ドンキクレジットカード

驚安の殿堂『ドン・キホーテ』(通称ドンキ)は、関東地方を中心に、日本の主要都市で主にディスカウントストアを展開しています。

※びっくりドンキーのクレジットカードではありません(笑)。

営業時間は深夜の3~5時(一部の店舗では24時間)と、店舗によって異なりますが、基本的にいつ行っても営業しているイメージです。急遽必要な物を買いたい時などにとても便利ですよね。

そんなドン・キホーテ独自の電子マネーmajica(マジカ)が貯まるクレジットカードが、2016年3月18日より発行開始とのことで、詳細をまとめました。

majica donpen cardとは?

ドン・キホーテでお得な電子マネー一体型クレジットカード『majica donpen card(マジカドンペンカード)』が発行開始!

majica donpen card(マジカドンペンカード)とは、ドン・キホーテの電子マネー「majica」機能が付いたクレジットカード。

majica donpen cardだけの特典はこちら。

  • スマホやPCで、利用限度額内の最大100万円まで現金チャージできる
  • 200円ごとに3ポイント貯まる『クレジットカードチャージ機能』も利用可能
  • ドン・キホーテ以外で使っても200円ごとに1ポイントのmajicaポイントが貯まる

現金でもクレジットカードでもチャージできますが、どうせならポイントが貯まるクレジットチャージがおすすめです。

majicaポイントは統合できる

現在利用しているmajicaカードに貯まったmajicaポイントは、majica donpen cardを入手次第、ポイントをまとめることができます。

そのため「無駄にmajicaカードとmajica donpen cardを2枚持ちして管理が面倒になる」と言った心配はありません。

majica donpen cardのスペック

名称 majica donpen card
マジカドンペンカード
年会費 初年度無料/2年目以降1,000円(税抜)
※年1回の利用で次年度も無料
国際ブランド JCB
電子マネー majica(マジカ)
還元率 ・クレジットチャージ:1.5%
・現金チャージ:1.0%
・クレジットカード決済:0.5%
ポイント有効期限 2年間
発行会社 セディナ/JACCS ※選択

majica donpen cardは、発行会社がCedyna(セディナ)かJACCS(ジャックス)の2種類から選べます。

特典そのものに違いはありませんが、カード会社によって受けられる付帯サービスが異なるので確認しておきましょう。

セディナ

  • クラブオフを利用できる

トラベル、レジャー、スポーツ等の提携施設を初め、スキルアップや結婚、育児等の多彩なライフサポートサービス。

※別途申込みが必要

ジャックス

  • J'sコンシェルを利用できる

旅行やグルメ、癒しなど、さまざまなメニューがおトクに受けられる会員限定優待サービス。

※別途申込みが必要

majica(マジカ)とは?

ドン・キホーテでお得な電子マネー一体型クレジットカード『majica donpen card(マジカドンペンカード)』が発行開始!

majicaとはドン・キホーテ独自の電子マネーで、2014年3月18日より会員を募集。

初年度会員目標数の100万人を3ヵ月で突破し、現在の会員数は350万人だそうです。

ちなみにmajicaとは、それぞれ意味のある単語の頭文字を採ったもの。

  • Miracle(ミラクル)
  • Amusement(アミューズメント)
  • Jonetsu(情熱)
  • Intelligent(インテリジェント)
  • CArd(カード)

そんなmajicaが貯まるポイントカード『majicaカード』を、ドン・キホーテでは100円(税込)で販売中。

とは言え、入会と同時にmajicaが100円分付与されるため、実質入会金無料です。もちろん年会費もかかりません。

majicaって何がお得なの?

そんなmajicaですが、会員になると何がお得なのでしょうか?

入会金実質無料、年会費永年無料の割に、特典が豪華すぎて驚きます。

  • 全国のドン・キホーテ、MEGAドン・キホーテ、長崎屋、ドイト等302店舗で利用可
  • チャージ時に1%のポイントが付与される
  • 家電やブランド品を会員割引価格で購入できる
  • お会計が1,000円以上なら、majica提示でいつでも1円単位の端数(最大9円)を値引きする『円満快計(えんまんかいけい)』が適用

ポイントは1ポイント=1円として使えます。

とても年会費無料で持てるポイントカードの特典とは思えません・・・。

ドン・キホーテを利用するなら持っていて損はないでしょう。

クラブドンペンカードについて

クラブドンペンカード

実はセディナからは、『クラブドンペンカード』という、ドン・キホーテでお得なクレジットカードが既に発行されています(2016年2月29日を持って募集を終していますが、引き続き利用可能)。

ちなみにクラブドンペンカードでも、majicaへのクレジットチャージ機能が利用できるようになります

ただし、クラブドンペンカードはmajica一体型ではないので、majicaカードへの紐づけが必要。

実際にmajica donpen cardと比較してみました。

  CLUB DONPEN CARD
(クラブドンペンカード)
majica donpen card
(マジカドンペンカード)
クラブドンペンカード マジカドンペンカード
年会費 初年度無料/2年以降1,000円(税抜)
年会費特典 年間利用額5万円(税込)以上で翌年の年会費が無料 年1回以上の利用で翌年の年会費が無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB JCB
電子マネー QUICPay majica
ポイント わくわくポイント majicaポイント
還元率 最大1.0% 最大1.5%
特典 1,000ポイントから1,000円分のドン・キホーテグループ共通ギフトカードと交換できる ドンキのお得な電子マネー「majica」の機能がそのまま使える
majicaへのクレジットチャージ 可能
発行会社 セディナ セディナ/JACCS

還元率や特典を見ても、ドン・キホーテではmajica donpen cardの方が圧倒的に使い勝手が良いことがわかります。

クラブドンペンカードを利用している方は、majica donpen cardへ切り替えることをおすすめします。

まとめ

ドン・キホーテはただでさえ激安な商品が多いのに、majicaを利用すると更にお得にお買物ができます。

そのため、majica donpen cardはまだ募集を開始したばかりのカードですが、すぐに多くの会員数を獲得するしょう。

ドン・キホーテでお買物をする機会があるなら、majica donpen cardを検討してみてください。

もっと読む

トップページ:クレジットカードおすすめ比較で自分ピッタリの1枚を探す

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket