MUFGカード イニシャル必読解説2017最新版

最新記事: 更新
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

MUFGカード イニシャルのココが『お得』!

MUFGカード イニシャル

 

MUFGカード イニシャルは18歳以上29歳以下限定のヤングカードとして人気があり、学生の方が年会費無料で所持できる1枚としても有名なクレジットカードです。

 

ヤングクレジットカードならではのポイント優待も充実しているため、出費を抑えたい学生生活でも効率良くポイントを貯めることができます。

 

また、このカードは有効期限である5年後にMUFGカード ゴールドへ自動的にランクアップ。三菱UFJニコス発行のゴールドカードを約束された1枚としても人気です。

 

 

MUFGカード イニシャルの年会費

MUFGカード イニシャルの年会費は、初年度無料で2年目以降は1,250円(税抜)が必要となりますが、学生の方であれば在学期間中に限り、無料で所持できます。

 

社会人の方でもWEB明細チェックへの登録および、年間のご利用金額20万円以上で無料にできるため、お得です。

 

WEB明細チェックとは利用明細を郵送ではなく、オンライン上で確認できるという便利なサービス。登録も簡単なうえに、オンラインからの申し込みであれば自動的にWEB明細チェックへ登録されるため、面倒な手間もかかりません。

 

年間20万円の利用は月換算で17,000円程度となります。毎月必要な携帯電話等の支払いをカードに切り替えることで、比較的簡単に達成できるでしょう。

 

 

MUFGカード イニシャルの国際ブランド比較

MUFGカード イニシャルはMasterCardブランドが利用できます。

 

オンラインから申し込むことで、最短翌営業日にカード発行が可能なため、お急ぎの方にも柔軟に対応可能です。

 

また、電子マネーau WALLETにもチャージでき、チャージ時のポイントと支払い時のポイントを同時に貯められます(還元率1.0%)。

 

利便性とお得を両方手にしたい方におすすめです。

 

 

MUFGカード イニシャルのポイント

ポイント優待

 

MUFGカード イニシャルは三菱UFJニコスの「グローバルポイント」がご利用1,000円につき1ポイント貯まり(還元率0.5%)、月間の利用金額に応じて請求月のポイント率がアップする「グローバルPLUS(イニシャル)」を利用できます。

 

グローバルPLUS(イニシャル)
  • 3万円以上10万円未満:1.2倍(還元率0.6%)
  • 10万円以上:1.5倍(還元率0.75%)

 

MUFGカード ゴールド等で使える「グローバルPLUS」は、前年1年間の利用実績で翌年のポイントアップ率が決定するのに対し、この「グローバルPLUS(イニシャル)」は月間(1ヶ月)の利用実績に応じて、当月の獲得ポイントが優遇されることに注目です。

 

ポイントアップ特典がすぐに適用されるため、目に見えたお得を獲得できます。

 

また、会員限定サイトである「POINT名人.com」を経由してサービスを利用することで、最大25倍のポイントが貯まります。

 

Point名人

 

主なPOINT名人.com提携先
  • 楽天市場:2倍
  • 楽天ブックス:2倍(キャンペーン時4倍)
  • 楽天トラベル:2倍(キャンペーン時3倍)
  • Yahooショッピング:2倍
  • Amazon:2倍
  • LOHACO:3倍
  • じゃらん:2倍
  • ポンパレモール:2倍(キャンペーン時4倍)
  • セブンネットショッピング:2倍(キャンペーン時7倍)
  • ワタシプラス資生堂:3倍(キャンペーン時5倍)
  • セシール:3倍
  • ファンケル:4倍
  • JAL:2倍
  • ANA(スカイウェブツアー):2倍(キャンペーン時3倍)
  • JTB国内旅行:3倍
  • JTB海外旅行:3倍
  • JTBるるぶトラベル:3倍
  • HIS:2倍
  • じゃらん:2倍
  • 一休.com:2倍(キャンペーン時3倍)
  • エクスペディア(海外・国内航空券):2倍
  • エクスペディア(ダイナミックツアー):2倍(キャンペーン時3倍)
  • ジャパネットたかた:2倍(キャンペーン時3倍)
  • マルイ:3倍
  • NIKE:3倍(キャンペーン時5倍)
  • COACH(コーチ):6倍
  • FolliFollie:6倍
  • ユニクロ:2倍
  • GU(ジーユー):2倍
  • GAP:4倍
  • FOREVER 21:2倍
  • クロックス:4倍

 

インターネットを楽しみながらも、簡単に『お得』を手にできますね。

 

MUFGカード イニシャルの限定特典としては、入会後の3ヶ月間はポイントが3倍貯まります(還元率1.5%)。

 

新生活のスタートや、出費の増える引越し等にも活躍してくれますよ。

 

 

MUFGカード イニシャルの補償とサービス

MUFGカード イニシャルは最高2,000万円の海外旅行傷害保険と最高100万円のショッピング保険が付帯しています。

 

海外旅行傷害保険については、旅行代金をカードで支払わなくても自動付帯で保険が適用されるため、実質年会費無料カードとして最高水準の仕上がりです。

 

また、このカードは紛失・盗難補償も付帯しており、不正利用された場合にも損害を補償。犯罪であるスキミングやフィッシング詐欺から利用者を守ってくれます。

 

 

MUFGカード イニシャルおすすめの使い方

MUFGカード イニシャルのおすすめの使い方は、「入会3ヶ月間はスタートダッシュで3倍のポイントを獲得。POINT名人.comを上手く使いながら、年間20万円の利用を目指そう」です。

 

現在学生の方は年間20万円の利用がなくても、年会費無料で使えますので安心してくださいね。

 

電子マネーau WALLETを活用すると、更なる『お得』も獲得できますよ。

 

 

MUFGカード イニシャルのデメリット

MUFGカード イニシャルは年会費優遇を考慮すると、特にデメリットはありませんが、海外旅行傷害保険とショッピング保険について注意が必要です。

 

海外旅行傷害保険は年間カード利用額が20万円未満の場合には、最高100万円までしか保険が適用されず、ショッピング保険についても、国内で購入した商品は分割払い・リボ払いしか対象になりません。

 

ショッピング保険は「楽Pay(らくペイ)」と呼ばれるリボ払いサービスに登録し、カード利用があれば、支払方法に関わらず保険適用となりますが、リボ手数料が発生してしまうため、学生・新社会人の方にはおすすめできません。

 

しかし、楽Pay(らくペイ)の支払額を10万円に設定し、月間利用額が10万円を超えなければ、手数料なしで「一括払い+国内ショッピング保険」を入手可能です。

 

10万円を超えてしまうとリボ手数料が発生してしまうため、使いすぎないように注意しましょう。

 

 

MUFGカード イニシャルのライバル比較

MUFGカード イニシャルのライバル比較は三井住友VISAデビュープラスカードが有力候補です。

 

デビュープラスカードは25歳以下のヤングカードとして人気があります。

 

年会費優遇ではデビュープラスカード、旅行傷害保険についてはMUFGカード イニシャルが優勢です。

 

カード更新後の「持ちたいゴールドカード」で決めるのもおすすめですよ。

 

更新時に切り替えられるゴールドカード

 

 

MUFGカード イニシャルのまとめ

MUFGカード イニシャルは29歳以下の社会人や学生の方へ、期間限定の『お得』を提供するヤングクレジットカードです。

 

お買い物から海外旅行に至るまで、アクティブな若年層を応援するこのカードは、活躍の場を更に広めてくれる1枚となるでしょう。

 

 

公式サイトでもっと見る

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

MUFGカード イニシャルの基本情報

カード名 MUFGカード イニシャル
申込資格 原則として高校生を除く18~29歳までの学生、もしくは社会人の方でご本人または配偶者に安定した収入のある方
発行期間 最短翌営業日
入会金 無料 支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 無料 2回払い
2年目以降 税抜1,250円+税
(学生無料)
ボーナス払い
年会費(家族) 初年度 無料 分割払い
2年目以降 税抜400円+税 リボ払い
解約金 無料 その他 -
締め日 15日 支払日 翌月10日

MUFGカード イニシャルの付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 最高2,000万円 ショッピング保険 最高100万円
国内 - 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 無料
備考 新規発行手数料 税抜1,000円+税

電子マネー

電子マネー チャージ:au WALLET(MasterCard)

空港サービス

空港ラウンジ - プライオリティパス -

発行会社

会社名 三菱UFJニコス株式会社
所在地 東京都文京区本郷3-33-5
設立日 1951年6月

 

公式サイトでもっと見る

楽天カード特集