UCカード ヤングゴールド必読解説2016最新版

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

UCカード ヤングゴールドのココが『お得』!

UCカード ヤングゴールドは満20歳以上から30歳未満までの方に、クレディセゾンが限定発行するゴールドカードです。

 

年齢制限をかけて発行するだけあり、年会費とサービスのバランスを考えても大変『お得』な仕上がりとなっています。

 

空港ラウンジ利用はもちろん、UCカード ゴールド特典の「UCカード Club Off」や「UCカード ゴールド会員優先チケット予約」も利用可能です。

 

 

UCカード ヤングゴールドの年会費

UCカード ヤングゴールドは年会費3,000円(税抜)が必要ですが、通常のゴールドカードであるUCカード ゴールドと比較しても、三分の一以下の年会費で同等のサービスを堪能できます。

 

10年間限定のカードとなりますが、それでも『お得』溢れる仕上がりと言えるでしょう。

 

 

UCカード ヤングゴールドのポイント

UCカード ヤングゴールドはUCカード(一般カード)と同じ「UC永久不滅ポイント」がご利用1,000円につき1ポイント、会員限定サイトである「永久不滅.com」経由で最大30倍のポイントが貯まります。

 

ポイント面では差がつきませんので、他の付帯サービスで比較するようにしましょう。

 

 

UCカード ヤングゴールドの補償とサービス

UCカード ヤングゴールドは海外・国内共に最高3,000万円の自動付帯旅行傷害保険と最高200万円のショッピング保険が付帯しています。

 

UCカード ゴールドでは最高5,000万円の旅行傷害保険と最高300万円のショッピング保険が付帯しますので、少し金額面において差が出てしまいますが、それでも年会費を考慮するとこちらのカードが『お得』と言えるでしょう。

 

このカードも世界51都市で旅行を強力にサポートしてくれる「ゴールドライン東京」を利用できますので、安心を常に携帯することが可能です。

 

 

UCカード ヤングゴールドのまとめ

UCカード ヤングゴールドは年齢を限定することで、お試しとしてゴールドカード特典を利用できる『お得』クレジットカードです。

 

海外・国内共に自動で付帯する旅行傷害保険や空港ラウンジ利用は、周りのみんなにちょっと自慢したくなる。そんな1枚となるはずです。

 

 

公式サイトでもっと見る

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

UCカード ヤングゴールドの基本情報

カード名 UCカード ヤングゴールド
申込資格 原則として満20歳以上、30歳未満のお勤めの方
発行期間 最短5営業日
入会金 無料 支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 税抜3,000円+税 2回払い
2年目以降 税抜3,000円+税 ボーナス払い
年会費(家族) 初年度 無料 分割払い
2年目以降 無料 リボ払い
解約金 無料 その他 -
締め日 10日 支払日 翌月5日

UCカード ヤングゴールドの付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 最高3,000万円 ショッピング保険 最高200万円
国内 最高3,000万円 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 無料
備考 -

電子マネー

電子マネー 楽天Edy/iD/QUICPay

空港サービス

空港ラウンジ プライオリティパス -

発行会社

会社名 ユーシーカード株式会社
所在地 東京都港区台場2-3-2
設立日 1969年6月

 

公式サイトでもっと見る

楽天カード特集