MUFG銀聯カード必読解説2017最新版

  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket

MUFG銀聯カードのココが『お得』!

MUFG銀聯カードはクレジットカードがあまり普及していない中国で最大の利用加盟店数を誇る銀聯カード(UnionPay)を利用できる三菱UFJニコス発行のクレジットカードです。

 

このカードを持っていれば、中国国内の都市部だけでなく地方都市でも利用することができるため、旅行や出張において大変頼もしい1枚となるはずです。

 

 

MUFG銀聯カードの年会費

MUFG銀聯カード

 

MUFG銀聯カードはMUFGカード ゴールドと同時発行もしくは入手した上で発行できるカードとなっており、有効期限である5年間に1度1,000円(税抜)の発行手数料が必要となります。

 

MUFGカード ゴールドは年会費初年度無料で2年目以降もわずか年間2,000円で利用できるゴールドカードとなりますので、負担も少なく快適な中国渡航が可能なカードと言えるでしょう。

 

 

MUFG銀聯カードのポイント

MUFG銀聯カードはMUFGカード ゴールドと同じで、「グローバルポイント」がご利用1,000円につき1ポイント貯まるクレジットカードです。

 

MUFG銀聯カードだけの特典としては海外利用でポイントがいつでも2倍、入会時に指定した「アニバーサリー月」での海外利用で3倍ものポイントを獲得することができます。

 

 

MUFG銀聯カードの補償とサービス

MUFG銀聯カードは最高2,000万円の海外・国内旅行傷害保険と最高100万円のショッピング保険が付帯しているMUFGカード ゴールドの保険を利用することができます。

 

海外旅行傷害保険については旅行代金をカードで支払わなくても自動付帯で保険が適用されますので、安心して利用できる補償内容となっていますが、この海外旅行傷害保険はクレジットカード利用額が年間20万円未満の場合は最高100万円までしか保険が適用されませんので少し注意が必要です。

 

また、このカードには国内渡航便遅延保険が付帯しており、これは旅行中の航空便もしくは航空便に預けた手荷物の遅延などで、ホテル代等客室料金や衣料品などの費用を負担した場合に最高2万円まで補償してくれます。

 

こちらも通常この年会費では付帯しないサービスとなりますので、MUFGカード ゴールドならではのうれしい特典と言えるでしょう。

 

 

MUFG銀聯カードのまとめ

MUFG銀聯カードは低年会費でコストパフォーマンスの大変優れたMUFGカード ゴールドに中国での利用を更に充実させるべく別途用意したスペシャリストで、中国国内においてVISAやマスターカードの3倍以上もの利用加盟店があるため、不自由することなく利用することができます。

 

利用範囲の拡大に加えて、このカードにしかないポイント優待も中国に行く方には大変うれしい特典であり、旅行や出張での中国滞在をより快適なものにしてくれるはずです。

 

 

公式サイトでもっと見る

  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket

MUFG銀聯カードの基本情報

カード名 MUFG銀聯カード
申込資格 原則として18歳以上で、ご本人または配偶者に安定した収入のある方(学生を除く)
発行期間 -
入会金 発行手数料
税抜1,000円+税
支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 無料 2回払い -
2年目以降 無料 ボーナス払い -
年会費(家族) 初年度 発行手数料
税抜300円+税
分割払い -
2年目以降 無料 リボ払い -
解約金 無料 その他 -
締め日 15日 支払日 翌月10日

MUFG銀聯カードの付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 最高2,000万円 ショッピング保険 最高100万円
国内 最高2,000万円 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 無料
備考 -

電子マネー

電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ - プライオリティパス -

発行会社

会社名 三菱UFJニコス株式会社
所在地 東京都文京区本郷3-33-5
設立日 1951年6月

jcb一般