プライベートジェット機を無料でチャーター出来る!?総資産額36億円以上の富豪だけが手にできる「パラジウムカード」って何?

以前、幻のクリスタルカードについて記事を書きました。

今回は、都市伝説ではなく実在する最高峰レアカード「パラジウムカード」を紹介します。

世界有数の富豪の中でも更にトップクラスの大富豪だけが持てる、ほとんど幻に近いカードです。

所有条件は総資産額3,000万ドル

プライベートジェット機を無料でチャーター出来る!?総資産額36億円以上の富豪だけが手にできる「パラジウムカード」って何?

パラジウムカードとは、アメリカの金融大手である「JPモルガン」が、VISAと提携して上顧客向けに発行するクレジットカードです。

所有の条件は、下記を2つとも満たした者。

  • JPモルガンのプライベートバンク部門の顧客
  • 総資産額が3,000万ドル(36億円以上)を超える者

一体この条件を満たす者は世界に何人いるのでしょう・・・。

ちなみに、カードの利用上限額は無制限です。

パラジウムカードは年会費が安い

パラジウムカードは、その名の通り「パラジウム」というレアメタル(希少金属)で出来たカードで、なんとカードそのものに600ドル(7万円以上)の価値があります。

普通のクレジットカードはプラスチック製ですので、パラジウムという材質が惜しみなく使われているというだけでも貴重です。

「それならばきっと年会費も高額なのでは」と思えますが、年会費はなんと600ドル(7万円以上)で、カード本体の価値と全くの同価格。

日本でカードの材質が選べるクレカと言えば?

実は日本でもアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(年会費35万円+税)は、材質を選べます。

このカード(通称:アメックス・ブラック)は通常プラスチック素材ですが、チタンで作ってもらうことも可能。

ただし、その場合初年度の年会費が90万円を超えます・・・。

そう考えると、パラジウムカードの年会費ってかなり安いですよね。

パラジウムカードの特典って?

パラジウムカードは、ブラックカードの特典に加えて顧客の希望に合わせた特典を作ってくれるそうです。

ちなみにブラックカード所有の条件は年収1,000万円程度、主な特典としては以下のようなものがあります。

  • 専任コンシェルジュサービスが年中無休で利用可
  • 空港にてVIPラウンジが利用可
  • 飛行機の座席クラスやホテルの部屋ランクのアップグレード
  • 数億円の高額補償を受けられる各種保険が付帯
  • 高級レストランやブランドショップでの優遇

パラジウムカードはこれらの特典はもちろん利用できます。

そしてなんと、プライベートジェット機を無料でチャーターできるという噂も

世界のごく一部の者にしかわからない真実ですが、36億円を超える資産家であるなら利用できてもおかしくない特典ですよね。

実際に所有者はいるの?

実際にパラジウムカードを持っている人はいるのか調べてみたところ・・・。

アメリカのオバマ大統領は、このカードを所有していることがわかりました。

オバマ大統領クラスにならないと所有できないということは、一般に普及する可能性はほとんど0に近いでしょう。

日本人での所有者もいるのか調べてみましたが、やはり「アメリカの銀行の上顧客であるという条件」を日本から満たすのは難しいので、見つかりませんでした。

パラジウムカードは幻のような現実

私のような一般人からしたら「幻」みたいですが、世界のごく一部の所有者からしたら「現実」。それがパラジウムカードの真実です。

パラジウムカードを持てるレベルの富豪となると、世界的にも有名な人であるのは必至のことですが、もし私がパラジウムカードを所有していたとしたらあまり公言はしたくありません。

「資産36億円以上、一枚で無限の金額に値するカードを持ち歩いている」と全身で表現しているようなものだし、身の危険を感じます(笑)。

しかし、そのレベル富豪ともなるとボディーガードも雇えるのでしょうが、私には縁のない話でした(汗)。

もっと読む

他にも海外の富豪向けクレジットカードについて、興味がある方は併せてご覧ください。

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket