最新記事: 更新
  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket

アメリカン・エキスプレス・カードとは

世界で初めてゴールドカードを発行した、ナンバーワンの高ステータスカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

 

アメリカン・エキスプレス・カード(後述はアメックスに統一)は世界で初めて誕生したゴールドカードとして、高い地位を誇るクレジットカードです。

 

その後に他社がアメックスを真似てゴールドカードを発行しますが、アメックスは先駆者として今でも変わらずにナンバーワンの地位(ステータス)と信頼を提供し続けています

 

「本家には勝てない」とは、まさにこのことですね(笑)。

 

アメリカン・エキスプレス・カードを代表する特典

アメリカン・エキスプレスの特典

 

それでは早速、アメックスを代表する特典について解説したいと思います。

 

代表的な特典以外は、後述するカード紹介欄で紹介しますね。

アメリカン・エキスプレス・セレクト

アメリカン・エキスプレス・セレクトはアメックスを象徴する特典です。

 

アメックス発行の全てのカードで使え、選び抜かれた国内外のショッピング・旅行等の優待を利用できるようになります

 

気になる内容は、対象ホテルのスイートルームが50%OFFになったりと、たった1泊で年会費の元が取れてしまうものばかり。

 

期間限定のキャンペーン等も開催され、お得に活用できます。

 

旅行サイトの割引特典

上記で紹介したアメリカン・エキスプレス・セレクトもそうですが、アメックスは旅行関係の割引特典がとても充実しています。

 

  • エクスペディア:最安値を保証する海外ホテル代金から更に8%OFF
  • 一休.com:毎月先着100名に3,000円OFFのクーポンプレゼント
  • アップルワールド.com:国内外10万軒のホテル宿泊料5%OFF
  • 日本旅行:「特選の宿」利用で5%OFF

 

数あるクレジットカードの中でも、ここまでの大手旅行会社をまとめて使えるカードはアメックスだけです

 

国内でも海外でも、どちらでもお得に旅行を楽しめちゃいます。

付帯保険や他サービスの充実度

アメックスのカードは、付帯する旅行傷害保険や各種保険やサービスも「ステータス」を掲げているだけあり一級品です。

 

  • 旅行傷害保険
  • ショッピング保険
  • リターン・プロテクション
  • オンライン・プロテクション
  • キャンセル・プロテクション
  • 手荷物無料宅配サービス
  • エアポート送迎サービス

 

この中でも特にリターン・プロテクションはとても心強い保険です。

 

アメックスのカードで購入した商品の返品にお店側が応えてくれなくても、アメックスが最高3万円(年間15万円)まで補償してくれます。

 

またゴールドカード以上のカードで使えるキャンセル・プロテクションは、急な都合で旅行に行けなくなった時にキャンセル費用などの損害を補償してくれます

 

実はこのキャンセルプロテクション。なんと同行予定の配偶者の費用も負担してくれる優れものです。

ライフスタイル別のおすすめアメックスカード

さて、ここからは本題に移りたいと思います。

 

アメックスのカードは一般的には「旅行に役立つカード」として紹介されていることが多いです。

 

しかし細かく分けると、旅メインで使う場合と日常生活+旅行で使う場合においてはおすすめのカードが変わってきます

 

なのでここでは、普段使いの方・旅行や出張で使う方・自営業の3つのライフスタイルに的を当てて解説します。

 

※ご自身のライフスタイルに当てはまる下記キャラクターを選択すると、各項目にジャンプします。

 

  • 普段使いする方
  • 旅行や出張で使う方
  • 自営業

 

   

普段使いする方ににおすすめのアメックスカードと使い方

普段使いする方におすすめのAMEX

 

普段使いする方には「どこで見せても恥ずかしくない」「自慢できる」この2つのカードがおすすめです。

 

アメックス発行のカードとしてはトータルバランスに優れており、普段使い&旅行時の両方をカバーできます。

 

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード

 

アメリカン・エキスプレス・カードはアメックスのスタンダードなクレジットカードです(通称:アメックスグリーン)。

 

世界1,000ヶ所以上の空港ラウンジが使えるプライオリティ・パスが無料利用でき、国内28ヶ所の空港ラウンジも利用できます。

 

また無期限ポイントとして、コツコツと公共料金の支払いやお買い物でポイントを貯められるため、普段使いする方にも使いやすい仕上がりです。

 

貯めたポイントをマイルに交換すれば「節約+旅行」も叶えられちゃいます。

 

ちなみに、ステータスを求める方には次に紹介するゴールドカードのほうがおすすめです。

 

見た目も金ピカなので、「おぉ!」というまなざしも受けられます。

 

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
無料 12,000円+税 約3週間

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはアメックスグリーンのワンランク上のゴールドカードです(通称:アメックスゴールド)。

 

アメックスグリーンの特典に追加して「ゴールド・ダイニング by 招待日和 」と呼ばれるグルメ特典が使えます。

 

なんとこのサービス、アメックス提携のレストランでコースメニューを2名以上で頼むと、1名分のコース料金が無料になります。

 

しかも年2回の利用OK。アメックスゴールドの年会費は29,000円(税抜)しますが、これを使えば簡単に元が取れます

 

またゴールド会員専用のお問い合わせ窓口も完備。ステータスに相応しい質の高いコールセンターを利用できます。

 

グルメ特典や高品質なサービスを求める方は、アメックスグリーンよりもこちらがおすすめです。

 

ステータスカードの代名詞的存在を思う存分堪能してくださいね。

 

会社の飲み会でこのカードを出せば、ヒーロー間違いなしです!

 

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
無料 29,000円+税 約3週間

 

 

アメックスグリーンとゴールド両方に言えることですが、年会費が初年度無料なこともこのカードの大きなメリットです。

 

1年間のお試しとしても使えちゃいますからね!

   

旅行や出張で使う方におすすめのアメックスカードと使い方

旅行や出張で使う方におすすめのAMEX

 

普段使いよりも旅行や出張でカードを使う機会が多い方は、今から紹介する6つのカードが有力候補です。

 

ANAやデルタ航空に特化したカードが4枚と15社の航空会社をまとめて使えるカードが1枚、ホテル宿泊でお得なカードが1枚あります。

 

より利用頻度の高いクレカを選ぶのがおすすめです。

 

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

 

ANAアメリカン・エキスプレス・カードはANA(全日空)のマイレージが貯まる、アメックスとの提携カードです(通称:ANAアメックス)。

 

ANA航空機のフライトで区間基本マイルの10%分が貯まり、1年間カードを継続して使うと無条件で1,000マイルもらえます

 

しかもこのカードは年会費もお手頃価格。気軽にアメックスのサービスを堪能できます。

 

家族のマイルを合算できるため、家族単位でお得を手にしたい方にもおすすめです。

 

空港ラウンジは国内28ヵ所+海外2ヵ所、同伴者1名まで無料利用できます。

 

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
7,000円+税 7,000円+税 約3週間

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

 

こちらはANAアメックスのゴールドカードです(通称:ANAアメックスゴールド)。

 

ANAアメックスがフライトマイル10%だったのに対し、ANAアメックスゴールドならマイルが25%も貯まります。

 

またカードの継続マイルも2,000マイルにアップ。

 

旅行や出張などで、頻繁にANAの航空機を使う方におすすめです。

 

ちなみにANAアメックスと年会費差が24,000円もありますが、主な違いはマイルの貯まるスピードと旅行保険の充実度、その他ゴールドカード特典となります

 

使える空港ラウンジは同じなので、「年会費の差にお得を感じるか?」を基準にカードを選びましょう。

 

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
31,000円+税 31,000円+税 約3週間

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

 

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードは、アメリカの大手航空会社「デルタ航空」との提携カードです(通称:デルタアメックス)。

 

主に北米への旅行や出張の多い方から人気があります。

 

スカイマイルの上級会員資格である「シルバーメダリオン」が特典として付き、フライトマイルを25%獲得可能です。

 

マイルに有効期限がないのも特徴です。

 

シルバーメダリオン会員なら優先的にチェックインや搭乗手続きができます。

 

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
12,000円+税 12,000円+税 約3週間

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

 

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、デルタアメックスのゴールド版です(通称:デルタアメックスゴールド)。

 

このカードは海外のお買い物はポイント1.25倍、フライトマイルをなんと100%獲得できる驚きの仕上がりです。

 

旅行好きの方は最速でマイルを貯められちゃいます。

 

ちなみにゴールドメダリオンになると、シルバーメダリオンの特典にプラスして優先的に手荷物を受け取れます

 

地味にめんどうな荷物の受け取りもこれで解消できますね。

 

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
26,000円+税 26,000円+税 約3週間

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

 

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードはマイルが貯まるアメックスのカードの中で最も自由度の高い1枚です。

 

提携している15社のマイルに自由に交換でき、事前登録した航空会社のマイルが3倍貯まります。

 

カードの継続マイルも1,000マイル獲得できるため、マイルに特化したカードとして活躍してくれます。

 

フライトマイルは貯まりませんが、「世界各地を飛び回るから、いろんな航空会社を使いたい!」という方におすすめです。

 

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
10,000円+税 10,000円+税 約4週間

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

 

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは、世界100ヶ国に1,200以上のホテルを展開するスターウッドの宿泊がお得になるクレジットカードです。

 

もはやカード名が長すぎて覚えられません・・・(汗)。

 

SPGアメックスと略称で呼ばれていますので、「スターウッド=S」「プリファード=P」「ゲスト=G」でSPGと覚えておきましょう。

 

意味も調べてみましたが、どうやら「スターウッドの優先顧客」という意味合いが込められているようです。

 

そのため、カードを持ったその日から上級ステータスのゴールド会員資格を保有できます。

 

このカードを持っていれば、スターウッドが運営するシュラトンやウェスティンと言った高級ホテルの無料宿泊券や高還元なポイントを入手可能。

 

もちろん国内だけでなく、世界中にあるスターウッドのホテルもお得に利用できます

 

貯めたポイントはANAマイルやJALマイルに交換できるため、海外を飛び回るビジネスマンにもおすすめです。

 

このカードと海外を巡れば、優雅なひと時を満喫できます。

 

年会費は正直高かいですが、実は簡単に年会費の元が取れるコストパフォーマンスに優れた1枚です。

 

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
31,000円+税 31,000円+税 約2週間
   

自営業におすすめのアメックスカードと使い方

自営業におすすめのAMEX

 

法人の代表者や個人事業主の方におすすめのカードは下記の2枚です。

 

法人用の口座(個人事業主の場合は屋号付き口座)に支払先を紐づけられるだけでなく、社員用に追加カードも発行できるため、今までよりもグーンと経費管理が楽になります。

 

当社も会社のメインカードとして使っていますが、四半期ごとにレポートを作成してくれたり、ネット上ですぐに利用明細を確認できるのでかなり助かっています。

 

設立間もない会社でも今後の成長性を踏まえて審査してくれますよ(当社経験済みです。その期待に答えられているかは不明ですが・・・汗)。

 

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

 

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードはアメックスグリーンの事業用決済クレカです。

 

アメックスのサービスをご自身の会社にも導入できるメリットがあります。

 

社員用の福利厚生としても活躍してくれます。

 

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
12,000円+税 12,000円+税 約3週間

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

 

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、上記で紹介したアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードのワンランク上のゴールドカードです。

 

帝国ホテル(東京都)のビジネスラウンジを使えたり、「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」としてコンシェルジュが接待用のレストランを紹介してくれます。

 

ちなみにこのビジネス・ダイニング by ぐるなび。5回以上使うと抽選で手土産ももらえるみたいです

 

他のカードでは考えられないプラスアルファの特典は、さすがはアメックスといったところですね。

 

当社はまだグリーンのビジネスカードを使っているので、ゴールドに格上げしたらぜひ使ってみたいと思います。

 

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
31,000円+税 31,000円+税 約3週間

お買い物が好きな方にはこんなカードも

アメックスにはちょっと変わり種のカードもあるので併せて紹介します。

 

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード

 

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カードは阪急百貨店や阪神百貨店、その他阪急阪神グループ対象施設でお得に使えるクレジットカードです。

 

ちなみに僕は今、このカードを狙っています!

 

実はこのカード、東京にある有楽町の「阪急メンズ館」でお買い物すると11.0%ものポイントが還元されるんです。

 

無料で作れる阪急メンズ館のポイントカード「阪急メンズ東京マイレージカード」は3.0%しか貯まらないので、その差は8.0%・・・。

 

1万円の洋服を買うと、それだけで800円分の差が生まれちゃいます。

 

う~ん。悩む・・・。

 

追記:2018年1月にカードを作りました(笑)。

 

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
14,000円+税 14,000円+税 約3週間

まとめ

いかがでしたか?今回は漠然としたイメージのある「なんとなく凄そうなアメックスのカード」を、ライフスタイルや目的別に解説してみました。

 

確かに年会費が高いため躊躇してしまいがちですが、利用する目的をはっきりさせておくことで、このカードは使えば使うほど便利さを感じられます。

 

またアメックスのカードは保険が充実しているため、お守り感覚で所持をすると年会費がお得に感じることも・・・。

 

年会費が30,000円でも、1日換算すれば82円程度で手厚い保険を手にできますからね。

 

ぜひこの解説を参考にご自身のライフスタイルを見直し、より良いクレカライフをゲットしてもらえたら嬉しいです。

 

アメリカン・エキスプレス・カード特集まとめ

  • アメックスは世界ナンバーワンのステータス性
  • 年会費の元が簡単に取れる充実の特典付き
  • ライフスタイル別にカードを選べば更にお得
  • はてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • Pocket

今回紹介のおすすめクレジットカード

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード

お手頃な年会費で所持できるアメックスのスタンダードカードで、海外の空港ラウンジが使えるプライオリティ・パスを無料利用できる。初めてアメックスのカードを検討する方におすすめ。

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
無料 12,000円+税 約3週間
  • カード詳細へ
  • 公式サイトへ

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

「アメックスと言えばこのカード」と言われる代名詞的存在のゴールドカード。会員専用のコールセンターを完備し、ステータスに相応しい特別感を感じることができる。

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
無料 29,000円+税 約3週間
  • カード詳細へ
  • 公式サイトへ

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

航空会社のANAとタッグを組んだ1枚。ANAのフライトで区間基本マイルの10%分が貯まるため、出張や旅行に貢献してくれる。年会費がお手軽なことも魅力の一つ。

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
7,000円+税 7,000円+税 約3週間
  • カード詳細へ
  • 公式サイトへ

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAアメックスのワンランク上に位置付けるゴールドカードで、フライトマイルが25%分も貯まる優れもの。年会費が高額なものの出張にたくさん出掛ける方には重宝する1枚。

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
31,000円+税 31,000円+税 約3週間
  • カード詳細へ
  • 公式サイトへ

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカの航空会社「デルタ航空」をお得に使える1枚。フライトマイルの25%分を獲得できるだけでなく、無条件で上級会員であるシルバーメダリオンの資格も手に入る。

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
12,000円+税 12,000円+税 約3週間
  • カード詳細へ
  • 公式サイトへ

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

デルタ航空を最もお得に利用でき、ゴールドメダリオン会員資格も手に入るカード。他の航空系カードにも類を見ない「フライトマイル100%」を実現する貴重なカードとしておすすめ。

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
26,000円+税 26,000円+税 約3週間
  • カード詳細へ
  • 公式サイトへ

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

アメックスと提携している15社のマイルに交換できる航空系クレジットカード。カードを継続するだけで1,000マイル貰え、事前登録することで航空会社のマイルを3倍獲得できる。

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
10,000円+税 10,000円+税 約4週間
  • カード詳細へ
  • 公式サイトへ

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

シュラトンやウェスティン等の高級ホテルにお得に泊まれる1枚。無料宿泊券や高還元なポイントが手に入るため、年会費の元もすぐに取れる。世界中を旅する人にもおすすめ。

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
31,000円+税 31,000円+税 約2週間
  • カード詳細へ
  • 公式サイトへ

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

経費管理を簡素化してくれるビジネス専用のカードで、社員用の福利厚生としても活用できる。ETCカードも発行できるため社用車を利用する企業にもおすすめ。

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
12,000円+税 12,000円+税 約3週間
  • カード詳細へ
  • 公式サイトへ

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

経費等の管理がラクになるだけでなく、ステータスとお得な特典も手にできるゴールドカード。接待用のレストランをコンシェルジュが紹介してくれるため、プラスアルファの使い方もできる。

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
31,000円+税 31,000円+税 約3週間
  • カード詳細へ
  • 公式サイトへ

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード

阪急百貨店と阪神百貨店の利用で10%のポイントが貯まる驚愕の高還元カード。年会費も割安に設定されており、お買い物をするだけで簡単にポイントを貯められる。

年会費 発行期間 旅行傷害保険 ショッピング保険 ETCカード
初年度 2年目以降 海外 国内
14,000円+税 14,000円+税 約3週間
  • カード詳細へ
  • 公式サイトへ