disney-jcb

JCBは世界でも圧倒的な人気を誇る、東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーです。

そのためJCBカード会員の方は、カードを持っているだけでディズニーの限定特典を受け取れます。

今回はそんなディズニーファンにはたまらない特典についてまとめてみました。

ひとつずつ順番に見ていきましょう。

「JCBマジカル」へ参加できる

magical_title

「JCBマジカル」とは、毎年クリスマス時期にディズニーランドを貸し切って開催される年に一度のイベントです。

もう一度言います!「あのディズニーを貸し切って」です(涙)。

しかもクリスマス時期・・・。何も言うことはありません。

このイベントに参加できるのは、JCBのカード会員だけです。

ちなみに2017年の貸し切り日は、12月1日(金)19:30~22:30となっています。

クリスマスのイルミネーションも楽しめる時期ですね。

JCBマジカルへの参加には応募が必要となり、2名コース・4名コースのどちらかを選択できます。

2名コース
ディスニーホテル宿泊券+招待チケット50組/100名
招待チケット2,250組/4,500名
4名コース
ディスニーホテル宿泊券+招待チケット50組/200名
招待チケット2,300組/9,200名

宿泊ホテルは、ディズニーアンバサダーホテルかディスニーランドホテルのいずれかが割り当てらます

ディズニーで遊んだ後も、余韻にたっぷりと浸れちゃいます。

ホテルの選択はできませんが、お楽しみとして残しておけますね。

hotel

またJCBマジカルではなくて、「普通にディズニーリゾートを楽しみたい!」という方であれば、パークチケットコースへの応募も可能です。

パークチケットコース
入園保証付きペアチケット1,000組/2,000名

上記にある入園保証とは、混雑時の入場制限がかかった場合でも優先的に入場できる保証制度です。

シーズンによっては入園さえ難しくなるディズニーリゾートですが、このチケットさえあれば早朝から長蛇の列に並ばなくてもOK!

ディズニーランドかディズニーシーのどちらでも選択が可能です。

JCBマジカルへの応募方法

JCBマジカル2017は、JCB利用金額5万円(税込)を一口として応募できます。

応募はJCBの公式サイトか電話で24時間可能です。※2017年6月15日(木)まで

ちなみに、抽選に外れてしまった方へのダブルチャンスとして、JCBマジカルオリジナルグッズも24,000名に用意されています

とにかく太っ腹のイベントです。

JCBカード会員の方はぜひ応募してみてくださいね。

貯めたポイントはパークチケットや宿泊券に交換できる

disney-point

JCBカードを使って貯めたポイントは、東京ディズニーリゾートの関連商品に交換できます

交換できる主な東京ディズニーリゾート関連商品
  • 1,400ポイント:パークチケット1枚
  • 2,800ポイント:パークチケット2枚
  • 4,200ポイント:パークチケット3枚
  • 3,500ポイント:東京ディズニーランドホテル ペア食事券
  • 5,000ポイント:ディズニーアンバサダーホテル ペア食事券
  • 7,000ポイント:東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ ペア食事券
  • 13,000ポイント:東京ディズニーパーク 年間パスポート
  • 15,000ポイント:東京ディズニーセレブレーションホテル 宿泊券
  • 17,500ポイント:ディズニーアンバサダーホテル 宿泊券
  • 120,000ポイント:ホテルミラコスタ スイートルーム宿泊券+ペアチケット+ディナー

さすがはオフィシャルスポンサー!といった商品内容です。

交換できる関連商品は上記以外にも用意されていますので、じっくり検討しながら選んでみてください。

JCBトラベルを利用するとポイントが10倍

JCBトラベルを利用して対象のパッケージツアーを申し込むとJCBプレミアム会員の方に限り、東京ディズニーリゾートの旅でポイントが10倍貯まります(JCBプレミアム会員以外はポイント7倍)。

JCBトラベル特典

JCBプレミアム会員には、「JCBザ・クラス」「プラチナ」「ゴールド・ザ・プレミア」「ゴールド」「ネクサス」のカード所持者が該当。

残念ながらJCB一般カードはポイント10倍の対象外ですが、JCBゴールドであれば対象です。

東京ディズニーリゾートへお出かけ予定のある方は、JCBトラベルも利用してみてはいかがでしょうか。

JCBザ・クラスカード所持の特別な特典

JCBザクラス

せっかく前項で少し触れたので「JCBザ・クラス」の特典についても紹介します。

JCBザ・クラスとは、JCBが発行する最高位のクレジットカードです。

JCBザ・クラス保有者はJCBプレミアム会員から更にプラスして、ディズニーランド内にある会員制の秘密レストラン「クラブ33」へ年に一度入場できます。

ただし、2016年からは抽選制に変更となり、入場可能人数も8名から2名に・・・

今まで年に一度は利用できていたのに、残念な変更になってしまいました。

とは言え、パーク内のアトラクションに並ばずに搭乗できたり、アトラクションの待ち時間を会員制のラウンジで過ごせたりとスペシャルな特典は健在!

JCBザ・クラスを持てば、ディズニーリゾートの楽しみ方が変わること間違いなしです。

ディズニーリゾート唯一のオフィシャルカード

最後に雑談ですが、JCBとウォルト・ディズニー・ジャパンが提携発行する、唯一のオフィシャルカードがあるのをご存じでしょうか?

オフィシャルカードと言うだけあって、ディズニーファンも大満足の仕上がりですよ。

ディズニー★JCBカード(一般)(年会費:2,000円+税)

ディズニーJCBカード

ディズニー★JCBカード(一般)は年会費2,000円(税抜)が必要ですが、初年度は無料で所持できます。

券面は、豊富なデザインから気に入ったものを選ぶことが可能です。

またこのカードには、うれしい特典が付いてきます。

  • キャラクターグリーティング
  • Thanksギフト

キャラクターグリーティングとは、ディズニーの仲間と記念写真が撮れるサービスです

通常1,540円(税込)が必要ですが、ディズニー★JCBカードを所持していれば、このサービスを無料で受けられます。

撮った写真はオリジナルフォトフレームに入れてプレゼントしてくれますよ。

disney-photo

Thanksギフトは年に一度、カード登録住所にオリジナルグッズが送付されます。

JCBカード会員限定のディズニーグッズがもらえるため、ファンにはたまらない特典と言えるでしょう。

毎年どんなものが送られてくるのかも、楽しみになりそうですね。

ディズニー★JCBカード(ゴールド)(年会費:13,000円+税)

card_disneygold_jcb

ディズニー★JCBカード(ゴールド)も、ディズニー★JCBカード(一般)と同様に「キャラクターグリーティング」と「Thanksギフト」が受け取れます。

Thanksギフトについては、ディズニー★JCBカード(一般)よりもかなりグレートアップしたグッズが貰えちゃいます

また、ゴールドカードならではの特典もばっちり充実。

  • 空港ラウンジ
  • 国内・海外・航空機遅延保険
  • ゴールドデスク
  • 人間ドッグ
  • 健康チェックサービス
  • ドクターダイレクト24

海外旅行傷害保険は最高1億円まで補償され、国内旅行傷害保険は最高5,000万円まで補償されます。

更にこのカードは、前述のJTBトラベル利用時にポイントを10倍獲得できます。

ディズニーリゾートへ行く前からお得を手にできるクレジットカードです。

ディズニーリゾートで受けられるJCB特典まとめ

JCBカードには他のクレジットカードでは決して真似できない、ディズニーのオフィシャルスポンサーだからこその強みがあります。

いつ行っても楽しませてくれるディズニーがもっと有意義になるこの限定特典は、きっと一緒に行った人も満足してくれること間違いなしです。

ぜひJCBカードを有効活用して、ディズニーリゾートで特別なひと時を過ごしてくださいね。

もっと読む

  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket