JNB Visaデビット必読解説2016最新版

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

JNB Visaデビットのココが『お得』!

JNB Visaデビットはクレジットカードと違い、カード利用の際にジャパンネット銀行口座から即時に引落しが行われるデビットカードです。

 

自分の口座に入金された分しか利用できないため、使いすぎることなく簡単にお金の管理ができます。

 

入会審査なし&年会費無料で発行でき、クレジットカードを持つことができない17歳以下でも発行可能です(満15歳以上必須)。

 

 

JNB Visaデビットの年会費

JNB Visaデビットの年会費は永年無料で利用できます。2012年6月までは口座維持手数料が別途必要でしたが、今は廃止されているため、口座開設と併せて0円で使い続けることが可能になりました。

 

また、ジャパンネット銀行はインターネットバンキングの振込手数料や提携ATMの入出金手数料が大変安く設定されているため、メインバンクとしても大きな節約につながるはずです。

 

インターネットバンキング振込手数料
  • 振込金額3万円未満(同行宛):54円
  • 振込金額3万円未満(他行宛):172円
  • 振込金額3万円以上(同行宛):54円
  • 振込金額3万円以上(他行宛):270円

 

提携ATM入出金手数料
  • 毎月最初の1回は無料(入金・出金それぞれ1回)
  • 2回目以降3万円未満(セブン銀行,E-net,ローソン,三井住友銀行):162円
  • 2回目以降3万円以上(セブン銀行,E-net,ローソン,三井住友銀行):0円
  • 2回目以降3万円未満(ゆうちょ銀行):324円
  • 2回目以降3万円以上(ゆうちょ銀行):0円

 

 

JNB Visaデビットのポイント

JNB Visaデビットにはクレジットカードのようなポイント優待はありません。ポイントとしての『お得』は手にできないため、利便性や安全性を考え検討しましょう。

 

 

JNB Visaデビットの補償とサービス

JNB Visaデビットは第三者不正使用保険が付帯しています。これは第三者による不正利用の疑いがある場合に1口座あたり年間500万円を補償してくれる保険です。

 

クレジットカードでなくとも、こういった保険を使えるのは安心の『お得』と言えるでしょう。

 

また、このJNB Visaデビットはカード発行を行わず、カードレスで決済を行える「JNB カードレスVisaデビット」も発行できます。

 

カードレスなためネットショッピングのみの利用に限られてしまいますが、それでも紛失などのリスクを減らせられるのは大きなメリットです。

 

 

JNB Visaデビットのまとめ

JNB VisaデビットはVISAマークのある国内・海外の店舗、VISA PLUSマークがある海外ATMなどで安心かつ確実にお金を引き出すことができるデビットカードです。

 

国際ブランドVISAは日本国内でも加盟店が多く、どこでも不自由なく利用できますので、クレジットカードは不安という方にも使いやすい1枚と言えるでしょう。

 

 

公式サイトでもっと見る

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

JNB Visaデビットの基本情報

カード名 JNB Visaデビット
申込資格 満15歳以上(普通預金口座の開設基準と同様)
発行期間 最短5日程度
入会金 無料 支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 無料 2回払い -
2年目以降 無料 ボーナス払い -
年会費(追加) 初年度 - 分割払い -
2年目以降 - リボ払い -
解約金 - その他 -
締め日 - 支払日 即時

JNB Visaデビットの付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 - ショッピング保険 -
国内 - 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 -
備考 -

電子マネー

電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ - プライオリティパス -

発行会社

会社名 株式会社ジャパンネット銀行
所在地 東京都新宿区西新宿2-1-1
設立日 2000年9月

 

公式サイトでもっと見る

楽天カード特集