ダイヤモンドが埋め込まれたクレジットカード!?『Dubai Frist Royale Card(ドバイファーストロワイヤルカード)』とは。

世界には知られざるレアカードが多数存在します。

今回紹介するのは、Dubai First Royale Card(ドバイファーストロワイヤルカード)というクレジットカード。

なんと券面にダイヤモンドが埋め込まれています。

ダイヤモンドと金箔が使用されている!

ダイヤモンドが埋め込まれたクレジットカード!?『Dubai Frist Royale Card(ドバイファーストロワイヤルカード)』とは。

ドバイファーストロワイヤルカードは、ドバイでローンやクレジットカードを発行する『Dubai First(ドバイ・ファースト)』とMasterCardの提携で誕生しました。

このカードはドバイ限定のクレジットカードで、なんと券面の淵には金箔、中心部には0.235カラットのダイヤモンドが埋め込まれています。

ダイヤモンド1カラットの相場が約20万~250万と言われているので、0.235カラットなら約5万~60万の価値を持っている計算・・・。カードそのものが高価ですね。

このドバイファーストロワイヤルカードはハンドメイドであるため1日に9枚しか作れず、ダイヤモンドはわざわざ宝石職人の手で埋め込まれているそう。

現在所有者は200人程度。所有者はドバイの大富豪に違いありません。

ドバイファーストロワイヤルカードのスペックは?

ドバイファーストロワイヤルカードの年会費は不明、入会はインビテーションのみで、もちろん限度額は無制限。

このカードは入会資格として、収入ではなく社会的地位やプロフィールを基準としているみたいです。

日本で発行されている高ステータスクレジットカードは主に収入や資産を基準に審査が行われます。

しかし、ドバイファーストロワイヤルカードは単に収入が高いだけでは取得できないため、本当に限られた人しか手にできないのでしょう。

気になる特典は・・・。

ドバイファーストロワイヤルカードを持っているとこんなことまで出来るみたいです。

  • 飛行機のチャーター
  • ヨットのチャーター
  • プライベートアイランドの購入

特典が普通のクレジットカードと比べて桁違いですね(笑)。

また、ドバイ・ファーストのチーフ・エグゼクティブを務めるイブラヒム・アルアンサリ氏は、「月が欲しいと要求されたら月を取ってきて提供する。」と話しています。

昼夜を問わず「ライフスタイル・マネージャー」が出来る限りメンバーの要望に応えるというサービス体制を採っているとか。

特殊すぎるポイントプログラム

気になるポイントプログラムですが、なんと1AED(ドバイの通貨『ディルハム』)につき獲得できるポイントが月間利用額によって異なります

5万AED(152万円)以上25万AED(765万5千円)未満なら1AEDにつき2ポイント。

それ以降のポイント数はAEDで表すと以下のようですが、わかりづらいので簡単に言うと、最低152万円以上使わないとポイントを獲得できません

  • 50000~249000:2p
  • 250000~499999:2.5p
  • 500000~999999:3p
  • 1,000,000~:4p

※1AED(30.7円)

すごいのは、年間利用額ではなく月間という条件を提示しているところ。

ひと月に152万円も使うのは簡単なことではないでしょう。

また、ひと月に3,700万円以上使えば1AEDにつき4ポイント獲得できるみたいですが、翌月にはリセットされると思うとお得なのか検討もつきません。

1ヵ月で3,700万円も使う強者なんて世界にいるのでしょうか。

1ポイントの持つ価値は不明ですが、どんなものにも利用可能で、年会費に充当することもできるみたいです。

私には使い道が思いつきませんが・・・(汗)。

まとめ

ドバイにはこんなすごいカードを使いこなしている富豪がいるのでしょうか。

しかし「ドバイファーストロワイヤルカードは収入よりも社会的地位やプロフィールを重視する」と言われているので、メンバーは全員超お金持ちというわけでもないのかもしれません。

謎が深まるばかりですが、相当な収入がないと使いこなすのは難しいはずなので、ステータス重視派かレアカードマニア向きのカードと考えれば納得がいきます。

普通に生活している私には理解しがたいクレジットカードでした(笑)。

もっと読む

パラジウムカードも桁違いの特典を提供するレアカードです。興味がある方はご覧ください。

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket