みずほ銀行オリコ

株式会社オリエントコーポレーション(代表取締役社長:河野 雅明、以下「オリコ」)と株式会社みずほ銀行(頭取:林 信秀、以下「みずほ銀行」)は、オリコが発行するクレジットカード(以下「オリコカード」)に、2017年2月から新たな特典サービスを追加します。

オリコカードとみずほ銀行が提携しました。

これに伴い、オリコカード会員であればみずほ銀行とイオン銀行のATMが無料で利用できるようになります。

ATMの利用手数料って地味に痛い出費なので、無料で使えるというのは嬉しいですよね。早速詳細を見ていきましょう。

オリコカードとみずほ銀行が提携!

2017年2月1日より、オリコカード会員はみずほ銀行とイオン銀行のATMを無料で利用できます

具体的にどんなサービスかと言うと・・・。

みずほ銀行の会員制サービスである「みずほマイレージクラブ」の「うれしい特典」のお取引条件のひとつに「オリコカードのご利用」を追加し、オリコカード会員さまへ新たなサービスをご提供するものです。

つまり、「うれしい特典」の適用条件に「オリコカードの利用」が追加されたということです。

「うれしい特典」とは?

うれしい特典とは、いくつかある取引条件のうち毎月どれか一つを満たすことで、下記の特典が適用されるサービス。

  • みずほ銀行ATM・イオン銀行ATMの時間外手数料が無料
  • コンビニATM(イーネット・ローソン・セブン銀行)の利用手数料・時間外手数料が月4回まで無料
  • みずほ銀行ATM・イオン銀行ATM・みずほダイレクト利用時の「みずほ銀行本支店宛ての振込手数料」が無料
    ※さらに取引状況に応じて他行宛ての振込手数料も最大月4回まで無料
  • 新規・切替・再発行時のカード発行手数料が無料
  • キャッシュカードが不正利用された際の損害を1年間で最大100万円まで補償

通常より圧倒的に、金融取引がお得になります。

オリコカード会員の適用条件は?

オリコロゴ

オリコカード会員の方が「うれしい特典」を利用するには、いくつか条件があります。

  1. 「みずほマイレージクラブ」に入会
  2. みずほダイレクト(インターネットバンキング)またはかんたん残高照会(インターネット残高照会)の初回登録
  3. オリコの専用サイト(2016年12月開設予定)へ登録
  4. オリコカードの支払口座をみずほ銀行に設定
  5. 1ヶ月間で3,000円以上の利用

この条件を全て満たすと「うれしい特典」が適用され、ATM無料などのサービスを受けられます。

対象のオリコカードは?

「うれしい特典」の適用については、オリコ発行ならどのクレジットカードでも良いというわけではありません。

対象のカードについては下記の通りです。

  • 対象:オリコが発行する、VISA、MasterCard、JCBいずれかのクレジットカード
  • 対象外:法人カード、ビジネスカード、for Bizカード 等

オリコカードを比較

うれしい特典適用の対象となる、代表的なオリコカードをピックアップしてみました。

  Orico card THE POINT オリコカードiB(iD×QUICPay) Orico Card THE WORLD
オリコカードザポイント オリコカードiB オリコカードザワールド
年会費 無料 初年度無料/2年目以降:1,250円(税抜)
※年1回のカード利用で年会費無料
初年度無料/2年目以降:9,074円(税抜)
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB VISA VISA
還元率 最大3.0% 0.5% 最大3.0%
旅行傷害保険 海外:最高2,000万円/国内:最高1,000万円 海外・国内:最高5,000万円
特徴 ネットショッピングに強いカード。特にAmazonで使うとお得。 実質年会費無料でありながら旅行傷害保険付き、電子マネー2種類付帯という万能なカード。 オリコのゴールドカード。ネットショッピングや海外旅行など幅広い範囲で活躍。

まだ持っていない方は、ぜひ検討してみてくださいね。

オリコカードとみずほ銀行の提携まとめ

初回登録さえ済ませてしまえば、あとは毎月オリコカードで3,000円利用するだけでATMの利用がお得になります。

3,000円程度なら固定費の支払いにカードを登録しておくだけでもあっという間に達成できてしまうのではないでしょうか。

「ATMの利用手数料がもったいない・・・」と思っていた方は、ぜひサービスを活用してみてくださいね。

もっと読む

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket