ジェフグルメカード

「ジェフグルメカード」はお釣りの貰えるお食事券として、食費を節約したい方の間では定番となりつつあります。ギフト券としても人気ですね。

そんなジェフグルメカードは金券ショップやインターネットで購入できますが、実は通常よりも低価格で購入する方法があります。

今回は、少しでもお得にジェフグルメカードを手に入れて食費を節約する方法を、解説していきたいと思います。

ジェフグルメカードとは?

ジェフグルメカード

ジェフグルメカードは、日本全国のファストフード店やファミリーレストラン、回転寿司チェーンなどで利用できるお食事券です。

主な利用可能店舗
  • デニーズ
  • ガスト
  • ロイヤルホスト
  • ケンタッキーフライドチキン
  • モスバーガー
  • サーティーワン
  • 吉野家
  • 大戸屋
  • てんや
  • さぼてん
  • 和民
  • 魚民

もちろん、上記以外の有名チェーン店等でも利用できます。

お食事券としては珍しくお釣りが貰えるため、外食費を節約したい方におすすめです。

ジェフグルメカードはどこで買える?

ジェフグルメカードは、金券ショップかインターネットで購入できます。

通常は1枚500円での販売となりますが、購入方法によってはもっと安く購入できることがあります。

金券ショップで購入

例えば金券ショップでは、500円のジェフグルメカードが475円前後で購入できることがあります。

実質5%OFFで商品券を入手できるため、とてもお得です!

インターネットで購入

近くに金券ショップがない方は、インターネットショップで購入することも可能です。

このような金券は基本的には現金払いが一般的ですが、「クラブオフ」というサービスを利用すればクレジットカードでも購入できます

ジェフグルメカードをお得に購入する方法は?

前述の通り「クラブオフ」を使えば、クレジットカードでジェフグルメカードを購入可できます。

セットで買うと枚数が多ければ多いほどお得になりますが、もちろん1枚からでも購入可能です。

ジェフグルメカード

200枚セットを買うと、500円の商品券が1枚当たり480円で購入できちゃいます。

またクラブオフを利用すれば、ジェフグルメカードの購入にもクレジットカードが使えるため、ポイントも獲得できてかなりオイシイです(笑)。

外食費を節約したいなら、要チェックな特典ですね。

クラブオフを利用するには?

クラブオフは法人向けのサービスです。

そのため個人で入会を希望する方は、いくつかのルートを辿って申し込みをする必要があります。

その方法は様々なので、一部を紹介しますね。

入会方法
  • Tカードプラス(TSUTAYA)を取得する
  • ジャパンネット銀行に10万円以上預ける
  • スギ薬局で貯めたポイントを利用して入会する

もちろん他にもクラブオフに入会する方法はありますが、個人的には「対象のクレジットカードを取得する方法」が比較的手軽ではないかと思います。

ジェフグルメカードをクレジット決済にて割引価格で購入したい方は、ぜひTカードプラス(TSUTAYA)も検討してみてくださいね。

Tカードプラス(TSUTAYA)のスペック

名称 Tカードプラス(TSUTAYA)
券面 Tカード プラス(TSUTAYA)
年会費 初年度無料 / 2年目以降500円(税抜)
国際ブランド VISA / JCB
還元率 0.5%~3.0% 
お得な店舗 TSUTAYA / ファミリーマート / Tポイント加盟店

ジェフグルメカードをお得に入手する方法まとめ

ジェフグルメカードはギフト券としても利用でき、外食費を節約したい方にもぴったりなお食事券。

お釣りが貰えるのも大きなメリットと言えるでしょう。

ぜひ1円でも安くジェフグルメカードを手に入れて、もっとお得に外食を楽しんでくださいね。

もっと読む

  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket