楽天ペイ

楽天株式会社(本社:東京都区世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、10月27日(木)より、ユーザー向けにスマホ決済アプリ「楽天ペイ」を開始いたしましたので、お知らせいたします。

2016年10月27日より、楽天から新たな決済サービス「楽天ペイ」が登場しました。楽天ペイを利用すれば、クレジットカードを取り出す手間を省いてスマホ一つで決済完了します。

早速、詳細を見ていきましょう。

「楽天ペイ」とは?

楽天ペイの仕組み

楽天ペイとは?
楽天会員情報に登録したクレジットカードで、街のお店でもスマホのみでお買い物ができ、ポイントも貯まるサービスです。

楽天ペイは、スマートフォンの画面上に表示されるQRコードを読み取ることで決済が完了するアプリ。

下記のマークがある店舗にて、楽天会員IDに登録されたクレジットカードを利用できます。

楽天ペイロゴ

対象のカードは、楽天カードもしくはその他VISA・MasterCardブランドのクレジットカードのみ(楽天カードのみJCBも可)

楽天ペイを利用するメリットはいくつかあるので、順に説明していきますね。

スマホ一つで支払い完了

rakutenpay_benefit1

楽天ペイなら、わざわざお財布からクレジットカードを取り出す必要はありません。

手間を省いて、簡単に支払いが完了します。

楽天スーパーポイントが使える

rakutenpay_benefit2

楽天スーパーポイントが1ポイント=1円としてお買い物に使えます。

お得にお買い物ができちゃいます。

楽天カードならポイント二重取りも可能

rakutenpay_benefit3

楽天ペイで支払いをすると、200円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが付与されます。

楽天ペイで利用するクレジットカードが楽天カードなら、カード決済分も合わせてポイントの二重取りが可能。

200円につき「通常ポイントの2ポイント+楽天ペイの決済分1ポイント=3ポイント」で還元率1.5%です。

楽天ペイの使い方は?

下記の手順で楽天ペイを利用できます。

  1. アプリをダウンロードし、起動
  2. 楽天IDでログイン後、決済に使うカードを選択
  3. お店で楽天ペイで支払う旨を伝え、QRペイかセルフペイを選択
  4. 支払い

次に、QRペイとセルフペイについて説明していきますね。

QRペイとは?

楽天ペイQR

QRペイは、画面上に表示されたQRコードをお店側が読み取ることで決済が完了する方法。

  1. QRコードを読み込む
  2. 決済画面でスライド
  3. 支払い完了

という流れになります。

セルフペイとは?

楽天ペイセルフ

セルフペイは、自身でお店を選択し、決済金額を入力して支払いをする方法。

  1. 「セルフペイ」タブと支払うお店を選択
  2. 金額を入力
  3. 決済画面でスライド
  4. 支払い完了

という流れです。

「楽天ペイ」ポイントプレゼントキャンペーン

2016年10月27日AM9:30~2017年1月6日AM9:59まで、楽天ペイのリリース記念にポイントプレゼントキャンペーンが実施されます。

キャンペーンに参加するには事前エントリーが必要なので、下図の手順で参加してみてくださいね。

楽天ペイキャンペーン

※キャンペーンで付与される楽天スーパーポイントは、通常ポイントと付与予定時期が異なるので注意が必要です。

キャンペーン概要をまとめたので、参考にしてみてください。

エントリー期間2016年10月27日(木) AM9:30 ~ 2017年1月6日(金) AM9:59
キャンペーン開催期間
対象ショップ楽天ペイアプリ対応店舗
参加条件エントリー必須
特典概要:キャンペーン開催期間中の楽天ペイ利用合計金額に対して、最大10%分のポイントをプレゼント。
①楽天カードを設定した場合、期間中に利用した総額のうち10%分のポイントを進呈。
②楽天カード以外を設定した場合、期間中に利用した総額のうち5%分のポイントを進呈。
③ポイント利用分の期間中合計金額に対して、5%分のポイントを進呈。
※特典ポイントは通常ポイントとて、一人最大5,000ポイントまで付与。
※楽天ペイアプリでの支払い後に表示される「獲得予定ポイント」には、キャンペーンで付与するポイントは反映されない。
ポイント付与予定日2016年10月27日(木)~2016年11月30日(水)利用分:2017年01月31日(火)頃までに付与
2016年12月1日(木)~2017年01月06日(金)利用分:2017年03月31日(金)頃までに付与

楽天ペイまとめ

便利でお得なスマホ決済「楽天ペイ」。

2017年にはWeChat Payや銀聯カードへの対応も予定しています。

更なる利便性UPが期待できる楽天ペイを、ぜひ街のお店で使ってみてくださいね。

もっと読む

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket