楽天銀行プリペイドカード(JCB)

楽天銀行株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:永井 啓之、以下「楽天銀行」)は、株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎、以下「JCB」)と提携し、本日1月16日(月)より楽天銀行プリペイドカード(JCB)の発行を開始します。

楽天銀行は2017年1月16日(月)より、国内外で利用可能な「楽天銀行プリペイドカード(JCB)」の発行を開始しました。

日本の銀行が世界で使えるプリペイドカードを発行するのは、今回が初の試みとのこと。

早速詳細を見ていきましょう。

楽天銀行プリペイドカード(JCB)とは?

楽天銀行プリペイドカードJCB

楽天銀行プリペイドカード(JCB)とはその名の通り、楽天銀行発行のプリペイドカード。

国内外のJCB加盟店で利用できます

ちなみに楽天銀行プリペイドカード(JCB)は、日本の銀行で初の「世界で使えるプリペイドカード」です。

申込みは、16歳以上で楽天銀行口座の保有者を対象としています。

「楽天銀行プリペイドカード(JCB)」のスペック

名称 楽天銀行プリペイドカード(JCB)
券面 楽天銀行プリペイドカード(JCB)
年会費 無料
発行手数料
申込条件 楽天銀行に個人普通預金口座をお持ちの16歳以上の方
審査 なし
チャージ方法 楽天銀行口座チャージ
利用可能店舗 JCB加盟店(国内・国外の実店舗、インターネット)
利用限度額 1,000円~300,000円(1円単位で設定可能)

チャージでプレミアムバリューが貯まる

プレミアムバリュー

楽天銀行プリペイドカード(JCB)は、「カード利用○円ごとに○ポイント貯まる」といった特典はありません。

しかし、チャージ金額に応じて「プレミアムバリュー」が付与され、お買い物に使えます

そのため、これが実質的なポイント特典と言えるでしょう。

プレミアムバリュー付与率
チャージ金額 プレミアムバリュー
5,000円以上 25円分
10,000円以上 70円分
30,000円以上 240円分
50,000円以上 500円分

チャージは、1,000円以上から30万円まで1円単位で可能(チャージ残高は最高30万円まで)。

カード利用ではポイントが貯まらないものの、チャージすればするほどお得になります。

「楽天銀行プリペイドカード(JCB)」のチャージ方法は?

楽天銀行プリペイドカードJCB

楽天銀行プリペイドカード(JCB)は、パソコンやスマホからも簡単にオンラインチャージできます。

チャージ額は、カードに紐づけた楽天銀行口座から即時で引き落とされるため、使いすぎの心配もありません。

現状では、現金チャージやクレジットチャージといった方法は利用できないようです。

後払いを利用したい方は、楽天カード(クレジットカード)を検討してみると良いでしょう。

オートチャージ機能が便利

楽天銀行プリペイドカードJCB

都度チャージする手間を省き、残高不足を防ぎたい方にはオートチャージ機能がおすすめ。

残高が一定額を下回った場合にあらかじめ設定した金額が、自動でチャージされます。

オートチャージの解除や金額の変更も、オンラインから簡単に行えますよ。

※銀行口座残高が設定額より不足している場合には、チャージは実行されません。

利用限度額の設定も可能

使いすぎが心配な方は、利用限度額の設定も可能。

1日に使える金額を1,000円単位で設定できるので、「普段は少なめに、大きなお買い物をする時は多めに」など、使い分けることができます。

また、利用停止・再開もオンラインで行えるので、万一紛失した場合も不正利用を最小限に抑えられます

楽天銀行プリペイドカード(JCB)の期間限定キャンペーン

楽天銀行プリペイドカードキャンペーン

今なら期間限定で、楽天プリペイドカード(JCB)の新規申し込み&チャージキャンペーンを実施中!

2017年2月15日(水)23:59:59までは、チャージ時にもらえるプレミアムバリューが20%増えてとてもお得です。

チャージ金額 通常 キャンペーン期間
5,000円以上 25円分 30円分
10,000円以上 70円分 84円分
30,000円以上 240円分 288円分
50,000円以上 500円分 600円分

チャージ回数に制限はないので、この機会にぜひ参加してみてくださいね。

楽天銀行プリペイドカード(JCB)まとめ

楽天銀行プリペイドカード(JCB)は、銀行口座から直接チャージできるため、ATM手数料の節約にも繋がります。

他にも、小銭を持ち歩く必要がなくなり、お財布がかさばらずにすっきりするメリットも。

チャージのたびにバリューが貯まるのも嬉しいです。

クレジットカードに少し抵抗のある方は、ぜひ検討してみてくださいね。

もっと読む

  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket