LOFTカード必読解説2017最新版

最新記事: 更新
  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket

LOFTカードのココが『お得』!

LOFTカード

 

LOFTカードは、お洒落で楽しい生活雑貨を取り扱う「LOFT(ロフト)」のお買い物が、今までよりもグンと『お得』になるクレジットカードです。

 

毎月、最後の金・土・日の3日間と、年数回の特別優待会は10%OFFにてロフトでお買い物ができます(1,000円以上のお買い物に適用)。

 

豊富な品揃えの中から、基本的にどれを選んでも割引価格にてショッピングできるため、ロフトで生活雑貨を揃える方は要チェックです。

 

特別優待会は年末年始やゴールデンウィークなど、長期連休に合わせて実施されるのも魅力の一つと言えるでしょう。

 

また、このカードは全国の西友・リヴィン・サニーの「毎月5日・20日5%OFF」特典も利用できます。

 

生活雑貨&食料品に強い1枚としておすすめですよ。

 

 

LOFTカードの年会費

LOFTカードはAMEXブランドを選択すると3,000円(税抜)の年会費が必要となりますが、VISA・MasterCard・JCBであれば年会費永久無料で利用できます。

 

ロフトと西友グループ店舗の優待を考慮すると、初めての方でも利用しやすく、簡単に『お得』を手にできる仕上がりです。

 

 

LOFTカードの国際ブランド比較

LOFTカードは主要国際ブランドであるVISA・MasterCard・JCB・AMEXから自由に選択できます。

 

AMEXを選択した場合のみ年会費3,000円(税抜)が必要ですが、AMEXであれば最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険(海外は自動付帯)と、最高100万円のショッピング保険が付帯します。

 

しかし、年会費無料で旅行傷害保険が使えるREX CARD Liteを別に持つことで、年会費を払わず保険を手にできるため、こだわりがない限りはVISA・MasterCard・JCBがおすすめです。

 

AMEXは1枚で「保険+LOFT特典」を同時に手にしたい場合に限り、検討しましょう。

 

また、このカードはどの国際ブランドを選択しても、下記の電子マネーが使えます。

 

LOFTカードで使える電子マネー
  • iD
  • QUICPay
  • nanaco
  • モバイルSuica
  • SMART ICOCA
  • au WALLET

 

iD・QUICPayはおサイフケータイに紐づけて利用でき、他の電子マネーはLOFTカードからチャージを行うことで利用可能です。

 

モバイルSuica・SMART ICOCA・au WALLETであれば、チャージ時に永久不滅ポイントと電子マネーポイントを同時に獲得できるため、利用予定がある方はダブルポイントをしっかり獲得しましょう(モバイルSuicaは年会費1,030円(税込)が別途必要)。

 

モバイルSuicaを効率良く使うにはビューカードが便利です。

 

モバイルSuicaを検討中の方は『Suica(スイカ)』と携帯電話がひとつになって便利!モバイルSuicaでできる9つのことも併せてご覧ください。

 

 

LOFTカードのポイント

LOFTカードはポイント有効期限がないことで有名な、セゾンカードの「永久不滅ポイント」がご利用1,000円につき1ポイント貯まります(還元率0.5%)。

 

還元率は楽天カードVIASOカードのような高還元クレジットカードと比較すると決して高くはありませんが、永久不滅ポイントはポイント失効することなく、コツコツと貯められるメリットがあります。

 

また、このカードは会員限定サイトである「永久不滅.com」を経由してサービスを利用すると、最大30倍のポイントが貯まります。

 

主な永久不滅.com提携先
  • 無印良品:2倍
  • 楽天市場:2倍
  • 楽天ブックス:4倍(キャンペーン時5倍)
  • 楽天トラベル:2倍(キャンペーン時3倍)/li>
  • Yahooショッピング:2倍
  • Amazon:2倍(キャンペーン時9倍)
  • LOHACO:3倍(キャンペーン時5倍)
  • じゃらん:2倍(キャンペーン時3倍)
  • ポンパレモール:3倍(キャンペーン時4倍)
  • GROUPON(グルーポン):4倍(キャンペーン時11倍)
  • セブンネットショッピング:4倍(キャンペーン時7倍)
  • ワタシプラス資生堂:4倍(キャンペーン時17倍)
  • セシール:4倍(キャンペーン時5倍)
  • ファンケル:16倍
  • JAL:2倍
  • ANA(スカイウェブツアー):200ポイント
  • JTB国内旅行:3倍(キャンペーン時4倍)
  • JTBるるぶトラベル:3倍(キャンペーン時4倍)
  • HIS:2倍
  • 一休.com:2倍
  • エクスペディア(海外・国内):6倍(キャンペーン時8倍)
  • ジャパネットたかた:3倍(キャンペーン時6倍)
  • マルイ:2倍
  • NIKE:4倍(キャンペーン時7倍)
  • COACH(コーチ):6倍
  • ユニクロ:2倍
  • GU(ジーユー):2倍
  • GAP:4倍(キャンペーン時7倍)
  • FOREVER 21:3倍
  • クロックス:4倍(キャンペーン時9倍)

 

自宅に居ながらもポイントを獲得できる、おすすめ特典と言えるでしょう。

 

 

LOFTカードの補償とサービス

LOFTカードには旅行傷害保険やショッピング保険は付帯していませんが、セゾンカード会員限定の「Super Value Plus」を任意で利用できます。

 

毎日の生活のちょっとした不安を月々300円からカバーしてくれる保険で、自分に必要な補償だけを全13プランの中から自由に選択可能です。

 

例えば、カードで購入した商品が壊れてしまった場合に年間最高100万円まで補償してくれる「お買い物安心プラン」や、空き巣被害に合った際に最高100万円まで補償してくれる「お留守番安心プラン」など、お手軽な掛金で安心を与えてくれます。

 

Super Value Plusの内容
  • お買い物安心プラン
  • 生活安心プラン
  • 暮らし・持ち物安心プラン
  • ご迷惑安心プラン
  • いつでも安心プラン
  • けが安心プラン
  • 介護安心プラン
  • お留守番安心プラン
  • お住い安心プラン
  • キャッシング安心プラン
  • ゴルフ安心プラン
  • テニス安心プラン
  • お車安心プラン

 

 

LOFTカードおすすめの使い方

LOFTカードの特徴

 

LOFTカードのおすすめの使い方は「ポイントよりも割引特典を重視して使おう」です。

 

ポイントに関して言えば、ロフトのお買い物でも還元率は変わらないため、ポイント収集用のクレカとしては適していません。

 

しかし、ロフトでの10%OFF特典は他のカードに類を見ない割引率となるため、有効活用することで目に見えた『お得』を獲得できます。

 

10%割引適用期間であれば「10%OFF+ポイント」がロフトのショッピングで手に入ります。

 

優待期間を見逃さず、チェックしましょう。

 

また、プラスアルファの『お得』獲得方法としては、会員限定サイトである「トク買」の優待特典や、贅沢体験ができる「LUXA(ルクサ)」の最大90%OFF特典、パッケージツアー代金が最大8%OFFになる「tabiデスク」が利用できます。

 

主な「トク買」提携先
  • Amazonギフト券:1,000円→980円
  • イオンシネマ:1,800円→1,300円
  • TOHOシネマズ:1,800円→1,500円
  • DMM英会話:授業料50%OFF(初月)
  • レゴランド・ディスカバリー・センター東京:2,300円→1,400円
  • 大江戸温泉物語:2,880円→1,900円
  • 東京ドームシティ 得10チケット:6,200円→2,980円
  • 富士急ハイランド フリーパス大人:5,200円→4,800円
  • セントラルスポーツ 都度利用:540円~2,160円/回
  • アクアパーク品川:2,200円→2,100円
  • ティップネス:月会費2,160円OFF
  • コスモ石油:最大2円引き/リットル

 

主なtabiデスク提携先
  • レインボーツアー:8%割引
  • JALパック:5%割引
  • ANAハローツアー:5%割引
  • デルタバケーション:5%割引
  • ユナイテッドホリディ:5%割引
  • 日本旅行マッハ:5%割引
  • 日本旅行ベスト・ベストエクセレント:3%割引
  • クラブメッド:5%割引
  • 赤い風船:3%割引
  • 郵船クルーズ:3%割引

 

西友・リヴィン・サニーの5%OFF特典と併せて有効活用することで、更なる『お得』も獲得できますよ。

 

 

LOFTカードのデメリット

LOFTカードは年会費無料で使えるため、所持するうえでデメリットはありません。

 

しかし、ロフト以外での還元率が低いことからも、メインカードとして『お得』を感じるのは難しいでしょう。

 

あくまでも「ロフト専用クレジットカード」として使うのがおすすめです。

 

 

LOFTカードのライバル比較

LOFTカードのライバル比較は、他にロフトでお得に使えるカードが無いため、特にありません。

 

「ロフト10%OFF特典」は新生活の準備など、まとめて生活雑貨が必要となった時に活用することで、一度にたくさんの『お得』を手にできる大変貴重な特典です。

 

この特典のためだけのサブカードとして、大いに活躍してくれるでしょう。

 

同じく生活雑貨大手の無印良品を利用する方はMUJIカード、フランフランを利用する方はFrancfrancカードセゾンがおすすめですよ。

 

 

LOFTカードのまとめ

LOFTカードは永久不滅ポイントと幅広い割引優待で、ロフト&西友グループ店舗のお買い物を劇的にお得にしてくれるクレジットカードです。

 

このカードを使って、ポイントや割引を上手に使いこなすことで、見ているだけでも楽しいロフトのショッピングが、更に楽しくなること間違いないでしょう。

 

 

公式サイトでもっと見る

  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket

LOFTカードの基本情報

カード名 LOFTカード
申込資格 高校生を除く18歳以上で電話連絡が取れる方
発行期間 最短即日
入会金 無料 支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 無料
(AMEX:税抜3,000円+税)
2回払い
2年目以降 無料
(AMEX:税抜3,000円+税)
ボーナス払い
年会費(家族) 初年度 - 分割払い -
2年目以降 - リボ払い
解約金 無料 その他 -
締め日 月末 支払日 翌々月4日

LOFTカードの付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 AMEX:最高3,000万円 ショッピング保険

AMEX:最高100万円

国内 AMEX:最高3,000万円 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 無料
備考 -

電子マネー

電子マネー チャージ:楽天Edy/nanaco/モバイルSuica/SMART ICOCA/au WALLET(VISA) おサイフケータイ:iD/QUICPay

空港サービス

空港ラウンジ - プライオリティパス -

発行会社

会社名 株式会社クレディセゾン
所在地 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60
設立日 1951年5月

jcb一般