LINE Payカード新デザイン

LINE Pay株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:舛田 淳)は、LINEユーザーのためのお得なプリペイドカード「LINE Pay カード」の新デザインとして、カードお申込みユーザーの割合が高い10~20代女性に人気のデザイン「Sweet Cony」のお申込み受付を2016年8月16日(火)より開始したことをお知らせいたします。

還元率が高いことで大人気のプリペイドカード「LINE Payカード」。

そんなLINE Payカードから、初の新デザインが登場したので紹介します。

LINE Payカードに新デザイン登場!

LINE Payカード新デザイン

LINE Payカード新デザイン「Sweet Cony」の申し込みが、2016年8月16日より受付開始となりました。

ピンク地に、

  • ハートマーク
  • イチゴ
  • コニー(LINEフレンズの人気キャラクター)

をあしらった、とってもキュートなデザインです。

LINE Payカードデザイン

既存の他デザイン(上図参照)と比較しても、圧倒的に女子らしいデザインが目を引きますね!

アンケートでもダントツ人気の「Sweet Cony」

LINEフレンズ

今回追加された新デザイン「Sweet Cony」は、複数のデザイン案を用意して行ったアンケート調査で、10代女性に圧倒的に人気の高かったもの

ちなみに、「コニー」は、LINEフレンズの中でも人気の高いキャラクターです。

コニー推しの方は、ぜひ新デザイン「Sweet Cony」をゲットしてみてくださいね。

LINE Payカード利用者の約半数が10代

LINE Payカード申込データ

上図の通りLINE社のデータによると、LINE Payカードを申し込んだ方の年齢層は10代(男女計)が全体の46%を占めているそうです。

年代が若くなるほどユーザーが多く、また全年代において男性よりも女性のユーザー数が多い傾向です。年代別・性別では、10代女性が24%を占め最も多くのユーザーがいることがわかりました。

つまりLINE Payカードは、若年層(特に女性)から人気があるということ。

そのため、10代女性から圧倒的に支持の多かった「Sweet Cony」デザインは、若い女性の間で大流行しそうな予感です。

LINE Payカードの使い道

LINE Payカードデータ

上図の通り、LINE Pay カードの利用が多い業種トップ3は、

  1. コンビニエンスストア
  2. オンラインショッピング
  3. 乗車券・定期券

という結果になりました。

高額決済の多い「クレジットカード」や、利用目的が限定された使い切りの「プリペイドカード」とは違い、LINE Payカードは日常的な決済手段としての使い道が多いようです。

「Sweet Cony」登場記念の限定キャンペーン

LINE Payカード新デザインキャンペーン

LINE Payカードに「Sweet Cony」デザインが登場したことを記念して、期間限定でキャンペーンを実施します。

概要をまとめたので参考にしてください。

期間 2016年8月16日11時~8月23日11時
対象者 LINE Payカード新規申込者全員
内容 LINEポイント240ポイント(LINEクリエイターズスタンプ2セット分)をその場でプレゼント!
追加特典 2016年8月16日11時~18日23時59分の3日間に新規お申込みの方には、更にLINE Pay残高200円分をプレゼント。
※付与は8月下旬予定

LINE Payカード「Sweet Cony」デザインまとめ

LINE Payカードはどこで使っても還元率2.0%ということで、プリペイドカード界に旋風を巻き起こした1枚。

発行当初から非常に人気が高く、まだ持っていない方にはぜひ手にしてほしいカードです。

新デザイン「Sweet Cony」はとっても可愛らしいので、特に女性の方は、ぜひ検討してみてくださいね。

もっと読む

「LINE Payカードって何?」と思ったら、こちらの記事をご覧ください。

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket