MOBAGE CARD必読解説2016最新版

最新記事: 更新
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

MOBAGE CARDのココが『お得』!

MOBAGE CARD

 

MOBAGE CARDは、スマートフォンゲーム「MOBAGE(モバゲー)」内で使えるモバコインが貯まるクレジットカードです。

 

大手IT企業「DeNA(ディー・エヌ・エー)」と三井住友カードが発行する1枚として、モバゲーユーザーから人気があります。

 

モバゲー内での課金が多い方におすすめです。

 

MOBAGE(モバゲー)を代表する主なゲーム
  • グランブルーファンタジー
  • 三国志ロワイヤル
  • アイドルマスターシンデレラガールズ
  • 怪盗ロワイヤル
  • モバ釣り
  • FINAL FANTASY Record Keeper
  • HUNTERxHUNTER
  • 神撃のバハムート
  • ひぐらしうみねこカードバトル

 

 

MOBAGE CARDの年会費

MOBAGE CARDの年会費は初年度無料、2年目以降は1,250円(税抜)が必要です。

 

しかし、毎月の支払いを自由に決められる「マイ・ペイすリボ」へ登録し、カードを年1回以上使うことで2年目以降も無料になります。

 

このマイ・ペイすリボは通常であれば、リボ払い手数料が発生してしまうためおすすめできません。

 

ただし、このカードは月々のリボ払い額を全額設定に変更すれば、手数料を発生させずに年会費無料特典を受け取れます

 

他に「年間20万円以上のカード利用で、翌年の年会費無料」という特典もありますが、マイ・ペイすリボを有効活用すれば、特に気にする必要もないでしょう。

 

一度設定さえしておけば、簡単に実質年会費無料カードとして所持できますからね。

 

 

MOBAGE CARDの国際ブランド比較

MOBAGE CARDの国際ブランドは「VISA」が使えます。

 

VISAは三井住友カードが日本で初めて提携を開始した国際ブランドで、国内・海外問わず全世界で利用可能です。

 

「どの国際ブランドを選べば良いか分からない・・・」という方にはVISAがおすすめです。

 

また、このカードは電子マネー「iD」が使えます。

 

iDは後払い方式(ポストペイ型)の電子マネーとして、コンビニやスーパーのレジで活躍。

 

お財布からお金を出す手間を減らし、生活に密着した『便利さ』を提供してくれます。

 

 

MOBAGE CARDのポイント

MOBAGE CARDはモバゲー内で使えるモバコインが、いつでも100円につき2ポイント貯まり、モバゲーでは3ポイント貯まります(還元率3.0%)。

 

モバゲーの決済においては、Yahoo!ウォレットや楽天ID決済など、一部の決済方法でモバコインを購入すると、100円につき2ポイントしか貯まらないため注意が必要です

 

モバゲーでも100円につき2ポイントしか貯まらない決済方法
  • Yahoo!ウォレット
  • 楽天ID決済
  • Google Pay
  • Apple Pay

 

しかし、モバゲー内に限られるとは言え、常時2.0%、モバゲー内3.0%を達成する還元率は驚異と言えるでしょう。

 

ポイントの有効期限は1年間に設定されているため、貯めたポイントが失効しないように注意してくださいね。

 

 

MOBAGE CARDの補償とサービス

MOBAGE CARDは最高2,000万円の海外旅行傷害保険と、年間最高100万円のショッピング保険が付帯しています。

 

国際ブランド「VISA」が海外利用に強いこともあり、旅行や出張へのお供としても利用できます。

 

保険を適用するには旅費等のカード決済が必要になるため、自動付帯保険をお探しの方にはREX CARD Liteがおすすめです。

 

 

MOBAGE CARDおすすめの使い方

MOBAGE CARDは良くも悪くも、ポイントの交換先がモバコイン一択となります。

 

そのため、「普段のお買い物もモバゲーの課金に使う」という利用方法が基本です。

 

最高還元時の3.0%時であれば、1万円のカード利用で300円分のモバコインが貯まりますよ。

 

 

MOBAGE CARDのデメリット

MOBAGE CARDのデメリットは、ETCカードの年会費が2年目以降に500円(税抜)必要なことと、カードの利用範囲がモバゲーに限られることです。

 

ETCカードは年に1回以上のETC利用があれば、翌年年会費を無料にできますが、カードの利用範囲はモバゲーから脱却することはできません。

 

日常生活でクレジットカードが必要なく、モバゲー専用として1枚持ちたい方は選択の余地もありますが、楽天カードライフカード等の年会費無料カードを持ったほうが、幅広い『お得』を手にできます。

 

「どこで一番お得を手にすべきか」を再検討し、比較しましょう。

 

 

MOBAGE CARDのライバル比較

MOBAGE CARDのライバル比較としては、モンスターストライクVISAカードが有力候補です。

 

通称モンストの愛称で親しまれるスマホゲーム、「モンスターストライク」をお得に楽しめます。

 

どちらのカードも甲乙をつけがたいですが、モンスターストライクカードはモンストのみを対象とし、MOBAGE CARDは複数のゲームに対応していることに注目です。

 

 

MOBAGE CARDのまとめ

MOBAGE CARDはDeNAと三井住友カードが発行した、国内初のスマホゲーム向けクレジットカードです。

 

ゲーム内課金を特典対象とした仕上がりで、利用者にお得を還元してくれます。

 

ゲームをこよなく愛す方に検討してほしい1枚です。

 

 

公式サイトでもっと見る

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

MOBAGE CARDの基本情報

カード名 MOBAGE CARD
申込資格 満20歳以上の「Mobage」会員
発行期間 約2週間
入会金 無料 支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 無料 2回払い
2年目以降 税抜1,250円+税 ボーナス払い
年会費(追加) 初年度 - 分割払い
2年目以降 - リボ払い
解約金 無料 その他 -
締め日 15日または月末 支払日 翌月10日または26日

MOBAGE CARDの付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 最高2,000万円 ショッピング保険 最高100万円
国内 - 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 初年度無料 2年目以降 税抜500円+税
備考 -

電子マネー

電子マネー ポストペイ:iD

空港サービス

空港ラウンジ - プライオリティパス -

発行会社

会社名 三井住友カード株式会社
所在地 大阪市中央区今橋4-5-15
設立日 1967年12月

 

公式サイトでもっと見る

楽天カード特集