裏技

使い方次第で、ポイント還元や割引特典など多くのお得を手にできるクレジットカード。

しかし、ちょっとしたテクニックを使えば普段のクレジットカードライフがもっとお得になります。

そこで今回は、「その手があったか!」というクレジットカードの裏技&活用術を紹介したいと思います。

クレジットカードを使い分ける

クレジットカードにはそれぞれ特徴があり、「どの分野で優れているか」はカードごとに異なります。

そこでおすすめしたい活用術は、2、3枚のクレジットカードを保有し、状況に応じて使い分けること!

例えば以下のように、それぞれ違う分野に優れたクレジットカードを1枚ずつ持つことが鍵となります。

  • 旅行でお得なクレジットカード
  • スーパーでお得なクレジットカード

日常的に利用するスーパーでは、「スーパーでお得なクレジットカード」だけを使い、たまに行く旅行では「旅行でお得なクレジットカード」を使って贅沢な旅にするという感じです。

そうすることでポイントやマイルが貯まったり、割引が利くなど、あらゆる状況でお得を取りこぼさずに掴めるでしょう

ただし、年会費無料のクレジットカードでないと、逆に使い分けが負担になる可能性があるので、ライフスタイルと照らし合わせて選ぶ必要があります。

リボ払い専用カードを手数料無料で使う

リボ払いは手数料が高いからと嫌煙する人が多いですが、ほとんどのリボ払い専用カードには通常のクレジットカードよりも還元率が高いという特徴があります。

なぜかと言うと、正直そうでもしないと誰も使いたがらないから。

しかし実は、リボ払い専用カードでも普通の一括払いクレジットカードとして使える裏技があります。

この裏技を使えば、リボ払い専用カード最大のネックである「手数料」を浮かせることが可能!

リボ払い専用カードで一括払いをする方法

リボ払い専用カードは月の支払い額を自分で設定できる場合が多いですが、ここで低額にせず、カードの限度額目一杯まで引き延ばしましょう。

例えば、限度額30万円のカードなら月の支払額を30万円に設定してください。

そうすると、その範囲内での利用は全て一括払い扱いになるため、リボ払い手数料が発生しません

つまり、手数料さえ抑えてしまえば後は「ポイント高還元」という特典だけを、良いとこ取りすることができます。

ただしこの方法は利用できるカードと、利用できないカードがあるので事前に確認しておきましょう。

一括払い&手数料無料にできるカード

以下のカードは今紹介した方法で、手数料を抑えることが可能です。

  P-one Wiz セディナカードJiyu!Da! JCB EIT
P-one wiz card_cedynajiyuda_jcb JCB EIT
年会費 無料
還元率 還元率最大5.0% 還元率最大1.5% 還元率最大1.0%

入会キャンペーンを有効活用する

クレジットカードは、新規入会時に特典を設けている場合が多いです。

  • ポイント○円分プレゼント
  • マイルプレゼント
  • ○円キャッシュバック 等

そのため、たとえそのカードを使うつもりがなくても、入会キャンペーンを狙ってカード会員になるだけで副収入になるでしょう

そのカードが年会費無料であれば、プラスになるだけなのでさらにお得。

ただし、この方法を乱用すると多重申込みとして、クレジットカードを作りづらくなる可能性もあるため、あまりやりすぎないことをおすすめします。

もしやるなら、本当に必要なカードを数枚申し込む程度にしておきましょう。

税金や公共料金でポイントを貯める

税金や公共料金もクレジットカード払いが可能です。

公共料金は基本的にクレジットカードのポイントが貯まりますが、税金はポイント付与の対象外となっています。

しかし、税金のクレジットカード払いでもポイントを獲得できる方法があるので、詳しくはこちらをご覧ください。

現金払いで割引交渉をする裏技(?)

これから紹介するのは「王道とは言えませんが、いざと言う時使えるかもしれない裏技」です。

クレジットカードが使えるお店は、カード会社に対して2~7%の手数料を支払っています。

つまり逆に言えば「お客がカードを使わなければ、お店はカードを使われた場合よりも2~7%儲かる」ということ。そこで、この裏技が活躍します。

「クレジットカードではなく現金で支払うので、代わりに○%割引してほしい」と交渉する

大手のお店では断られることが多いですが、小規模のお店では交渉次第で意外と割引を受けられる可能性があります(実際私も家電量販店で成功したことがある)。

カード払いで0.5%~1.5%の還元を得るより、現金払いでそれ以上の値引きが出来れば、それに越したことはないでしょう。

また、以下はお店側があまり喜ばない支払い方法です。この支払い方法をちらつかせた後に交渉すると、成功率が高まるかもしれません(笑)。

  • ボーナス一括払い:ボーナス時期まで売上が入ってこない
  • 分割払い:多くの場合、翌々月まで売上が入ってこない。一括払いよりも加盟店手数料が高いことが多い。

クレジットカード裏技まとめ

いかがでしたか?

まだ試していない活用術があったら、ぜひいつもの生活に取り入れてみてください。

きっと、もっとお得なクレジットカードライフが送れるはずです。

もっと読む

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket