引き出し

原則として、クレジットカードの利用額は銀行口座から引き落とされるため、カードを作る時には銀行口座が必要です。

しかし、中には「口座引落ではなく、ATMやコンビニから支払いたい」という方もいるでしょう。

少数派だとは思いますが、そんな方向けに「銀行口座が無くても作れるクレジットカード」をまとめてみました。

銀行口座が無くても作れるクレジットカード

エポスカード

エポスカード

月づきのお支払いは「口座引落し」または「ご持参払い」からお選びいただけます。エポスATM、ローソン・ミニストップの「ロッピー」、マルイ各店のエポスカードセンターにてお支払いただけます。

エポスカードは、支払い方法の1つに「持参払い」というものがあり、これを利用すれば銀行口座が無くてもカードを作成可能です。

持参払いとは、エポスATM、ローソン・ミニストップに設置されている「ロッピー」や、マルイ各店のエポスカードセンターにて支払いをするという方法。

支払いのタイミングは?

エポスカード支払いタイミング

 支払日は下記から選択できるので、都合に合わせて支払いが可能です。

  • 5日
  • 10日
  • 15日
  • 20日
  • 25日
  • 30日

支払日によって、利用期間・締日が異なるので注意してくださいね。

ファミマTカード

ファミマTカード

ファミリーマート店内のFamiポートを操作のうえ、いつでもご自由にお支払いいただけます。ご利用明細確定後、翌月1日のお支払期日までにミニマム・ペイメント以上をお支払いいただければ、あとはご利用残高の範囲内で1ヶ月に何回でも、いくらでもお支払いいただけます。

ファミマTカードも、銀行口座不要で作れるクレジットカードの1つです。

「店頭支払いコース」を利用すれば、ファミマに設置されている「Famiポート」から利用額の支払いが可能。

ファミポート

公式サイトにも、下記のような表記があります。

ファミリーマート店頭でお支払いいただける「店頭支払いコース」と、登録の金融機関から毎月1回の自動引落しの「口座引落としコース」の2種類がございます。

Famiポートでの支払い回数は、昼夜問わず1日3回まで。1回の支払額は30万円が限度です。

支払いのタイミングは?

ファミマTカード支払いタイミング

利用明細の案内が届いてから、翌月1日までに支払えばOK!

※期間内に複数回支払いをしても、利用残高がある時は次回支払期日は変わりません。

ACマスターカード

ACマスターカード

ACマスターカードは、最短1時間で発行でき、審査に寛容なことで有名なクレジットカード。

申込時の記入欄にも、銀行口座の登録は「任意」と記載されています(下図参照)。

ACマスターカード申込

銀行口座を登録しない場合は、

  • 提携ATM
  • 店頭窓口
  • むじんくん(自動契約機)
  • アコムATM

にて返済が可能なので、都合に合わせて支払いをしてみてくださいね。

プリペイドカードや電子マネーを使うという手も

「銀行口座からの引き落としには抵抗があるけど、クレジットカードならポイントが貯まるし・・・。」

と、お考えの方にはプリペイドカードや電子マネーもおすすめ。クレジットカードではありませんが、いくつか紹介します。

LINE Payカード

LINEPayカード

プリペイドカードながらどこで使っても常に還元率2.0%を誇る、クレジットカード顔負けの1枚。

銀行口座が無くても、コンビニやコンビニ端末からチャージできるので便利です。

プリペイドカードなので、当然ながら銀行口座が無くても作れます。

au WALLET

au wallet

au WALLETもプリペイドカードですが、クレジットカードに匹敵する還元率を誇ります。ただし、auユーザーでないと利用できません。

チャージ方法としては、auショップやコンビニにて現金で行うか、auかんたん決済でアプリからチャージする方法などがあります。

基本還元率は0.5%(200円につき1ポイント)ですが、ポイントアップ加盟店でau WALLETを使うと、追加でポイントを獲得可能。最大還元率は3.5%にも上ります。

主なポイントアップ加盟店を挙げてみました。※基本ポイントに対する追加ポイント数です(利用200円ごと)。

  • セブンイレブン:1ポイント
  • イトーヨーカドー:1ポイント
  • マツモトキヨシ:2ポイント
  • スターバックス カード(チャージ):6ポイント
  • 土間土間:2ポイント
  • GAP:2ポイント
  • ビッグエコー:2ポイント
  • TOHOシネマズ:2ポイント
  • 紀伊国屋書店:2ポイント
  • 出光:1ポイント

上記の中に普段よく行くお店があるなら、au WALLETを利用してみてはいかがでしょうか。

nanaco

ナナコ

nanacoは、セブンイレブンやイトーヨーカドー、デニーズなどの「セブン&アイグループ」にて、nanacoポイントが100円につき1ポイント貯まります。

事前に入金して使う電子マネーなので、銀行口座は不要。

セブン&アイグループ店舗にて、手に入れることができるのでぜひ検討してみてくださいね。

銀行口座不要のクレジットカードまとめ

いかがでしたか?

今や、ほとんどのクレジットカードが銀行口座との紐づけを必須としているため、「銀行口座が無くても作れるクレジットカード」は非常に稀です。

「口座引落に抵抗がある。」「ATMやコンビニから支払いがしたい。」という方は、ぜひ今回紹介したクレジットカードを検討してみてくださいね。

もっと読む

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket