AIRDO VISA ゴールドカード必読解説2017最新版

最新記事: 更新
  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket

AIRDO VISA ゴールドカードのココが『お得』!

AIRDO VISA ゴールドカードは、北海道発の航空会社である「AIRDO(エアドゥ)」をお得に使えるゴールドカードです。

 

発行元は三井住友カードが行っており、大手カード会社の提携クレカとして申込を受け付けています。

 

エアドゥの運行状況

 

またこのカードでエアドゥの航空券を購入すると「AIRDOポイント」を獲得でき、貯めたポイントは特典航空券に交換できます。

 

路線 H R L
東京-札幌 1,800ポイント 1,600ポイント 1,400ポイント
東京-函館
札幌-名古屋
札幌-神戸
札幌-岡山
札幌-広島
東京-旭川 2,000ポイント 1,800ポイント 1,600ポイント
東京-女満別
東京-釧路
東京-帯広
札幌-仙台 1,600ポイント 1,400ポイント 1,200ポイント
函館-名古屋

 

航空券をクレカで決済するだけなので、簡単に使えますね。

 

ちなみに特典航空券に交換できるポイント数はH・R・Lの期間によって変わります。

 

併せて見ておきましょう。

 

期間 2017年~2018年3月
H 1/1~1/4, 3/17~3/31, 4/29~5/8, 8/4~8/16, 12/23~1/4, 3/16~3/31
R 3/1~3/16, 4/1~4/28, 5/9~8/3, 8/17~10/31, 3/1~3/15
L 1/5~2/28, 11/1~12/22, 1/5~2/28

 

ポイント特典については、このあと解説しますね。

 

 

AIRDO VISA ゴールドカードの年会費

AIRDO VISA ゴールドカードの年会費は初年度6,000円(税抜)で2年目以降は12,000円(税抜)が必要です。

 

このカードは特典と年会費を比較すると少々割高な年会費になっていますが、「マイ・ペイすリボ」と呼ばれるリボサービスに登録し、カードを年1回以上使うことで2年目以降も7,000円(税抜)で所持できます。

 

一般的にリボ払いは、サービスを利用すると別途手数料が発生してしまうため、おすすめはできません。

 

しかしこのマイ・ペイすリボはリボの支払額をカード限度額と同額に設定すれば、手数料なしで一括払いと同様に使えます

 

ひと手間必要になってしまいますが、カードの利用開始時に一回設定するだけなので、積極的に活用してほしいおすすめの特典です(利用限度額が変わった場合は、その都度設定が必要)。

 

 

AIRDO VISA ゴールドカード国際ブランド比較

AIRDO VISA ゴールドカードで使える国際ブランドはVISAの一択となりますが、VISAなら世界中の加盟店で使えるため海外渡航も問題ありません

 

三井住友カードが発行するMasterCardブランドが使いたい方は、他のラインナップを比較検討しましょう。

 

またこのカードは後払い式の電子マネー「iD」と、チャージ式のnanaco・モバイルSuica・SMART ICOCAが使えます。

 

しかしnanaco・モバイルSuica・SMART ICOCAは、残念ながらチャージ時にポイントが貯まりません。

 

こちらには注意が必要です。

 

 

AIRDO VISA ゴールドカードのポイント

AIRDO VISA ゴールドカードはAIRDO VISA クラシックカードと同様に、「AIRDOポイント」がエアドゥの航空券購入100円につき1ポイントの貯まり、ボーナスポイントとして航空機の搭乗6回につき100ポイントを獲得できます(ボーナスポイントは同一年度内で最大500ポイント(30回)まで)。

 

AIRDOカードのポイント特典

 

さらに下記条件を満たせば、追加でポイントが貯まります。

 

AIRDO VISA ゴールドカードの追加ポイント特典
  • カード入会で300ポイント
  • Webサイトから航空券120円購入につき1ポイント(年間上限2,500ポイント)
  • 航空機に1回以上搭乗すると200ポイント

 

上記の追加特典は、AIRDO VISA クラシックカードよりも内容がパワーアップしています。

 

クラシックカードの追加特典は下記の通りです。

 

AIRDO VISA クラシックカードの追加ポイント特典
  • カード入会で200ポイント
  • Webサイトから航空券150円購入につき1ポイント(年間上限2,000ポイント)
  • 航空機に1回以上搭乗すると100ポイント

 

ゴールドカードのほうが年会費も高額ですが、その分早くポイントを貯められるのが分かりますね。

 

またこのカードはエアドゥ以外の利用で、三井住友カードの「ワールドプレゼント」ポイントが1,000円につき1ポイント貯まります(還元率0.5%)。

 

こちらのポイントはクラシックカードと同仕様になるため、「エアドゥを利用した時だけポイント獲得に差が生じる」と覚えておきましょう。

 

 

AIRDO VISA ゴールドカードの補償とサービス

AIRDO VISA ゴールドカードは最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険と、最高300万円のショッピング保険が付帯しています。

 

この旅行傷害保険は、わざわざ旅費等をカードで決済しなくても持っているだけで海外・国内共に自動で保険が適用になる優れた仕上がりです。

 

年会費と比較しても申し分のない補償内容と言えるでしょう。

 

マイ・ペイすリボを活用して年会費優遇を受ければ、なおさらお得になりますね。

 

 

AIRDO VISA ゴールドカードおすすめの使い方

AIRDO VISA ゴールドカードはAIRDO VISA クラシックカードと同様に、エアドゥを使い倒す中でお得を手にできるクレジットカードです。

 

国内の移動は積極的にエアドゥを使い、どんどんポイントを獲得しましょう。

 

旅行傷害保険も手厚いため、海外渡航用としてもおすすめです。

 

 

AIRDO VISA ゴールドカードのデメリット

AIRDO VISA ゴールドカードは所持する上でデメリットなく使えますが、高額な年会費と空港ラウンジ特典が付帯しないことに注意が必要です。

 

旅行の際に空港ラウンジを使いたい方は、空港ラウンジが使えるクレジットカードを検討しましょう。

 

またこのカードはETCカードの2年目以降に年会費500円(税抜)が掛かります。

 

年1回以上のETCカード利用があれば2年目以降も無料で所持できるものの、利用頻度を考慮した検討が必要です。

 

 

AIRDO VISA ゴールドカードのライバル比較

AIRDO VISA ゴールドカードは、エアドゥをお得に使えるクレジットカードが他にないため、唯一のライバルはワンランク下のAIRDO VISA クラシックカードとなります。

 

AIRDO VISA クラシックカードとAIRDO VISA ゴールドカード

 

2つのカードのスペックを比較してみました。

 

  AIRDO VISA ゴールドカード AIRDO VISA クラシックカード
申込資格 原則として満30歳以上の方で、ご本人に安定継続収入のある方 原則として18歳以上で、安定した収入のある方(学生を除く)
年会費(初年度) 6,000円+税 無料
年会費(2年目以降) 12,000円+税 1,600円+税
家族カード年会費(初年度) 無料 無料
家族カード年会費(2年目以降) 1,200円+税(1人目無料) 600円+税
入会ポイント 300ポイント 200ポイント
航空券Web購入 120円につき1ポイント 150円につき1ポイント
搭乗ボーナス 1回以上の搭乗で200ポイント 1回以上の搭乗で100ポイント
海外旅行傷害保険 最高5,000万円(自動付帯) 最高2,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険 最高5,000万円(自動付帯) 最高2,000万円(自動付帯)
ショッピング保険 最高300万円 最高100万円(国内はリボ・分割のみ対象)
AIRDOポイント有効期限 ポイント積算日の翌年度末 ポイント積算日の翌年度末
ワールドプレゼントポイント有効期限 3年間 2年間

 

年会費以外で大きな違いは、ポイント特典と旅行傷害保険です。

 

エアドゥの利用や旅行の頻度が検討のキーポイントと言えるでしょう。

 

 

AIRDO VISA ゴールドカードのまとめ

AIRDO VISA ゴールドカードは、国内のフライトがお値打ちになる「エアドゥ」を最もお得に使えるクレジットカードです。

 

ゴールドカードとしてステータスも得られるため、上級会員になった気持ちで空の旅を満喫できます。

 

「エアドゥで国内旅行をとことん楽しみたい」という方には、最適な1枚となるはずです。

 

 

公式サイトでもっと見る

AIRDO VISA ゴールドカードの基本情報

カード名 AIRDO VISA ゴールドカード
申込資格 原則として満30歳以上の方で、ご本人に安定継続収入のある方
発行期間 約2週間
入会金 無料 支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 税抜6,000円+税 2回払い
2年目以降 税抜12,000円+税 ボーナス払い
年会費(家族) 初年度 無料 分割払い
2年目以降 税抜1,200円+税
(1人目無料)
リボ払い
解約金 無料 その他 -
締め日 15日 支払日 翌月10日

AIRDO VISA ゴールドカードの付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 最高5,000万円 ショッピング保険 最高300万円
国内 最高5,000万円 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 初年度無料 2年目以降 税抜500円+税
備考 -

電子マネー

電子マネー 紐付け型:iD チャージ:nanaco/モバイルSuica/SMART ICOCA

空港サービス

空港ラウンジ - プライオリティパス -

発行会社

会社名 三井住友カード株式会社
所在地 大阪市中央区今橋4-5-15
設立日 1967年12月

jcb一般