図書カードNEXT

日本図書普及株式会社(代表取締役社長:濵田 博信、以下「図書普及」)は、凸版印刷株式会社(代表取締役社長:金子 眞吾、以下「凸版印刷」)と富士通エフ・アイ・ピー株式会社(代表取締役社長:米倉 誠人、以下「富士通エフ・アイ・ピー」)が共同で提供・運営する「サーバ管理型プリペイドASP サービス」を活用し、2016 年6 月より「図書カードNEXT」を加盟書店で発行開始することとなりましたので、お知らせいたします。

書店で本の購入に使用できる「図書カード」は、2016年6月より「図書カードNEXT」として生まれ変わりました。

※これに伴い、従来の図書カード(磁器タイプ)は発行終了となりましたが、使用はこれまで通り可能です。

図書カードNEXTの特徴

図書カードNEXTとは、これまでの図書カードと同じく「書店で本の購入に使えるプリペイドカード」。

従来の図書カードより、更に利便性がUPしたので、その特徴を説明していきます。

選べる10種類のデザイン

図書カードNEXTデザイン

新しいデザインは全部で10種類。「東山魁夷」「富士山」シリーズが新たに登場、ピーターラビットシリーズには500円カードが加わり、バリエーション豊富になりました。

図書カードNEXTは上図の通り、10種類のデザインから好きなカードを選択可能。カードの素材も磁器から紙へと変化しました。

どれも素敵なデザインなので、「プレゼントしたら喜ばれるだろうな」と思います。

残高・利用履歴をスマホで確認

これまでの図書カードは、「カードにパンチ穴が開くことで、残高を確認できる」という仕様でした。

しかし図書カードNEXTは、パンチ穴が開くことはありません。代わりに、スマホで残高や利用履歴を確認できます

残高や利用履歴を確認する手順

1.下図のように、カード裏面にあるID番号とPIN番号を確認してください(PIN番号はコイン等で削ると表示される)。

図書カードNEXT

2.スマートフォンでカード裏面のQRコードにアクセスし、ID番号、PIN番号を入力します。

図書カード残高

これだけで、下記の情報が確認できます。

  • 残高
  • 使用した書店名
  • 日時
  • 金額

ちなみに残高のみであれば、図書カードNEXT取扱店のレジカウンターでも確認できるので、店員さんに声をかけてみてください。

有効期限は10年

これまでの「磁気タイプの図書カード」には有効期限がありませんが、図書カードNEXTには有効期限が設けられています。

しかし10年間とかなり長めに設定されているので、「期限内に使い切れないかも・・・」という心配は不要でしょう。

有効期限はカード裏面に印刷されているので、確認してみてくださいね。

図書カードの歴史

図書カードは56年という歴史を持つ、由緒あるカードです。

初めて図書カードが登場してから、現在(2016年)に至るまでの歴史をまとめてみました。

昭和35年  図書券が誕生
35年図書カード
昭和42年  「黄金瑠璃鈿背十二稜鏡」など歴史を題材としたデザインの表紙が登場
図書券昭和42年
昭和51年  1枚の図書券 登場
昭和51年図書券
平成2年  磁気式の図書カード 初登場
平成2年図書カード
平成5年  ピーターラビット™ シリーズ 発売
平成5年図書カード
平成7年  正倉院宝物シリーズ 発売
平成7年図書カード
平成14年  限定版図書カード 初登場
平成14年図書カード
平成15年  印象派シリーズ・ページシリーズ 発売 
平成15年図書カード
平成19年  名画シリーズ発売 
平成19年図書カード
平成28年 図書カードNEXT 新登場
平成28年図書カード

時代とともにバージョンアップし続ける図書カード。

今回は9年ぶりのリニューアルとなりますが、図書カードNEXTの今後にも期待です。

図書カードNEXTお披露目キャンペーン

お披露目

図書カードNEXTの誕生を記念して、期間限定でキャンペーンが実施されます。

抽選で2,000名に「図書カードNEXT」が当たるチャンス!キャンペーンポスターの貼ってある書店へお出かけの際は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

図書カードNEXT

キャンペーン詳細
名称 図書カードNEXTお披露目キャンペーン
賞品 図書カードNEXT(上図参照)
応募方法 図書カード(図書カードNEXT・磁気式の図書カードどちらでも可)を購入すると、専用の応募ハガキをもらえる。そこに必要項目を記入し、切手を貼って応募。
締切日 2016年8月31日(水)当日消印有効
当選発表 当選者には、10月中旬までに賞品(図書カードNEXT)を発送。
注意 ・専用の応募ハガキ以外での応募は不可。
・応募は一人様1通限り。
・切手の貼っていないものは無効。
・書店での応募の取りまとめはしない。

※専用の応募ハガキは数に限りがあるため、応募ハガキがなくなり次第終了となります(書店により異なる)。

図書カードNEXTまとめ

「本を買うためのカード」ってなんか素敵ですよね。

家族や知人への贈り物としても、喜ばれると思います。

更にバージョンアップした「図書カードNEXT」を、ぜひ利用してみてください。

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket