amex_business_gold

2017年2月1日からアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの年会費が、26,000円(税抜)から31,000円(税抜)へ値上げされました。

この年会費改定により、どのようなサービスや特典が追加されたのでしょうか?

今回はその詳細について見ていきましょう。

年会費が値上がりして何が変わったの?

前述のとおり、2017年2月よりアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(通称アメックスビジネスゴールド)の年会費が5,000円(税抜)値上げされました。

値上げに伴い、以下のサービスや特典が追加されます。

年会費改定で追加されたサービス&特典
  • 帝国ホテル本館5Fにカード会員専用のビジネスラウンジ「ミーティング・スクエア」の開設
  • 手荷物無料宅配サービスに羽田空港東京駅が追加
  • エリア・予算・人数に合わせたレストランの提案・予約サービス「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」
  • 見聞と人脈を広げるための、ビジネスカード会員限定のイベント開催
  • 国内航空機遅延費用40,000円

「ミーティング・スクエア」は月会費20,000円(税抜)が必要となるサービスですが、1日最大2時間までミーティング等に利用できます。

また、同伴者も1名まで無料で使え、2名以上については追加1名につき500円(税抜)/30分で利用可能です(同伴者最大2名まで)。

大切な接待を控えている方にもおすすめです。

値上げ分のお得は手にできるのか?

手荷物無料

さてそれでは、年会費の値上げに対して追加された特典はお得と言えるのでしょうか?

それはズバリ、値上げの5,000円(税抜)分を特典として活用できるかどうか次第です(笑)。

あくまでも今回追加された特典は、出張と接待に関する特典となります

自身の経営する会社が、出張も少なく接待もあまり行わないなら、この5,000円(税抜)の値上げは損と言えるでしょう。

しかし反対に出張や接待の多い会社であれば、手荷物無料宅配サービスやレストラン予約サービスが使えることはメリットとなるはずです。

会社の形態を考慮しつつ、検討することが必要となります。

アメックスビジネスゴールドとアメックスビジネスプラチナの違い

amex-business-platinum

実はアメックスビジネスゴールドのワンランク上には、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード(通称アメックスビジネスプラチナ)が存在します。

アメックスビジネスプラチナはゴールドの特典を全て含み、より充実した内容を提供してくれるクレジットカードです。

申し込みにはインビテーションが必要で、年会費も13万円(税抜)とハードルは高くなりますが、特典にどのような違いがあるのでしょうか?

アメックスビジネスゴールドでは使えなくて、アメックスビジネスプラチナで使える特典を下記にまとめてみました。

アメックスビジネスプラチナだけの特典
  • プラチナ・コンシェルジュ・デスクの利用
  • プライオリティパスの無料利用
  • 手荷物宅配サービスはスーツケース2個まで無料
  • 追加カードは4枚まで無料発行
  • カード利用を4半期ごとにまとめた「四半期管理レポート」の無料作成
  • 事務機器・電化製品の3年間修理保証
  • 提携ホテルでのアップグレード(空き状況による)
  • 年1回ホテルの無料宿泊券プレゼント

中でも非常に高い評価を得ているプラチナ・コンシェルジュ・デスクは、24時間いつでも航空券の手配やホテル・レストラン予約など、ありとあらゆる依頼が可能です。

他にも海外で体調を崩してしまった時には、病院や日本語の通じるドクターの手配など手厚いサポートをしてくれます。

レストラン予約のみの対応だったアメックスビジネスゴールドと比較すると、その差は歴然です。

さらにゴールドカードにはない特典として、世界120ヵ国900ヵ所に及ぶ「プライオリティパス」が利用できます。

アメックスビジネスプラチナは、アメックスビジネスゴールドよりも特典が充実している分、年会費は高額に。

ただし、プラチナカードとしてのステータスも手に入るため、年会費以上の優越感を得られます。

ビジネスカードを申し込める人ってどんな人?

誰でも申し込みができる

順番が前後してしまいましたが、そもそもビジネスカードはどんな人が申し込めるのでしょうか?

ビジネスカードと言うだけあって、法人格の法人代表者はもちろん申し込みができます。

でも実は、法人格ではない個人事業主の方も申し込みは可能です

AMEXが発行するゴールドカードは「ハードルが高い・・・」と思っていた方も、一つの選択肢として検討してみてくださいね。

アメックスビジネスゴールド年会費改定についてのまとめ

このたび、残念ながらアメックスビジネスゴールドの年会費が5,000円(税抜)値上がりしました。

しかし値上がりによって追加された特典は、ビジネス環境をより良いものへと整えられるため、利用頻度次第では簡単に年会費の元が取れます。

これにより、今まで以上に業務へ集中できるようになるはずです。

追加された特典をぜひ有効活用しつつ、アメックスビジネスゴールドのステータスを満喫してみてはいかがでしょうか。

  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket