すき家

大手牛丼チェーン店を展開する「すき家」。街のいたるところで見かけますね。

そんなすき家で、ついにクレジットカードが使えるようになりました!単価の低いファストフード店では珍しい試みです。

早速、詳細を見ていきましょう。

すき家でクレジットカード払いが可能に

前述の通り、すき家にクレジットカードが導入されました。

2018年3月末までに順次カード決済対応店へと切り替わっていく予定です。

クレジットカード払いなら現金を用意する手間もかからず、決済分のクレジットポイントが付くため、メリットも盛りたくさん!

電子マネー払いには既に対応している

すき家では既に、現金の他にも下記の支払い方法に対応しています。

  • SuicaやPASMOなどの交通系電子マネー
  • 楽天Edy、iD、QUICPayなどの主要電子マネー
  • ゼンショーグループが発行する「ゼンショークーカ(プリペイド&ポイントカード)」

ここにクレジットカードが加わったことで、現金からカードまでほぼ全ての決済手段が使えるようになりました。

現金の手持ちがなかったり、電子マネーの残高が不足しているなど、「いざと言う時」にもクレジットカード払いが役に立ちそうです。

「ゼンショークーカ」とは?

ゼンショークーカ

前述でも少し触れた「ゼンショークーカ」について説明したいと思います。

ゼンショークーカは、すき家を運営する「ゼンショーグループ」発行のプリペイド&ポイントカードです。

ゼンショーグループは、すき家の他にも大手飲食チェーン店を多数展開しており、もちろんこれらのお店でもゼンショークーカが使えます。

  • ココス
  • はま寿司
  • 宝島
  • ジョリーパスタ
  • 華屋与兵衛

「my Cooca(マイクーカ)」というWebサイトに会員登録をしている場合、クーカで飲食代金を支払うと200円につき1ポイント貯まります。

貯まったポイントは100ポイント単位で「CooCaクーポン」に交換し、ゼンショーグループ店舗で利用可能。

ゼンショーグループ店舗を頻繁に使う方におすすめです。

クレジットカードとゼンショークーカを比較

ゼンショークーカと同様に、クレジットカードも利用金額に応じてポイントが付与されます。

そのため、すき家において「クレジットカードとゼンショークーカどちらを使うとお得なのか?」と迷う方もいるはずです。

そこで、2つのカードの違いを比較してみました。

 クレジットカードゼンショークーカ
支払いのタイミング後払い先払い
ポイント還元率最低0.5%~
※カードによっては3.0%や5.0%などの高還元率もある
基本0.5%
付与ポイントカードによって様々
(Tポイント、楽天スーパーポイント、Pontaポイントなど)
Coocaポイント
ポイントの使い道幅広い範囲のポイント加盟店で使えるすき家(及びゼンショーグループ)のみで使える

上記を踏まえた上で、それぞれどんな人向けなのかまとめると・・・

  • クレジットカード:すき家以外でもお得を手にしたい、還元率が高い方が良い
  • ゼンショークーカ:すき家(ゼンショーグループ)で最低限のお得を手にできれば良い

ということになります。

よりお得にポイントを貯め、より幅広いシーンでポイントを活用したいという方は、ぜひクレジットカードを検討してみてくださいね。

ファストフード店のクレジットカード導入は珍しい

すき家ではクレジットカードの導入が決定しましたが、これは珍しい試みです。

牛丼チェーンではもちろんのこと、こういった単価の低いファストフード店では、ほとんどの場合クレジットカードが使えません(繁華街など人通りの多い街の店舗を除いて)。

その理由は、クレジットカード払いを導入することで、売り上げのうち3~5%程度の加盟店手数料を支払わなくてはならないためです。

吉野家、松屋、マクドナルドなども同様で、10円単位で利益を上げているファーストフード店にとって、この手数料は結構痛い出費なんですよね・・・。

現金払いであれば売り上げが全て利益になるので、基本的に単価の低いお店はクレジットカードの導入に消極的です。

他のファストフード店も相次いでカード決済を導入するかも?

このような背景がありながら、すき家がクレジットカードの導入を決めてくれたことは、ライバル牛丼チェーンの「お客さんを取られてしまうかもしれない」という危機感を煽る効果もあるかもしれません。

これにより、他のファストフード店も相次いでカードを導入する可能性が出てきたように思います。

これまでカードの導入に消極的だったファストフード店ですが、すき家が先陣を切ってカードを導入したことで、よりクレジットカードの利用範囲が拡大しそうです。

ちなみに大手飲食チェーンでは、今年(2016年)ココイチがクレジットカードに対応しました。

この勢いで、どんどんクレジットカード加盟店が増えてくれることに期待です。

すき家クレジットカード導入まとめ

今までは、すき家のような単価の低いファストフードでは、電子マネー決済の導入が精一杯でした。

しかし、今後は気軽にカードで支払いができるようになります!

すき家に行く際はぜひクレジットカードを利用してみてくださいね。

もっと読む

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket