TOICA

JR東海エリアで使える交通系ICカード「TOICA(トイカ)」。

あらかじめてチャージしておくことで、ワンタッチで乗車もお買い物もできて、とっても便利です。

今回は、そんなTOICAについて徹底攻略していきましょう!

TOICAの特徴

タッチするだけ

TOICAヒヨコ

TOICAを改札機の読み取り部にタッチするだけで通過でき、運賃は自動精算されます。

時間短縮に繋がりますね!

繰り返し使える

TOICAイメージ

最大20,000円までチャージでき、1枚のTOICAを繰り返し利用できます。

そのため、1度TOICAを手に入れたら、買い替える必要はありません。

TOICA定期券も便利

TOICA定期券にチャージしておけば、定期区間外乗り越した場合・定期区間外の駅から乗車した場合も、運賃が自動精算されてとっても便利。

※TOICAエリア外への乗りこしや、異なるエリアをまたがっての利用はできません。

また、券面の印字内容を書き換えることもできるので、TOICAに定期券機能を追加して「TOICA定期券」に変更したり、TOICA定期券の定期券期間を更新することもできます。

連絡定期券を追加できる

連絡定期券

TOICAを、

  • JR線とmanaca事業者
  • JR線と近鉄線

の定期券区間を含む、1枚の連絡定期券に出来ます。

数枚のカードを持ち歩かなくて良いので、スッキリ!

新幹線への乗り換えもスムーズ

新幹線乗り換え

別途購入した新幹線の乗車券・特急券と組み合わせて、新幹線への乗り換えができます。

また、EX-ICサービス(またはプラスEXカード)を利用している方は、新幹線への乗り換えもTOICAとEX-ICカード(またはプラスEXカード)を、重ねてタッチするだけでOK!

利用履歴の確認ができる

利用履歴の確認

TOICAの利用履歴を、「TOICAの表示がある自動券売機・自動精算機・入金機」などで確認できます。

「何にいくら使ったか」など、把握しておきたい方も安心ですね。

日本全国で使える

TOICA利用可能エリア

TOICAエリアだけでなく、日本全国の交通系ICカード利用可能エリアでも、TOICAが使えます

遠方に出張や旅行に出かけても、TOICAが活躍するでしょう。

電子マネーとしても使える

TOICA電子マネー

上図のマークがあるお店・自動販売機などでは、電子マネーとしてTOICAが利用できます。

乗車だけでなく、お買い物も便利!

再発行ができる

再発行

TOICA定期券なら、万一紛失しても再発行ができます。

その場合、再発行手数料(510円)と、新しいカードのデポジット(500円)が必要。

TOICAの種類

大人用TOICA 自動改札機にタッチして通過すると、乗車区間の運賃を自動精算できるカード。
1枚2,000円(内訳:デポジット500円/利用可能額1,500円)
大人用TOICA
小児用TOICA
小児用TOICA
大人用TOICA定期券  TOICAに定期券の機能をプラスしたカードで、通勤・通学定期券があります。
新規購入時のみ、定期運賃の他に500円のデポジット(預かり金)が必要(継続購入時はデポジット不要)。
チャージしておくことで、定期券区間外からの乗車・乗り越しの場合も、タッチするだけで運賃を自動精算します!更に、TOICA定期券圏内に新幹線停車駅を2駅以上含んでいる場合、定期券区間内の新幹線停車駅相互間で、普通車自由席に乗車可能。  
大人用TOICA定期券
小児用TOICA定期券
小児用TOICA定期券

TOICAの利用可能エリア

TOICAエリア

ind_bod_img_01_L上図の通り、TOICAが使えるのはJR東海エリアです。

注意点
  • エリア外への乗り越しは不可。
  • エリア内とエリア外をまたがる際は、あらかじめ全乗車区間のきっぷを購入してください。
  • TOICAでは原則として新幹線に乗れず、新幹線の利用には、別に乗車券・特急券が必要。
  • 早朝・夜間に係員が不在となる駅では、早朝・夜間の時間帯はチャージ、履歴確認ができません。
  • 三島駅伊豆箱根鉄道乗換改札口では利用できません。

相互利用エリア

相互利用エリア

TOICAは、日本全国の交通系ICカードと相互利用が可能。

ただし、各エリア外への乗りこしや異なるエリアをまたがっての利用は不可なので、その場合はあらかじめ全乗車区間のきっぷを購入する必要があります。

※首都圏のSuica・PASMOエリア、九州のSUGOCA・はやかけんエリアの一部(相互直通区間)では、エリアをまたがって利用できます。

エリアをまたがって利用できない例

TOICA乗り換え利用例

電子マネーとしてお買い物に使う場合は、下記のマークを探してみてください。

電子マネー

TOICAまとめ

JR東海エリアでとっても便利なTOICA。

新幹線への乗り換えもスムーズに出来たり、新幹線停車駅を2駅以上含んでいる「TOICA定期券」なら、区間内で新幹線に乗ることもできます。

JR東海エリアに在住の方はぜひ、手に入れてみてくださいね。

もっと読む

名古屋エリアの交通系ICカード「manaca(マナカ)」については、こちらを参照してください。

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket