年会費(家族) 初年度 無料 分割払い -
2年目以降 無料 リボ払い
解約金 無料 その他 -
締め日 20日 支払日 35日以内

ACマスターカードの付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 - ショッピング保険 -
国内 - 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 -
備考 -

電子マネー

電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ - プライオリティパス -

発行会社

会社名 アコム株式会社
所在地 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル
設立日 1978年10月

JCB CARD W