LINEPay外貨両替

LINE Pay株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:舛田 淳)は、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開する“スマホのおサイフサービス”「LINE Pay」において、韓国の新韓銀行(本店:韓国ソウル、頭取:趙鏞炳)と締結した業務提携に基づく取り組みの第一弾として、本日4月21日(木)より外貨両替・ATM出金サービスを開始いたしましたので、お知らせいたします。

LINE Pay(ラインペイ)から、日本円を海外のお金に両替できる新サービス「外貨両替」が登場したので、その詳細をまとめました。

LINE Pay外貨両替がスタート!

スマホのおサイフサービス「LINE Pay」から、新サービス「外貨両替」が登場しました。これは、日本円を海外のお金に両替できるというサービス

スマートフォンとLINEアプリさえあれば簡単に利用できるので、海外旅行の際に毎回両替するのを面倒に感じていた方には朗報です。

※ただし、利用にはマイナンバー情報が必要となります。

その第一弾として新韓銀行と提携し、韓国ウォンへの両替に対応していますが、対応の外貨は今後さらに増えるでしょう。

LINE Pay外貨両替はこんな人におすすめ

両替のしすぎが心配な方

「気合いを入れて、その国の通貨にたくさん両替したはいいけど、結局余った・・・。」

そんな経験がある方におすすめです。外貨は、少額だと日本円に払い戻しが出来ない場合がほとんどです。

余った通貨を使い切るために、現地の空港でいらないお買い物をするくらいなら、LINE Pay外貨両替を利用して、必要な分だけ必要な時に両替をしましょう。

クレジットカードが使えない場所で焦りたくない方

クレジットカードがあるからと安心していても、現金しか対応していないお店でピンチになることがあり得ます

海外では、意外と現金を使う場面に出くわすので、近くのATMで現地通貨を手に入れられるLINE Pay外貨両替が便利です。

値切り交渉をする方

海外でお買い物をする際に、値切り交渉ができるお店に結構遭遇します。

お店はクレジットカード会社に2~7%の加盟店手数料を払っているため、できれば現金を使ってほしいと思うのが本音。

そんな時は現金で支払えば値切れる場合が多いですが、クレジットカードしか持っていないと交渉が出来ず、少し損した気分になることも・・・。

そこでLINE Pay外貨両替で現金を手にすれば、お買い物もお得になるかもしれません!

高レートで両替をしたい方

「空港で一気に両替したものの、街に出てからそのレートの悪さに気づいてがっかり・・・。」ということ、よくあります。

LINE Pay外貨両替は、比較的高レートで両替ができるので、迷わずに現地通貨を入手しましょう!

大金を持ち歩きたくない方

「旅は現金派だけど、ホテルに現金を置いておくのが心配。かと言って、持ち歩くのも心配・・・」という方にもLINE Pay外貨両替はおすすめです。

必要な分だけ自身の銀行口座から都度引き落として利用できるので、大金を持ち歩いたり、置いて出かけたりする不安はありません。

韓国ウォンの外貨両替がお得!

便利な新韓銀行ATM!

第一弾として韓国ウォンとの両替が可能になったということで、韓国内に設置された7,000台以上の新韓銀行ATMにて、高レートでウォンを引き出せます

ATMによっては24時間両替ができるところも。もちろん新韓銀行のATMは、日本語に対応しているので、心配はいりません。

また、「LINE Pay内で、付近の新韓銀行ATMや営業時間を、地図上で確認できるサービス」も同時にスタート。そのため、知らない土地でも迷わず両替ができます。

atm

LINEキャラクターデザインのATMも登場したので、遭遇できたらラッキーです!

LINEのATM

高レートで両替ができる

LINE Pay外貨両替は、空港や銀行よりもお得なレートで両替ができます。

LINE Pay株式会社の調査によると、10万円を両替する場合、最大141,707ウォン(約1万4千円)近くの差が出るそうです(2016年4月14日基準)。

10万円を両替した場合(2016年4月14日基準、LINE Pay株式会社調べ)
  • 三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行の国内における外貨両替サービスの平均:908,393ウォン
  • 韓国国内銀行平均:1,038,700ウォン
  • LINE Pay 外貨両替サービス: 1,050,100ウォン

※為替レートは日々変動するため、最新のレートはLINE Pay外貨両替を利用する際に、確認することをおすすめします。

補償付きだから安心

LINE Pay利用時にパスワードを設定するため、万が一スマホを落としたとしても、不正利用はできません。

また、不正利用や架空請求が発生した場合でも、その損害を補償する「利用者補償制度」を導入しているため、安心して利用できます。

LINE Pay両替の使い方は?

 渡航前の準備

1.LINEアプリ内のLINE Payから、「外貨両替」を選択します。

両替方法1

※LINE Payを使ったことがない方は、LINE Payへの登録が必要。

2.「銀行口座登録」または「身分証のアップロード」をして、本人確認をします(LINE Payにて本人確認が済んでいる方はこの手順は飛ばしてOK!)。

両替方法2

3.マイナンバーカードの登録をします。

両替方法3

マイナンバーカードを発行していない方は、身分証とマイナンバー通知カードを写真に撮って登録します。

なお、全ての事業者に、外貨交換の際のマイナンバーカードの確認が義務付けられております。LINEが独自で確認しているものではございませんのでご了承ください。確認させていただいたマイナンバーの情報は、確認後に破棄し、以降LINEは一切の情報を保持しません。

つまり、「マイナンバーカードの登録は、外貨両替をする際にLINE Payだけではなく、どこの事業であっても必須」ということです。

4.外貨両替したい金額を、LINE Pay内にチャージします。

外貨両替4

LINE Payで銀行口座連携を行っていれば、韓国現地からのチャージもできます。

ちなみにLINE Payでは以下の3つの方法でチャージが可能。

  • 銀行口座連携
  • コンビニチャージ
  • Pay-easy

現地に到着してから

1.LINE Payから「外貨両替」を選択します。

両替方法1

2.両替の目的と、現地のATMで入力する暗証番号を決めます。

外貨両替5

※LINE Pay外貨両替サービスの暗証番号設定なので、自身のキャッシュカードの暗証番号を入力するものではありません。

3.両替予約完了です!

外貨両替6

予約番号をメモし、24時間以内に対象のATMで外貨を引き出しましょう。

新韓銀行のATMは日本語に対応しているので、ATM画面上で「LINE Pay」を選択すれば、あとは指示通りの手順で簡単にウォンが引き出せます。

初回利用で500円キャッシュバックキャンペーン!

ゴールデンウイーク中(2016年)に、LINE Pay外貨両替を利用すると、もれなく500円キャッシュバックされます。

ゴールデンウイーク中に韓国へ渡航する予定の方は、利用するとお得です。

キャンペーン詳細
  • 期間:2016年4月21日~2016年5月10日
  • 対象:期間中に、LINE Payの外貨両替サービスを使って、韓国国内新韓銀行のATMから現金を出金した方
  • 受け取り条件:LINE Payの公式アカウントを友だちに追加していること。LINE Payへの登録が完了し、アカウントが開設済みであること。
  • キャッシュバック日:5月下旬予定
  • キャッシュバック付与先:LINE Pay残高

※現座このキャンペーンは終了しています。

まとめ

LINE Pay外貨両替サービスの他にも、海外で両替の手間を省く方法として「クレジットカードに付帯しているキャッシングの機能を使う」という手もあります。

海外旅行でお得なクレジットカードをお探しの方は、当サイトトップページ:クレジットカードおすすめ比較から、自分ピッタリの1枚を見つけてくださいね。

もっと読む

海外旅行で使い切れずに余ってしまった外貨を、電子マネーにチャージできるサービスが登場しました。

還元率2.0%のプリペイドカード「LINE Payカード」は特にお得!もちろん韓国でも利用可能です。ポイントを取りこぼしたくない方は、併せてご覧ください。

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket