MUFGカード

弊社は12月16日から、「MUFGカード会員(アメリカン・エキスプレス®・カード、JCB、銀聯を除く)」の皆さま向けに「Apple Pay」への対応を開始させていただきます。長らくお待ち頂きありがとうございました。iPhone、Apple Watch、iPad、Mac上のApple Payで、MUFGカードが使えるようになりました。お客さまのカード情報は、お客さまのデバイス上に保存されたり、支払うときに共有されることがないので安心です。お店、アプリケーション内、WEBサイト上で簡単、安全にお支払いできます。

2016年9月14日、Apple Payへの対応が決定したMUFGカード。2016年12月16日より、いよいよ対応開始となりました

ただしいろいろと条件があるので、詳細をチェックしておきましょう。

MUFGカードがApple Payに対応開始!

MUFGカードロゴ

前述の通り、いよいよMUFGカードがApple Payに対応開始となりました。

ただし、対象となるのはVISAとMasterCardブランドのMUFGカードのみ。

下記のブランドは対象外なので注意が必要です。

  • アメリカンエキスプレス
  • JCB
  • 銀聯

また、同じ三菱UFJニコス発行のDCカード、NICOSカードに関しては時期が未定ではあるものの、Apple Payへの対応を予定しています。

Apple Pay対応の主要なMUFGカード

MUFGカード イニシャル

上記をふまえた上で、Apple Pay対応のMUFGカードの中でも主要なものをいくつか挙げてみました。

ちなみにMUFGカードは、電子マネー「QUICPay」の区分となります。

法人カードは対象外なので注意してくださいね。

SuicaチャージなどはMasterCardブランドのみ

MasterCard

「MUFGカード」のMasterCard会員は、アプリケーションやオンラインショッピングのお支払いにもApple Payをご利用いただけます。

ちなみにプレスリリースによると、次の目的にApple Payを利用するには、MasterCardブランドのカードが必要です。

  • オンライン通販
  • アプリ購入
  • Suicaチャージ

同じApple Pay対応のMUFGカードでも、VISAブランドだと店頭での決済にしか利用できないので注意してくださいね。

  • VISAブランド:店頭のみでApple Payが利用可能
  • MasterCardブランド:店舗、ネット、SuicaチャージでもApple Payが利用可能

特にApple PayでSuicaを利用する予定の方にとって、VISAブランドだとチャージができないというのは致命的かもしれません・・・。

そうなると、三菱UFJニコス発行カードの中でも、何不自由なくApple Payが利用できるカードはかなり限られてくるでしょう。

MUFGカードApple Pay対応まとめ

三菱UFJニコスからは、「DCカード」「NICOSカード」「MUFGカード」という3つのカードブランドが発行されています。

中でも2017年1月時点でApple Payに対応しているのは、MUFGカードのVISA、MasterCardブランドのみ。さらにその中から店舗での決済以外にオンラインやSuicaチャージに対応しているのは、MasterCardのみとなっています。

わかりづらいので、簡単な図でまとめてみました。白枠の部分はApple Pay非対応です。

MUFGカードApple Pay対応

時期は未定ですがいずれはDCカード、NICOSカードにも対応する予定。

Apple Payを利用したい方はそれまで待つか、「MUFGカードのVISAかMasterCardブランド」もしくは「他のカード会社のApple Pay対応クレジットカード」を検討してみてくださいね。

もっと読む

  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket