mijica

株式会社ゆうちょ銀行(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 池田 憲人、以下「ゆうちょ銀行」) および日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 横山 邦男、以下「日本郵便」)は、 2017 年 1 月下旬(予定)から Visa プリペイドカード「mijica(ミヂカ)」決済の試行を実施いたし ますので、お知らせいたします。

ゆうちょ銀行と日本郵便は2017年1月下旬より、プリペイドカード「mijica(ミヂカ)」を導入する予定。

VISA加盟店と地域の提携店にて、お得&便利に決済ができます。そんな「mijica」について、早速詳細をまとめてみました。

「mijica(ミヂカ)」とは?

mijica利用イメージ

mijica(ミヂカ)とは前述の通り、ゆうちょ銀行と日本郵便が発行するVISAプリペイドカード。

mijicaという名称には、最も身近な金融機関を目指すゆうちょ銀行の「身近な街でおトクに使えるプリペイドカード」という意味が込められています。

プリペイドカードとクレジットカードの違いは?

ちなみにプリペイドカードは、事前にチャージ(入金)しておくことで決済に使えるカードです。

クレジットカードは、利用分が後から請求される「後払い型」であるのに対し、プリペイドカードは「前払い型」と覚えておけばOK!

プリペイドカードは自分でチャージした分しか利用できないので、使いすぎの心配がありません。

セキュリティも万全

mijicaは下記の通りセキュリティ対策もばっちりです!

安心して使えます。

  • 利用通知メールが届く:カード利用後、登録したメールアドレスに利用通知メールが届くので、不正利用にすぐ気づける
  • カードをロックできる:会員サイトからカードのロック/解除が可能。ロックしておけば不正利用を未然に防止できる
  • 再発行ができる:残高はサーバーで管理されているため、盗難・紛失の場合も再発行が可能

不正利用や盗難・紛失が心配な方も、安全に所持できます。

「mijica」の利用条件は?

ゆうちょ銀行ロゴ

mijicaはプリペイドカードなので、特に審査はありません

中学生をはじめとして、ゆうちょのキャッシュカードを保有している12歳以上の方であれば、誰でも発行可能です。

どこで使えるの?

mijicaは、世界中のVISA加盟店で使えます。

また、下記の地域提携店でも試験的に導入し、今後においてポイント特典などが受けられる予定です。

  • 仙台市内
  • 熊本市内

「mijica」の目的は?

mijica

幅広い年齢層を対象に、クレジットカードを敬遠される方にも受け入れやすい商品性を有してい るVisaプリペイドカード「mijica(ミヂカ)」を仙台市内および熊本市内の中心部商店街、小売店 など地域の皆さま方のご参加の下、発行することにより、地域経済活性化への貢献や、キャッシュ レス決済の拡大を目指していきます。

mijica導入の背景には、”お得&便利なキャッシュレス決済を導入することで、地域経済をもっと盛り上げていこう”という意図があります。

また今後は、更にサービスを拡大していく予定です。

  • 提携店のセール情報などを「mijica(ミヂカ)」利用者にメールで配信
  • プリペイドカードと連動した「おこづかい・家計簿アプリ」の配信
  • mijica提携店舗の拡大

「mijica」まとめ

銀行、郵便局との提携プリペイドカードが登場し、また一つ便利な決済手段が増えました。

2016年11月現在、ポイント優待は仙台市内と熊本市内の提携店のみですが、今後拡大するとのことで楽しみです。

最も身近な金融機関を目指すゆうちょ銀行の提携店で、ぜひmijicaを利用してみてくださいね。

もっと読む

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket