LINE(ライン)、最大200人までグループ通話できるサービスをついに開始!

LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営するコミュケーションアプリ「LINE(ライン)」において、グループトークや複数人トークのメンバーと同時に音声通話ができるグループ通話機能の提供を開始いたしましたので、お知らせします。

国内で最もユーザーの多いメッセージアプリ「LINE(ライン)」。

リリース以来、利便性向上のために様々な改善が行われてきましたが、2016年3月23日より、ついにグループ通話が可能になりました

なんと最大200人まで同時に音声通話ができます。

最大200人までグループ通話が可能に!

LINEにグループ通話の新機能が加わり、グループトークや複数人トークのメンバーと、最大200人まで同時に音声通話ができるようになりました。

2016年3月10日に日本・タイ・台湾・インドネシアを除く国と地域で、同年3月17日にタイ・台湾・インドネシアで試験的に先行公開。

そして同年3月23日、いよいよ日本でも公開されました!

他社メッセージアプリのグループ通話は?

同じメッセージアプリではSkype(スカイプ)やカカオトーク等が、既にグループ通話機能を取り入れています。

しかし、LINEの「同時通話できる最大人数」は桁違いに多い・・・!

他社メッセージアプリの同時通話できる最大人数
  • Skype(スカイプ):グループ通話 最大25人
               グループビデオ通話 最大10人
  • カカオトーク:最大5人

スカイプ独自の「グループビデオ通話機能」は魅力的ですが、個人的には「近日、LINEでもグループビデオ通話機能が取り入れられる」と予想します。

LINEグループ通話の使い方は?

グループ通話の使い方は、とても簡単。

  • 1. 話したいメンバーがいるグループまたは複数人トークを選択/作成
  • 2.「通話マーク」をタップ(画面上部)
  • 3.「開始」マークをタップ(画面上部) ↓

LINE(ライン)、最大200人までグループ通話できるサービスをついに開始!

  • 4. 通話がスタートしたトークルームにいるメンバーには、トーク画面上に通知が届く
  • 5. 参加する場合は「参加」をタップ ↓

 

LINE(ライン)、最大200人までグループ通話できるサービスをついに開始!

通話画面には、現在参加しているメンバーのアイコンが並び、発声中のメンバーのアイコンには、緑色のマークが表示される。↓

LINE(ライン)、最大200人までグループ通話できるサービスをついに開始!

個人で通話する時とほとんど変わりません。ただトークルームが1対1であるか、複数人であるかの違いでしょう。誰でも簡単に使えます。

さまざまなシーンで活躍

グループ通話は、LINEさえあれば無料で利用できます。

ちなみに、PC(Windows、Macのv4.5以上)でもOK!

親しい友人や家族間での日常・プライベートシーンや、電話会議と言ったビジネスシーンにまで幅広く活躍するでしょう。

LINEの成長

LINEは2011年にリリースして以来幾度の改革を重ねて、より利便性の高いツールとして成長してきました。

  • 2011年6月:LINEをリリース
       10月:無料通話を追加
  • 2013年9月:ビデオ通話を追加
  • 2016年3月:グループ通話を追加

グループビデオ通話の新機能も加われば、トーク機能に関しては言うことなしかも?と思えます。

現在はペイメントサービスや音楽配信など、あらゆるサービスを展開しているLINEですが、「メッセージアプリとしての初心も忘れずに、ユーザーの利便性をアップさせよう」という取り組みに感心です。

Popcorn Buzz(ポップコーンバズ)はどうなる?

LINE(ライン)、最大200人までグループ通話できるサービスをついに開始!

既にLINE社は、「Popcorn Buzz(ポップコーンバズ)」というグループ通話アプリを提供しています。

こちらはLINEとは別にダウンロードが必要ですが、同じく最大200人までのグループ通話が可能です。

しかし、LINEにその機能が備わったことで、Popcorn Buzzが不要になる可能性も・・・。

LINEのグループ通話機能との差別化がどう行われるのか、今後のPopcorn Buzzの方向性が気になります。

まとめ

いかがでしたか?リリース以来わずか5年で急成長を遂げたLINE。

グループ通話機能が加わったことで、更にコミュニケーションの幅が広がりました。

LINEの今後に期待です。

もっと読む

同時期に、LINEは還元率2.0%のプリペイドカード「LINE Payカード」を発行開始したので、ぜひ併せてご覧ください。

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket