ショッピング

日本では様々なクレジットカードが発行されていますが、そのほとんどが"国内でのお得"に焦点を当てた仕上がりになっています。

しかし、海外へ行く機会が多い方なら「海外でもお得にお買い物を楽しみたい!」と思いますよね。

そこで今回は、日本でお得なのはもちろん、海外でカードを利用するとポイントがUPするクレジットカードを、国際ブランドごとに比較してみました。

VISA

海外旅行で最も重宝する、世界No.1シェア率の国際ブランド「VISA」

VISAのカードさえあれば、世界中で困りません。

そんなVISAブランドの「海外ショッピングでお得なカード」を集めました。

Orico Card THE WORLD

オリコカードザワールド

カードタイトルに「WORLD」とある通り、とにかく海外でのお得を追求した1枚です。

海外でカードを使うと2倍(還元率2.0%)のオリコポイントが貯まります。

ちなみに、入会後6ヵ月間は追加で1.0%のポイントが貯まるので、この期間中に海外でカードを使えば還元率最大3.0%

更に「オリコモール」経由でお買い物をすると最大15.0%のポイントが貯まります。

また、電子マネー「iD」と「QUICPay」が両方使える珍しいカードでもあります。

学生専用ライフカード

学生専用ライフカード

ライフカードのラインナップは、ポイント還元率が高いことで有名です。

そんなラインナップ中でも、海外利用でおすすめなのが「学生専用ライフカード」。

なんと、海外でカードを利用すると5%のキャッシュバックが受け取れます。

短期留学にもぴったりですね。

ちなみに、国際ブランドはVISA・MasterCard・JCBから選択できますが、世界での利用を考えると「VISA」が最もおすすめです。

JCB

日本屈指の国際ブランド「JCB」。

国内はもちろん、東南アジアやハワイ、グアムなどにも加盟店を持っているので、最近は「JCB=日本でしか使えない」というイメージは払拭されつつあります。

欧米ではあまり使えませんが、東南アジアやハワイ、グアムへ渡航する機会があるなら、JCBブランドの「海外ショッピングでお得なカード」がおすすめです。

JCB一般カード

jcb一般カード

JCBオリジナルシリーズのプロパーカード。

このカードは基本還元率0.5%ですが、海外で使うといつでも2倍(還元率1.0%)のポイントが貯まります。

ちなみにAmazon.co.jpは海外利用の扱いとなり、海外利用2倍+優待1倍=3.0倍(還元率1.5%)のポイントが貯まるので、ネットショッピングもお得です。

JCBは国内にも提携店が多く、対象の提携店舗では最大20倍のポイントを貯めることも可能。

国内ブランドの信頼も手にできます。

主な提携店
  • セブンイレブン、イトーヨーカドー:ポイント3倍
  • スターバックス:ポイント5倍
  • amazon:ポイント5倍
  • エッソ・モービル・ゼネラル:ポイント2倍
  • FrancFranc:ポイント5倍
  • Apple Store:ポイント3倍
  • GDO:ポイント5~10倍
  • JINS ONLINE SHOP:ポイント20倍

凝った特典よりも、スタンダードなサービスとお得を求める方におすすめです。

JCBゴールドカード

JCBゴールドカード

JCB一般カードのワンランク上に当たるゴールドカード。

ポイント還元率や基本的な特典はJCB一般カードと同様で、海外利用では還元率2倍(1.0%)です。

JCBゴールドカードは、上質な補償サービスや空港ラウンジサービスを求める方におすすめ。

また、年間利用額が2年連続100万円以上となると、プラチナカードにあたる「JCBゴールド ザ・プレミア」にランクアップできます。

高ステータスカードを手にしたいと考えている方は、検討してみてくださいね。

JCB CARD EXTAGE

JCB CARD EXTAGE

18歳~29歳以下に限定発行しているクレジットカード。

基本還元率は0.5%、海外でカードを利用すると2倍の1.0%にUPします。

基本的な特典はJCB一般カードと同じですが、年会費は5年間無料なので、若年層の方におすすめです。

5年後のカード更新時に、JCB一般カードへ自動的にアップグレードされます。

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGE

18歳~29歳以下限定のゴールドカード。

還元率や基本的な特典はJCBゴールドカードと同じですが、年会費は初年度無料、2年目以降は3,000円(税抜)で所持できます。

5年後のカード更新時には、自動的にJCBゴールドカードへアップグレードされます。

アメリカンエキスプレス

アメリカの国際ブランド「アメリカンエキスプレス(通称アメックス)」。

世界を広くカバーしているので、多くの国で利用できます。

アメリカンエキスプレスは、他のブランドと比較して旅行特典が充実しているので、上質な旅を満喫したい方におすすめ。

そんなアメックスブランドの「海外ショッピングでお得なカード」をピックアップしました。

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

低年会費で持てるゴールドカード。

基本還元率は0.5%ですが、海外でカードを利用すると2倍の1.0%でポイントが貯まります。

また、このカードは「アニバーサリー月」を指定でき、指定した月はポイントが1.5倍になります。

旅行に行く時期が定まっている方は、その月に「アニバーサリー月」を指定するとお得です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

アメックスブランドの中でも、最高水準の低年会費を実現したクレジットカード。

年1回以上カードを使うと年会費が無料になります。

基本還元率は0.5%ですが、海外でカードを使うと2倍の1.0%にUP!

セゾンの永久不滅ポイントは有効期限がないので、じっくり貯められます。

西友・リヴィン・サニーのお買い物が5%OFFになる特典が付いているので、日常使いから旅行まで幅広くお得を手にできますよ。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

ポイント還元率や基本的な特典等は、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードと同じ。

しかしこのカードには、最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険や「手荷物無料宅配サービス」が付帯しており、旅行を上質なものにしてくれます。

また、セゾンパールにはない「月末の金土日に全国のロフトで最大10%割引」特典も付いているので、お買い物好きな方におすすめです。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードよりも、更に特典や補償を充実させたゴールドカード。

最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯している他、セゾンブルーの「ロフト割引特典」に加えて「PARCOでのお買い物が毎月5%PFF」特典も付いています。

基本還元率は、セゾンパールの1.5倍にあたる0.75%!

海外で利用する際には還元率1.0%となります。

「お得と安心どちらも捨てがたい」という方には、このカードがおすすめです。

海外でお得なクレジットカードまとめ

いかがでしたか?

「クレジットカードは基本的に日本国内でのお得にしか対応していない」と思っていた方も多かったのではないでしょうか。

今回紹介したカードは、海外でたくさんポイントが貯まるので、旅行の機会がある方はぜひ検討してみてくださいね。

もっと読む

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket