UCカード(一般カード)必読解説2016最新版

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

UCカード(一般カード)のココが『お得』!

UCカード(一般カード)はみずほ銀行系のクレジットカードとして、大手の信頼感と安心を手にできるクレジットカードです。

 

クレジットカードとしての基本的な機能を備えたオーソドックスな1枚となりますので、複雑なポイント優待もなく簡単に利用できます。

 

 

UCカード(一般カード)の年会費

UCカード(一般カード)は年会費1,250円(税抜)が必要となります。スペックと年会費を比べると三井住友VISAクラシックカードよりも、少々割高な仕上がりとなっていますので、こだわりがないのであれば三井住友VISAクラシックカードのほうが『お得』を感じやすいでしょう。

 

 

UCカード(一般カード)のポイント

UCカード(一般カード)はポイント有効期限のない「UC永久不滅ポイント」がご利用1,000円につき1ポイント貯まり、会員限定サイトである「永久不滅.com」経由でお買い物をすると最大30倍のポイントが貯まります。

 

「ポイントが貯まっていたのに使い忘れ、失効してしまった」等のうっかりも、気にすることなくのんびり利用することができます。

 

また、家族会員分のポイントも本会員1枚に集約できますので、効率の良いポイント交換が可能です。

 

主な永久不滅.com提携企業
  • 楽天市場
  • Amazon.co.jp
  • Yahoo!
  • じゃらん
  • ニトリ
  • ニッセン

 

 

UCカード(一般カード)の補償とサービス

UCカード(一般カード)には旅行傷害保険やショッピング保険は付帯していませんが、オンライン・プロテクションを利用することができます。これは心当たりのないネット上での不正利用による損害を補償するもので、安心してお買い物ができる心強い特典です。

 

また、このカードは国内・海外のパッケージツアーが最大8%割引になる特典や会員限定の会員誌「てんとう虫」を年間2,810(税抜)にて購読可能なため、ポイント優待以外にも『お得』を手にできます。

 

 

UCカード(一般カード)のまとめ

UCカード(一般カード)はUCカードのプロパーカードとして、クレジットカードとしての基本機能を使うことができます。

 

少々スペックに物足りなさを感じる部分もありますが、トータルバランスのとれた1枚として簡単に使いこなせるはずです。

 

 

公式サイトでもっと見る

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    Pocket

UCカード(一般カード)の基本情報

カード名 UCカード(一般カード)
申込資格 高校生を除く18歳以上の方
発行期間 最短5営業日
入会金 無料 支払い方法 1回払い
年会費(本人) 初年度 税抜1,250円+税 2回払い
2年目以降 税抜1,250円+税 ボーナス払い
年会費(家族) 初年度 税抜400円+税 分割払い
2年目以降 税抜400円+税 リボ払い
解約金 無料 その他 -
締め日 10日 支払日 翌月5日

UCカード(一般カード)の付帯保険・補償

旅行傷害保険 海外 - ショッピング保険 -
国内 - 紛失・盗難補償

ETCカード

ETCカード 年会費 無料
備考 -

電子マネー

電子マネー 楽天Edy/iD/QUICPay

空港サービス

空港ラウンジ - プライオリティパス -

発行会社

会社名 ユーシーカード株式会社
所在地 東京都港区台場2-3-2
設立日 1969年6月

 

公式サイトでもっと見る

楽天カード特集