スーパー

よく行くコンビニがある程度決まっているなら、「ポイントを貯めるのがお得」ということは言うまでもありません。

コンビニごとに相性の良いクレジットカードがあり、そういうカードを利用すると効率よくポイントを貯められます。

今回は、コンビニ別にお得なクレジットカードをまとめました。

コンビニではポイントを貯めるべし!

まず初めにコンビニでのポイントについて、少し説明させてください。

コンビニでは、お買い物額に応じてそれぞれポイントが貯まります。

大手コンビニ別のポイント
  • ファミリーマート:Tポイント
  • セブンイレブン:nanacoポイント
  • ローソン:Pontaポイント
  • ミニストップ:WAONポイント
  • サークル・K:楽天スーパーポイント

ポイントの貯まり方

ポイントの貯まり方には2種類あるので、こちらも併せて説明します。

  • ポイントカード:お会計時に提示すると貯まる
  • 電子マネー:現金をチャージした"電子マネー"で支払うと貯まる
それぞれのポイントの貯まり方
  • ポイントカード方式:Tポイント、Pontaポイント、楽天スーパーポイント
  • 電子マネー方式:nanacoポイント、WAONポイント、楽天スーパーポイント

楽天スーパーポイントは、どちらにも属します。

また、WAONは2016年6月より、電子マネーだけでなく提示でWAONポイントが貯まるポイントカードも導入します。

そのため、WAONも「ポイントカードでも電子マネーでもポイントが貯まる」ということになります。

クレジットカード払いが断然おすすめ

前述の通り、ポイントカードや電子マネーを使うことで、コンビニごとにポイントが貯まります。

しかし、クレジットカードを利用するのが断然おすすめです!

なぜなら「クレジットカード利用+コンビニ利用」でダブルでポイントを獲得できる他、様々な特典により還元率がグンと上がるため。

それでは、コンビニごとにお得なクレジットカードを紹介します。

ファミリーマート

ファミリーマート

ファミリーマートではTポイントを貯めて使えます。

Yahoo!JAPANカード

YahooJAPANカード

ファミリーマートでカード払いをすると還元率2.0%!

基本還元率1.0%のカードですが、Tポイント加盟店で使うとポイントが上乗せされるため、かなりお得です。

Yahoo!JAPANのサービスを利用する方には特におすすめ!

ファミマTカード

ファミマTカード

ファミリーマートでカード払いをすると、基本還元率1.0%。

しかし、特典を組み合わせることで最大4.5%まで還元率を引き上げられます

  1. カードの日:毎週火曜・土曜はファミマで還元率2.5%
  2. 若者応援ポイント:25歳以下の会員はファミマで還元率1.5%
  3. レディースデー:毎週水曜日は女性のみファミマで還元率1.5%
  4. おとなの日:毎月20日にファミマで還元率1.5%
  5. ファミランク:月間のファミマでのお買い物額に応じて、翌月のファミマでの還元率が最大2.0%にUP

※すべて、ファミマTカードで支払った場合の計算です。

ファミランクとカードの日を組み合わせれば、還元率最大4.5%に!

セブンイレブン

セブンイレブン

セブンイレブンではnanacoポイントを貯めて使えます。

セブンカードプラス

セブンカードプラス

セブンイレブンにてカード払いをすると、還元率1.5%!

電子マネーnanacoの機能が付いていますが、一体型を希望しない方は、クレジットカードとnanacoを分けて使うことも可能です。

「クレジットカードからチャージしたnanaco」で支払いをしても、同率の1.5%還元なので、どちらにしてもお得。

nanacoは、"税金や国民健康保険・自動車税など、通常はクレカ決済が出来ない支払い"にも対応している唯一の電子マネーです。

ローソン

ローソン

ローソンではPontaポイントを貯めて使えます。

JMBローソンPontaカードVisa

JMBローソンPontaカードVisa

ローソンにて、Pontaポイント+JALマイルがダブルで貯まる驚きのカード。

Pontaポイントの還元率は2.0%、JALマイルの還元率は0.5%です。

ちなみにPontaポイントとJALマイルが同時に貯まるのは、2017年2月28日までなので、その間に旅行を予定している方にもおすすめです。

JALマイルとPontaポイントは相互交換できるので、JALマイルを特に貯めていない方はPontaポイントとして利用すればOK!

Ponta Premium Plus

Ponta Premium Plus

ローソンで還元率2.0%!

ローソン以外でも還元率1.0%なので、幅広くお得です。

クレジットカード利用+ローソン利用で、Pontaポイントを二重取りしましょう。

ミニストップ

ミニストップ

ミニストップではWAONポイントを貯めて使えます。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

「イオンカードセレクトでチャージしたWAON」を使ってお買い物をすると、還元率1.0%(現金でチャージしたWAONは還元率0.5%)。

そのままイオンカードセレクトで支払いをすると、WAONポイントではなく、イオンの「ときめきポイント(還元率0.5%)」が貯まります。

※イオングループにて月に数回行われる「割引やポイント優待特典」を利用すれば、ときめきポイントの還元率がUPします。

ときめきポイントはWAONポイントと交換できるので、イオングループを利用する方はときめきポイントを上手く活用すると、よりお得!

イオンカードWAON一体型

イオンカードWAON一体型

WAONでお買い物をした場合、還元率は0.5%。

イオンカードWAON一体型の特典として、WAONポイントが貯まるイベントを月に数回実施しています。

  • 火曜市WAONトクトクポイント:火曜日にイオンで3,000円以上のWAON利用をすることで100WAONポイントがもらえる
  • ハッピーゲート:毎週土曜日と日曜日にハッピーゲート端末にWAONカードをタッチすると2WAONポイントがもらえる

ちなみにイオンカードWAON一体型からWAONへチャージできますが、チャージではWAONポイントではなく、ときめきポイントが貯まります。

WAONポイントとときめきポイントが交錯して少しわかりづらいので、イオンカードセレクトと比較してみました。

WAONへクレジットチャージした場合
  イオンカードセレクト イオンカードWAON一体型
クレジットチャージ WAONポイント
(還元率0.5%)
ときめきポイント
(還元率0.5%)
WAON利用 WAONポイント
(還元率0.5%)
WAONポイント
(還元率0.5%)
合計 還元率1.0%

ちなみにときめきポイントはWAONポイントへ交換できますが、WAONポイントはときめきポイントへ交換できません。

サークルK・サンクス

サークルKサンクス

サークルK・サンクスでは楽天スーパーポイントを貯めて使えます。

楽天カード

楽天カード

電子マネーの楽天Edy付きクレジットカード。

サークルK・サンクスでは還元率1.0%ですが、楽天市場では還元率最大6.0%です!

楽天スーパーポイントは、サークルK・サンクスでも楽天市場でも使えるので、オンラインと実店舗を繋ぐ、利用範囲の広いポイントです。

楽天ANAマイレージクラブカード

楽天ANAマイレージクラブ

楽天カードに、ANAマイレージクラブの機能を追加したカード。

オンライン、実店舗、フライトと、多方面でポイントやマイルを利用したい方におすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

よく行くコンビニに合わせてクレジットカードを選べば、普段の何気ないお買い物もお得です。

毎日コツコツとポイントを貯めていれば、いずれは大きなお得を掴めるので、1ポイントだって侮れません。

トップページ:クレジットカードおすすめ比較で自分ピッタリの1枚を探す

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket