JCB CARD WとJCB CARD W plus L

2017年秋に発行を開始したばかりのポイント高還元クレジットカード「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」ですが、超絶お得なキャンペーンをスタートしたとのことで早速調査してみました。

調べてみて思ったのは、期間限定ではあるもののとても簡単に2倍の追加ポイントを獲得できるということ。

何も気にせず、常時2.0%還元のお得を手にできちゃいます。

キャンペーン期間は2017年12月20日(水)~2018年3月31日(土)までなので、お得を手にしたい方は急いでくださいね。

キャンペーンの内容

今回のキャンペーンはとーってもシンプルです。

「カードを使う」ただこれだけです(笑)。

いつも通り公共料金や携帯電話料金、お買い物にJCB CARD WJCB CARD W plus Lを使うだけで、追加のポイントとして2倍の「Oki Doki ポイント」が貯まります

キャンペーンの内容

ちなみにJCB CARD WとJCB CARD W plus Lは、元々Oki Doki ポイントが2倍貯まる年会費無料カードです(還元率1.0%)。

なので上記の画像のように「通常利用2倍+キャンペーン利用2倍=4倍(還元率2.0%)」となるわけですね。

ところでJCB CARD WとJCB CARD W plus Lってどんなカード?

このままキャンペーンのさらなる詳細について触れたいとムニャムニャ・・・。

と思いましたが、「JCB CARD WとJCB CARD W plus Lって、そもそもどんなカードなのよ?」という方のために、余談としてカードスペックについても少しお話しします。

高還元なポイント特典

ポイント

なんと言ってもJCB CARD WとJCB CARD W plus Lはポイント獲得に優れています(以下JCB CARD Wに統一)。

JCB CARD Wの登場までJCBオリジナルシリーズの顔を務めていたJCB一般カードと比べてポイントは常に2倍、しかも年会費無料で使えるという充実ぶりです。

せっかくなので、両カードのスペックを簡単にまとめてみました。

 JCB CARD WJCB一般カード
年会費(初年度)無料無料
年会費(2年目以降)無料1,250円+税
家族カード年会費(初年度)無料400円+税
家族カード年会費(2年目以降)無料400円+税
ポイント還元率1.0%(1,000円利用につき2ポイント)0.5%(1,000円利用につき1ポイント)
JCB STAR MEMBERS-
海外旅行傷害保険最高2,000万円最高3,000万円
国内旅行傷害保険-最高3,000万円
海外ショッピング保険最高100万円最高100万円

ちなみに「JCB STAR MEMBERS」とは、カードの年間利用額に応じて翌年のポイントがアップする特典です。

JCB CARD WはJCB STAR MEMBERSと旅行傷害保険の内容ではJCB一般カードに劣るものの、年会費やポイント特典ではJCB一般カードを圧倒しています

年会費をかけずにとにかくポイントを貯めたい方には、JCB CARD Wがおすすめです。

 nanaco×QUICPayでポイント5倍

JCB CARD Wは電子マネー利用でも便利です。

nanacoにQUICPay機能を追加し、QUICPayの支払先をJCB CARD Wに設定すればnanaco利用分とQUICPay決済分のポイントを両方獲得できます

「nanaco利用1倍+QUICPay利用4倍=5倍(還元率2.5%)」のポイントが簡単に貯まるため、ぜひ活用してほしいお得な裏ワザです。

スターバックスでポイント6倍、Amazonでポイント4倍

スターバックス

JCB CARD Wは街のお店でもポイントがザクザク貯まります。

  • スターバックス:通常利用2倍+加盟店優待4倍=6倍(還元率3.0%)
  • Amazon:通常利用2倍+加盟店優待2倍=4倍(還元率2.0%)

例えばスターバックスの利用では、300円のコーヒーを飲むと9円分のポイントがバックされる計算です(実際には月間の利用額合計に対して1,000円につき6ポイントが付与されます)。

これは、ひと月毎日1杯のコーヒーを飲むと「300円×31日×3.0%=279円」が戻ってくることに・・・。

1ヵ月ちょっとでコーヒーが1杯無料になっちゃいます。

ちなみに気になったので1年分計算してみました(笑)。

日数コーヒー1杯還元率累計ポイント無料コーヒー
1月31日300円3.0%279P 0杯
2月28日300円3.0%531P 1杯
3月31日300円3.0%810P 2杯
4月30日300円3.0%1,080P 3杯
5月31日300円3.0%1,359P 4杯
6月30日300円3.0%1,629P 5杯
7月31日300円3.0%1,908P 6杯
8月31日300円3.0%2,187P 7杯
9月30日300円3.0%2,457P 8杯
10月31日300円3.0%2,736P 9杯
11月30日300円3.0%3,006P 10杯
12月31日300円3.0%3,285P 10杯

惜しくも11杯にはギリギリ届きませんでしたが、年間で10杯も無料でコーヒーを飲めます。

ましてやJCB CARD Wは年会費無料・・・。

う~ん。コーヒー好きにはたまりませんね。

ちなみに私はコーヒーが飲めません(涙)。

ポイント特典とキャンペーンの関係は?

プレゼント

ちょっと話が脱線しましたが、キャンペーンに話を戻します。

文頭で「今回のキャンペーンは追加でポイントが2倍貯まりますよー」とお伝えさせていただきましたが、元々ポイントがたくさん貯まるスターバックスやAmazon等の加盟店を使った場合は、このキャンペーンはどうなっちゃうんでしょうか?

こちらも気になったので調べてみました。

結果

いきなり結果ですが、ばっちり追加ポイントも貯まります(笑)。

公式サイトに記載があったので載せておきます。

ポイント特典とキャンペーンの関係

「毎月の利用」欄の金額がバラバラなので分かりにくいですが、「キャンペーン」欄を見るとしっかり追加ポイントが加算されていますね。

スターバックスなら8倍(還元率4.0%)、Amazonなら6倍(還元率3.0%)のポイントが貯まります。

ちなみに「JCB プレモ Oki Doki チャージ」のJCB プレモとは、Amazonやコンビニなどで使えるJCBのギフトカードです。

チャージして繰り返し利用できるため、Oki Dokiポイントの交換先として人気があります。

ポイント付与のタイミングと有効期限

ポイント付与のタイミングは、キャンペーンだからといって特に変わりはありません。

毎月15日までの利用分が約10日後に付与されます(25日頃)。

楽天カードのようにキャンペーンポイントの有効期限が短く設定されていることもないので、Oki Dokiポイントの有効期限である2年間はのんびりと交換先を吟味できます

お得な利用方法

ペンと電卓

何も考えなくても単純に追加分として2倍のポイントがもらえるので、とにかくキャンペーン期間中は「使いまくる」これにつきます。

スターバックスやAmazonなどの加盟店を使いこなせれば、なお言うことなしです。

ただ実際は、加盟店でなくてもキャンペーン中であればいつでも2.0%還元、キャンペーンが終わっても1.0%還元を確保できるのがこのカードのすごいところ。

キャンペーン中に大きなお買い物を済ませておけば、終了後も日常生活の中でザクザクとポイントを貯められます。

JCB CARD W×ポイントUPキャンペーンのまとめ

実はカード会社がここまで分かりやすいポイントUPキャンペーンを実施することは、そうそうあることではありません。

「期間中にとにかく使えば良い」という分かりやすさは、このキャンペーンの一番の醍醐味だと思っています。

そんな私はJCB CARD Wを現在発行中・・・。「はやく届けー」と祈る毎日です。

届き次第、これでもかとポイントを貯めまくってやりますよ!

コーヒーは飲めませんけどね(笑)。

  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket